甥っ子の結婚式


d0031853_22171512.jpg行きの運転は龍野西サービスエリアまでは夫が、それ以後は長男が。会場のザ・ガーデンオリエンタル蘇州園の門のところへついたところ。うっそうとした植え込み。駐車場はここから更に100mほど奥へ行ったところ。

d0031853_22193949.jpg

控え室の外のテラス。お庭が広くて向こうが見えないくらいに木立があります。元某大会社の副社長の別宅だったそうです。

d0031853_22212020.jpg
建物を見上げたところ。

d0031853_2222483.jpg結婚式は敷地の隅に建っているチャペルにて。ステンドガラスでなく透明ガラスで、木立が見えるのがとても素敵です。外人の牧師さんでした。

d0031853_22231827.jpg讃美歌を先導して歌ってくださったのは音大生?とてもすばらしいベースとソプラノの声の持ち主でした。もちろん合唱団所属の私もここぞとばかり声を張り上げて、讃美歌312番「いつくしみふかき」、147番「こがねのしろをへめぐるとも」、541番「ちちみこみたまの おおみかみに」を歌いました。

d0031853_22263981.jpg

披露宴の会場は新郎新婦の席の後ろに庭園の緑が美しいお部屋でした。

イチゴが一杯乗ったウエディングケーキ。 ケーキに入刀。d0031853_22273127.jpgd0031853_22275359.jpg

d0031853_22283981.jpg
テーブルセッティングです。
ナイフとフォークはどれを取るんだっけ??
・・・・
自分の右手のを取るのでした。このテーブルはうちの身内ばかりだからたとえ間違っても大丈夫でしたけど。

d0031853_10311495.jpg
前菜の「天然平目のお造り 菊菜のおひたし添え」
「煮穴子の黒米寿司」、
「床節とちりめん山椒」

d0031853_10313936.jpg
フォアグラ饅頭 南京のスープ仕立て
「フォアグラ饅頭、どうだった?」
息子たち「えー、あれがフォアグラだったの?全然気がつかなかったし、鶏肉か何かかと思った」
・・・なんともったいない。

d0031853_1032155.jpg
「香川産姫鯛とズワイ蟹の雲丹味噌焼き」
・・・一番上が雲丹(ウニ!)、その下がズワイガニ、その下がほろほろと柔らかい鯛の煮たの?、更に土台が大根の軟らかく煮たの。和風でおいしかった。

d0031853_10322420.jpg
「鹿児島産黒毛和牛サーロインの炭火焼き 熟成むらさきと本山葵(ほんわさび)」
・・・お肉、やわらかくておいしかったね、という全員の一致した感想でした。

d0031853_10324658.jpg
「カリフォルニアロール」
・・・芯にアボカド、その外に海苔、その外にご飯、一番外にたらこ??
(これが話に聞いたカリフォルニアロールかぁ)。まだ食べたことがなかったもので。

d0031853_2247309.jpg
新郎の職場の同僚の司会で宴も楽しく、新婦のかわいい姪たちのお歌あり、新郎の同僚のマジックショー??あり、その合間にもご両親たちのご挨拶周りありでわいわいと。

d0031853_22493239.jpg
デザートはお庭に面したテラスに用意されており、好きなのを取ってくださいとのこと、「全部欲しいよー!!」(こうなりゃダイエットなんて言ってられないわ!!。)・・・・

d0031853_22511568.jpg・・・ご覧の有様。そして更に・・・

d0031853_22525115.jpgデミタスコーヒーと、係員が「まだこれだけありますが。余っても困りますので・・・」と持ってきた中から、「鳴門金時の滑らかタルト」を。それにしても惜しかったのは、コーンカップに入った「黄な粉のアイスクリーム」と「アズキのアイスクリーム」を係員がホルダーに入れてたくさんぶら下げて回ってきて、黄な粉2個しか残ってなかったのを「私、アズキがいいからあとで」と言っていたらもうなかったらしく、食べ損なったこと。黄な粉のでいいから取っておけばよかったなぁ。

d0031853_2254102.jpgお決まりの新郎新婦とその両親によるご挨拶。
その前の新婦から両親へのメッセージがよかった。実は彼女は1級建築士。実家の増築を重ねた段差だらけの家にも様々な一つ一つの想い出がある云々というメッセージ。おじいさまも1級建築士だった由、家・建物への愛情が伝わってくるような、またその中で育てられた彼女のものへの思い入れやら、ご両親の思いやらが伝わってくるようなものでした。
 大学時代に知り合ってから11年もの長い間はぐくんできた2人の愛情がここでやっとけじめをつけられてよかったです。おめでとう。


