MOVIXで映画「母べえ」


d0031853_17502028.jpg

たまには、というか結婚記念日だったのに行けなかったので今日は映画。何があるか調べもせずにイオン倉敷のMOVIXへ10時出発。もうすでに券売り場の前は長蛇の列。並びながらポスターを見比べて、「金熊賞」を今度は取れるかどうかと話題になっている、山田洋次監督、吉永小百合主演の「母べえ」を見ることに。

d0031853_17552980.jpg券売り場のオネエサンが、熟年夫婦2人なら普通1人1,800円のところ2人で2,000円になる割引があることを教えてくれ、しかも普通は自己申告しないといけないところを向こうから教えてくれるという親切にうれしくなりました。
まだ11時前だというのに映画は12時40分からなので、随分はやめでしたが食事に。

d0031853_17574515.jpgd0031853_1758128.jpg
11時開店と言う店が多い中、もう営業中のお店がこの「かかし」という和食とうどんの店。ほんの10分くらいでも早く店を開けるが勝ち、というわけで、ここに入り、ごらんのようなセットを注文。お寿司3貫とうどんと言うのはどうなの?と言う感がしないでもなかったです。
 
 で、少し早めにまたMOVIXへ戻ると、また飲み物とポップコーンなどの売り場に10m以上の列が出来ていて、早めでよかった。やっぱり連休だから?。夫はグレープフルーツジュースのL,私はカフェラテのホットなのでMサイズしかなく、それにバターをかけない塩味だけのポップコーンMサイズを2人で1個。
入場してみると、さすがに熟年の人が多かった。
中ほどより後ろの真ん中あたりのいい位置で見られました。

吉永小百合さん、もう63才だそうですが、小学生の娘の母親役でも少しも違和感がないくらい、若い!。昭和16年、戦争前夜の暗い時代の、思想犯で捉えられた夫を支え、家庭を守るけなげな妻。ご近所の燃料屋の主人や、往信代を取らない医師などの厚意や、夫の教え子山ちゃんに支えられて娘2人との暮し。夫と結婚したことは後悔していないという芯の強さ。父親がいない家を守りつつけなげに暮らす娘2人。
戦前の風俗をよくまあ映像で出せたことと感心しながら、映画の世界にどっぷりとはまっていました。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2008-02-11 18:13 | うれしかったこと | Comments(8)

Commented by miyakeoriibu at 2008-02-11 19:49
先日テレビで「母べえ」の予告編のようなのをしていたので是非見たいと思っていました。今、上映そてしているのですね。
Commented by tomochi112 at 2008-02-11 21:50
MOVIXへは「男たちの大和」を見て以来行っていませんが、熟年夫婦と言うより夫婦のどちらかが50歳以上なら2人で2000円なんですよ。
「母べえ」を見て感動したと言う人の話などを聞き見に行きたいと思いました。
Commented by kawazukiyoshi at 2008-02-12 07:15
突然お邪魔します。
結婚記念日おめでとうございます。
吉永小百合も63歳ですか。
私と一つ違いなんだ。
あの人は気品を綿で包んだような感じの人ですね。
岸恵子もよかったなー。
熟年夫婦の割引は絶対のいい。
それに感動!
今日もスマイル
Commented by neko_pen at 2008-02-12 07:48
ご結婚記念日、おめでとうございます♪(遅ればせながら)
「母べえ」は、私も見てみたいです。
私は吉永小百合さんと同級生です^^見習って若々しく過ご
さなきゃ!60歳以上は、一人でも1000円で映画を観られる
のに、なかなか機会がありません^^
↓お孫ちゃま、おしゃまでかわいいですね^^
うちのおちびちゃんも、3月末で1歳になります。早いものです。
あと3年すれば、こんなになるのね、と思いながら見させて
いただいています。
Commented at 2008-02-12 08:54
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kurashiki-keiko at 2008-02-13 13:08
kawazukiyoshi様、初?コメントありがとうございます。無事に分かれもせず??結婚記念日を迎えることが出来てよかったです。
吉永小百合さん、本当に気品があり、教養がにじみ出る感じで、
よかったです。
Commented by kurashiki-keiko at 2008-02-13 13:10
neko_pen様、きっとあなた様も吉永小百合みたいに知性と教養あるお方と拝察しております。これはお世辞でなく、ブログ記事からそこはかとなく漂ってくる雰囲気です。
お孫さん、1歳ですか。こらからが楽しみですね。
Commented by タック at 2008-02-14 14:48 x
久しぶり観たジーンと心にしみる映画だった。
後半は涙が止まらなかった。
多くの家族、特に親子で観て欲しい映画。
ブログ”定年バンザイ”にも書きました。

<< 発掘!エコライフ 日生・五味の市へカキを買出しに・・・ >>