時ならぬ濁流・・・


雨もほとんど降らないというのに、家の横の川がこんなに濁って、水かさが異常に増えていました。d0031853_10452375.jpgd0031853_10454342.jpg

最初どうしてだかわからず・・・・そうしてハタと思い出しました。2日前の夕方、北のほうは真っ黒な雲に覆われていたのに、こちらは少しだけ降ったことがそういえばありましたっけ。県北の高梁川上流では大雨警報が出たそうで、テレビでも盛んに字幕が出ていましたが、こちらはサーと降っただけの期待はずれで、すっかり忘れていました。
 そういえば少しは涼しくなったのかしら。それくらいでしたが、この川の様子から、上流では相当降ったみたい、と想像できました。警報が出たくらいの降り方って、こういう結果なんだわ。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2007-08-21 10:48 | 日常 | Comments(6)

Commented by yassy127 at 2007-08-21 14:18
テレビで上流の影響が時差があって下流に影響されるとよく言っていますが、こういうことなのですね。
Commented by aturin88 at 2007-08-21 21:51
びっくりですね(@@)  急におきると・・。
水嵩が増えると ドキッ”としますよ。
Commented by kurashiki-keiko at 2007-08-22 05:45
yassy様、川を見てわかりました。上流は大変だったと思います。
Commented by kurashiki-keiko at 2007-08-22 05:46
aturin様、この濁流にはゴミもたくさん浮いていて、雨と共に流されてきたものと思われます。なんだろうと思いますよ。
Commented by nobunobu_ok at 2007-08-22 17:11
我が家の裏の用水路も毎朝早く農家の方が当番で樋(水門)をあけるので夏の間は綺麗な水が滔滔と流れてくれるのですがあの日ばかりは泥水でびっくりしました。
Commented by kurashiki-keiko at 2007-08-23 00:59
nobunobu_ok様、元は同じ高梁川水系なんでしょうね。酒津から分かれて行く川でしょう。たまたま知る上流の大雨、春には酒津の桜の花びらが真っ白に浮かんでいるのが好きです。

<< 間に合うかな?ダイエット! お盆を過ぎて・・・タカサゴユリ開花 >>