釣りバカ日誌ロケ記念展を見に&鷲羽山・下津井


d0031853_16514678.gif鷲羽山レストハウスへ、本当は8月のカキ氷が食べたかったのですが・・・・行ってきました。

d0031853_16523827.jpgお昼は児島の「あっぱれすし丸」にて、実家の母と合流しての回転寿司。
久しぶりに母と会って話しが出来ました。1人でマンション住まいをしている母、元気です。
ふと見た横顔が祖父に似てきました。そういう年代になったと言う事でしょう。

d0031853_16541628.jpg鷲羽山へはカーブのたびにわーっと言うような瀬戸の風景が広がります。

d0031853_16545168.jpg

途中の分岐を右へ曲がって・・・

d0031853_16552078.jpg鷲羽山レストハウス。ここで「釣りバカ日誌18」岡山ロケの展覧会。
・・・館内撮影禁止なので・・・
1つの映画を作り上げるのには、こんなにあちこちでロケしたの?という感じでした。ベンガラで有名な吹屋の西江邸、牛窓のホテル、倉敷の日の出町のカメラ屋さん、もちろん下津井での釣り風景、鏡野町のお寺などなど。でも写真パネルがもうチョッとあるかと思ったら、期待はずれの感が。衣装といったって、釣りのですから作業服みたいなもので、映画をまだ見てないのでそれほどの感慨もなく、宣伝ビデオが唯一の興味かな?

見終わって、ここへ戻ると、客引きの真っ黒に日焼けしたおじさんが「観光船が出るよ、四国のほうまで行きます。40分の船の旅、涼しくていいよ」・・・瀬戸大橋の建設中には大賑わいだった観光船の客引きでした。

d0031853_165692.jpg

風景を堪能しました。そして。。。
客引きのおじさんの言うように下電ホテル向かいの駐車場へ行ってはみたものの、他には誰も止めてないし、1,500円×2人、うーん、というので今回はやめました。もしかして貸切クルーズだったかも?

d0031853_16565133.jpg下津井・田ノ浦漁港から見上げた鷲羽山レストハウス。

d0031853_16572073.jpg味わいのある手描きの看板。

d0031853_16575083.jpg
「むかし下津井廻船問屋」へ行く道すがらのお屋敷の門が開いていたのでつい見ると、ずーーーーっと奥までつながっているのにびっくり。

むかし下津井廻船問屋、何度も来ています。ニシン倉を改装したふく倉というレストランやらみやげ物の建物やら、博物館やらが中庭を囲んで建っています。d0031853_16585225.jpgd0031853_16591077.jpg

d0031853_16592569.jpgd0031853_16593752.jpg

d0031853_16595421.jpg

児島の小田川沿いにまた帰りました。
d0031853_1712962.jpg
[PR]

by kurashiki-keiko | 2007-09-03 17:01 | おでかけ | Comments(6)

Commented by miyakeoriibu at 2007-09-03 22:14
先日結婚式で遠くまで行かれましたのに、今日もお出かけ、お元気ですね。
お久しぶりにお母様とご一緒にお食事 お喜びになられたことでしょう。
Commented by yassy127 at 2007-09-03 22:54
瀬戸内海はさすが国立公園ですね。
どこから見ても絵になります。
久しぶりの親孝行よかったですね。
Commented by nobunobu_ok at 2007-09-04 11:20
どちらのお母様もご長命でお元気のご様子。
羨ましいです。
下津井のあたりにはまだまだ古いものが
沢山残っているのですね。
あのマッチ箱のような小さな家がぎっしり詰まっている所も残っているのでしょうか?


Commented by kurashiki-keiko at 2007-09-05 01:51
miyakeoriibu様、実家の母とは普段携帯メールなどでは連絡しているのですが、会って話すのはお正月以来でした。
Commented by kurashiki-keiko at 2007-09-05 01:52
yassy様、先日の夕刻の船の上からの写真には比べるべくもありませんが、この場所からの瀬戸内海が一番美しいと思っています。
実家の母とも回転寿司ではありましたが話が出来てよかったです。
Commented by kurashiki-keiko at 2007-09-05 01:53
nobunobu_ok様、実母は姑に比べると9歳若いのでまだまだぴんぴんです。下津井は海岸道路から町に入りましたが、狭いほうの旧道沿いはやはり立て込んでいます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< やっぱり雨男 甥っ子の結婚式 >>