待ち合い室


d0031853_2545743.jpg
定期観光バスの名所巡りは、結局7人、釧路から来た家族3人、山形と千葉からのシニア男性1人ずつ、そして倉敷の私達。早めに見学したせいか、予定の午後4時より30分早く帰着。
今は駅の待ち合い室です。しかし長崎はここへ来るまで行き止まりの終点とは知らなかったです。線路が車止めで途切れている風景は岡山では見ないので、その正面にある待ち合い室、なんか落ち着かないです。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2005-05-23 16:05 | | Comments(5)

Commented by 6uta0 at 2005-05-25 15:07
初めまして。6uta0です。
知らない人から、初めてのコメント
ブログ歴2ヶ月、4回投稿経験。ホヤホヤの私
嬉しいやら、少し怖いやら、複雑でした。
血圧計は、keikoさんと同じ物だと思います。
最初は嬉しくて、度々計っていましたが、今は
1隅にひっそりと・・・・・・・・でも!
 「花のいのちは結構長い?イキイキ咲きたい私の日常」
の為には、必需品かも?
Commented by kurashiki-keiko at 2005-05-25 17:32
コメントありがとうございます。そうですね、健康に気をつけてイキイキ人生を楽しまないと。
Commented by tara-sima-katu at 2005-05-26 00:35
昨年秋に、私も平戸・長崎の観光ツアーで、友だち4人で行ったけど
ツアーだと、何軒もの土産物屋へ立ち寄るので、時間の無駄が多いね、
自分でスケジュール組んで行くと、楽しいでしょうね。

きれいな、写真がたくさん入って・・・・・上手ですね・・さすがです。
写真撮るのも難しいです、我が家のネコ3匹の3ショットが、
中々撮れません?

Commented by kurashiki-keiko at 2005-05-26 03:57
お友達と4人で・・・その間、ご主人は?  うちは全然自立してないので、夫を残しては考えられません。したがって、お友達同士で、と言うのができないんですよね。
 自分たちで行くのは、自由なようでも、西も東もわからない土地ではなかなか能率よく回るのは体力と判断力が要りますよね。くたびれました。
Commented by tara-sima-katu at 2005-05-28 13:28
私は、家で長年働いて(紳士服の仕立て)いて、側で労働を見ているからでしょうね、良く協力してくれます、
今は、私 仕事も無く外に出かける事が多いので(田舎の母の所とか)
主人は、家でネコ3匹とお留守番です。
あまり、主人に必要とされていないのかな?・・・・・少し不安
友達と旅行は、楽しいです、何しろ自分の事だけ気を付ければ良いから、
やはり、旅は体力がいりますね、チャンスが有れば又、行きたいです。

<< 姑の元気に感謝 あこがれの大浦天主堂 >>