便利なグレープフルーツナイフ


d0031853_3224586.jpg先日デパートへある人へのお礼にと2000円ほどのお菓子を母に頼まれて買いに行きました。駐車場は3000円以上のお買い物をすると無料になるので、もう1000円ほど買い物をすれば・・・と、家庭用品売り場で思いついて1,000円ちょっとのこのナイフを購入しました。
 私は普通〇〇にしか使えない、という類の道具は場所をとるのでなるべく持たないようにしているのですが、使用頻度にもよります。朝食の果物はなるべくかんきつ類が、カルシウムの吸収にも良いと聞いてから、年中供給のあるグレープフルーツは一番多く食べるので、これはこれまで使っていたぺティナイフにくらべずっと便利で感激するほどでした。
 皮と実の間に差し込んでカーブに沿ってぐるっと切ると実がすくい易くて、芯のところもえぐっておくと食べやすい。何で今まで買わなかったのか、と思うくらい重宝しています。

 あと道具としては魚のうろこ取りとかは買って便利でしたが、最近あまり丸1尾をおろすことがなくなった・・・便利そうだけど時期が短いので持ってないものは栗の皮むき器。台所の道具にはこれは便利と思うものがたくさんありそうですが、ほんと、あまり用途が限られるものはなるべく持ちたくない、引き出しが一杯になってしまいます。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2007-09-28 03:21 | 日常 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 卵の切り方 アオサギのおじいさん? >>