・・・帰りは全行程私の運転で。安全運転なのでカーナビの到着時刻予想通りの午後6時帰着。
(以前はトンネルが大の苦手だったのですが、合唱練習の道筋に3本のトンネルがあるので慣らされました)。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2007-09-01 22:32 | おでかけ | Comments(14)

Commented by yassy127 at 2007-09-02 06:58
おめでとうございました。
すばらしいカップルの誕生を皆さんでお祝いできましたね。
結婚式は誰の式でも、何度出席してもいいものですね。
臨場感あるご報告に出席させていただいた気持ちになりました。
Commented by タック at 2007-09-02 08:52 x
早速のたくさんの写真付きブログ、見せてもらいました。
すばらしい場所ですばらしい料理、手の込んだ演出・・・
とても良い宴でした。
Commented by myobento at 2007-09-02 11:48
ま、すてきなガーデンウェディング。こういう結婚式って出席者もお料理を心行くまで楽しめて素敵ですよね。
ウェディングケーキもタワーみたいなのより、こういうほうがおいしそうで素敵。
おめでとうございました。
Commented by miyakeoriibu at 2007-09-02 20:17
甥御さんのご結婚おめでとうございます。
素晴らしいお庭の見えるチャペルでの結婚式、
二人にとっていつまでも思い出になる結婚式でしたね。
お料理も手が込んでいて美味しそう!!!
デザートもいっぱい。
スカートは大丈夫でしたか。

Commented by kurashiki-keiko at 2007-09-02 21:40
yassy様、自分の子供だとやっぱり緊張しますが叔母なので気楽に出席できて、きれいな花嫁さんとおいしいお料理、素敵な場所ときたらもう、出られてよかったことばかりでした。
Commented by kurashiki-keiko at 2007-09-02 21:42
myobento様、ケーキも実質で飾りもイチゴだけのシンプルなものでしたし、花嫁さんもお色直しなしでシンプル、演出も特になく、友達のマジックの余興や新郎新婦のスライドくらいなもので、ぎょうぎょうしくないところがよかったです。
Commented by kurashiki-keiko at 2007-09-02 21:44
タック様、いわゆる式場業者の仰々しい演出というのでなく進行は彼らが考えたものなのかとてもよかったと思いました。あ、書き忘れましたがBGMが新郎の弟が選んだというのがよかったです。
Commented by kurashiki-keiko at 2007-09-02 21:46
miyakeoriibu様、そうそう、おいしいお料理をいただくのにスカートが大丈夫か心配でしたが、一杯いただいても大丈夫でした!
それにしても4年半前には余裕があったのに、さすがにピチピチ、じわじわと太ったのを実感しました。
Commented by at 2007-09-04 01:32 x
おめでとうございます!
あたたかくて素敵な結婚式でしたね♪
御影の蘇州園ですね。以前、神戸着物講座のみなさんと食事に行きました。
チャペルで記念撮影したりお庭もすばらしくて・・・懐かしく思い出しました。
Commented by nobunobu_ok at 2007-09-04 11:01
おめでとうございます!
ステキな会場でユニークな取り組みの
結婚式が行われたご様子、
お幸せそうなお二人のお顔が見えるようです。

スカートも入り、ご馳走も食べられ,
まずまず一件落着!!  デスネ?
Commented by aturin88 at 2007-09-04 23:34 x
オメデトウございます。
何方の結婚式でも嬉しくて楽しいですよね。 ましてや甥ごさんなら
尚更(^^)  我家はもう結婚式は縁が無い、皆終りました。
素敵なチャペルね ガラス越しに木立ちが見えるなんて。
お料理も豪華で良かったですね。 
私も良く戴いてエ~ッこれがかの有名ななんて・・味覚ゼロ??

龍野西インターでお嫁ちゃんの実家も降りるので懐かしかったわ。
Commented by kurashiki-keiko at 2007-09-05 02:30
藍様、コメントありがとうございます。結婚式でなくてもチャペルで記念撮影させてもらえるのですね。雰囲気よかったでしょう?
Commented by kurashiki-keiko at 2007-09-05 02:32
nobunobu_ok様、ずっと長いお付き合いなのですが、一度もけんかしたことがないそうです。きちんとお披露目できてよかったです。
そう、無事にスカートも直さずにウエストが入り、ご馳走ももれなくいただいてきましたよ!!デザートもしっかりいただいたので今後のダイエットもしなくては。
Commented by kurashiki-keiko at 2007-09-05 02:34
aturin様、誰のでも結婚式はいいものですよね。それと、普段ご縁がない高級食材が多かったのでメニューを手元において「これは何」と見比べながらいただいてよかったです。後で知ったら後悔しますから。 龍野西は神戸方面へ行くときはたいてい立ち寄りますがご縁があるのですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 釣りバカ日誌ロケ記念展を見に&... さてその結果は? >>