倉敷・阿智神社の三女神の舞


2008年1月3日、徒歩で初詣に出かけたらたまたま正午からの「三女神(さんにょしん)の舞」を見ることができました。
 これは、応神天皇の時代に宗像三女神(むなかたさんにょしん)が天からこの地に舞い降りてきたのがこの神社の縁起とされているのに由来する創作の舞で、平成11年ごろに作られたと祢宜(ねぎ)の石村陽子さんから以前メールマガジンの取材でうかがったものです。
その時の写真(阿智神社のアルバムから撮影させていただいたもの)はこちらです。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2008-01-03 22:51 | おでかけ | Comments(1)

Commented by yassy127 at 2008-01-03 23:42
三女神の舞完全版ですね。お見事です。

<< 倉敷 阿智神社・美観地区へ―8... みんなでボウリング >>