無農薬!!餃子


d0031853_00828.jpg久しぶりに餃子を作りました。
例の農薬入り餃子事件以来では初めて。
餃子は手作りしたものしか食べてなかったので、(もちろん忙しいお母さんが買うということについてはちっとも恥ずかしいことだとは思いませんが)まさかあんな事件があるなんて、被害に逢われた人はとてもお気の毒です。
今回は60個。豚ミンチが400g、キャベツ、白菜、にら、生姜、(あら、にんにくが切れていました)合わせて600gと野菜が多めでした。キャベツはたまたま使い始めだったので一番外側の葉っぱもこんなときには使えるのがうれしい。
以前は種をボウルに入れたままで皮に包んでいたら足りなかったり余ったりしたので、この頃はバットに入れて数だけに切れ目を入れてから皮に入れるようにするととてもうまくいっています。
皮をこのようにまな板に並べ、種をへらで乗せていき、まとめて包みます。この様子は昔開業医だった母方の祖父の薬局を手伝っていた祖母が薬を乳鉢ですってパラフィン紙を広げて小分けにし、薬包紙包みをしていたのを思い出します。

d0031853_095530.jpg包むのが結構手間なので、あとは青梗菜と人参、しいたけ、玉ねぎ、ベーコンの中華風スープだけです。あ、水餃子も作りました。焼き方があまりうまくなくてこげたのもありました。沢山焼くのでフライパンでなくすき焼き鍋と、無水鍋の蓋がサイズがぴったり合うので使っています。
 以前会社で中国人研修生を受け入れていた頃は、その中国人のアパートに招待されたことがありました。行ってみると、食べ物は餃子だけ。若い男性2人、台所道具も少ないのに皮から手作り。寒くて殺風景な室内、ムードを盛り上げようと中国語のポップス?をラジカセでかけてくれて、少々仏頂面の子供達を盛り上げつつ?頂いたことを思い出します。
 また、子供が小さい頃、家庭訪問の日、順番の後のほうで、夕方になってしまい、餃子の種だけ用意していたら先生がいらして、話をしているうちに末っ子の次男が全部包んでいてくれてびっくりしたこともありました。本人にそのことを話したら、もうすっかり忘れたそうでした。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2008-02-17 00:18 | 外食 | Comments(4)

Commented by suuko3077 at 2008-02-17 09:00
おはようございます。
↓お母様のお世話やらいろいろお忙しいのに
毎日スゴイですね。
私は末っ子で次男の嫁で本当にそのような
苦労もなく呑気に暮らしていますが
義姉には心から感謝をしています。
お年寄りの面倒を看てきた友人達は皆、人間的にすばらしく
尊敬しています。keikoさんもその一人に加わりました。
味噌作りもパソコンとキッチンを往復しながら、
なんとか出来ました。
その様子は後日、報告します。
ありがとうございました。
Commented by miyakeoriibu at 2008-02-17 15:10
こんにちは!
私も餃子はいつも手作りしています。豚肉だけでなく牛肉と半々ぐらいにします。でも皮は市販の物を使っているのですが・・・・・・・・。
娘は以前から皮まで手作りしています。
息子さん、やはりお母様の後姿をみて育っておられますね。
Commented by kurashiki-keiko at 2008-02-18 03:21
suuko3077様、お味噌作られたんですね。私のが参考になりましたでしょうか。よかったですね。
Commented by kurashiki-keiko at 2008-02-18 03:24
miyakeoriibu様、やっぱり手作り派ですね。私も皮は中国人に作り方を習ったのですが、その後は元の黙阿弥で買っています。確か中国人(ハルビン出身)は干しえびを戻して、その戻し汁を入れると美味しいと言っていましたがそれもしていませんね。せっかく習ったのに・・。息子は小学生の頃のほうがよく手伝ってくれていましたが、社会人の今は食べて寝るだけです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 笠岡カキ祭り バックアップ、それとなく >>