あこがれの大浦天主堂

d0031853_21531557.jpg
グラバ-園の手前、大浦天主堂、拝観料300円。浦上のほうは現在も使用中だけどこちらは国宝、説明がながれて、観光名所。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2005-05-23 14:23 | | Comments(5)

Commented by suisui2n at 2005-05-25 08:58
夫の実家が佐世保なので、身近に感じます。長崎の観光バスに乗って昼食で食べた皿うどんが とても美味しくて忘れられません。やはり食べ物は 何よりも印象強いで~す!(^^♪
Commented by kurashiki-keiko at 2005-05-25 17:34
あら、ご主人、佐世保ですか? 皿うどんは写真に撮ったのですが、移りが悪かったので載せません。おいしかったですよ。中華街で、「皿うどん」「皿うどん」と唱えながら値段を見比べて歩きましたもん。(#^.^#)
Commented by necomaru1 at 2005-05-25 18:37
長崎は食べるものが何でも美味しいですね。「卓袱」おいしいですよね。いただいてきましたか?
Commented by kurashiki-keiko at 2005-05-26 03:53
卓袱料理は、お宿の夕食でいただきました。仕上げが甘いお汁粉が決まりだというのがユニークで驚きました。ただ、大勢でなくて夫と2人だったので、面積的にどっさりと言う印象ではなかったですけど、豚の角煮が出たり、ほかではないものがありましたね。
Commented by miduki0902 at 2005-06-02 23:46
お土産ご馳走様でした.。o○。
美味しかったです~~。
いつも頂いてばかりいて、すみません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 待ち合い室 定期観光バスで長崎市内巡り >>