美観地区で撮影会&お食事会


この日私が見つけたのは、「のれんのゆれる店先」というテーマでした。
d0031853_6313795.jpg

県北の勝山が手作りの草木染暖簾を一人の女性が作っていて有名になっていますが、倉敷の店のも見てみると結構いろいろでした。

写真はありませんが、例の大原美術館前の似顔絵描きの千本さんと雑談。以前はH町に住んでいたのが、火事で焼け出され、今は家賃5000円ほどのT町の市営住宅に住んで通っているのだとか。医者からは「お前、この先余り生きられんぞ、といわれたけど、こうして何年も元気だわ、ガハハ」と、前歯のない口で豪快に笑っていました。「それはお日様にあたるとカルシウムも作られるというから、きっといいことがあるのでしょう。暑くなりましたね」というと、「なーに、路上で40年だぞ、こんなの慣れとるわ」とまたガハハ。以前は私の家の近くだったので、帰りに山のように絵を自転車にくくりつけて走る彼の姿を見かけたことを言うと、「警察署の前はなるべくさっさと横切るようにしとったら、あるとき川に自転車ごと落ちてナア、気がついたら警察で絵を並べて乾かしてくれとってなあ、助かったわ」。「それは、商売道具ですもんね、気を遣ってもらってよかったですね」なとど話して分かれました。

そして

d0031853_633666.jpg結婚アルバムの前撮りらしい2組のカップル。美観地区の緑の背景がとても好ましくて、そこだけほんわりとした別の空気が漂っていそうな感じ。

この日は「旅館くらしき」でお昼の予定だったのが、なんとこの日限りか、「12時半から」と掲示があり、あわててアイビースクエアのレストランへ。

d0031853_6405513.jpg値段を忘れましたが、以前より値上がりしたこの日30食限定メニューです。
揚げ物は山芋のしんじょみたいなの(右上のほう)だけで、ヘルシーでした。
で、会計のときに、以前こちらのブログでも紹介していた「ネイティブ倉敷」のカードを見せたところ、その前にお2人払っていたのに、そちらの人にも、私の1枚のカードで割引に。グループのうち一人でもそのカードを持っていたら、割引になるんですって。得しました。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2008-05-24 06:44 | おでかけ | Comments(8)

Commented by yassy127 at 2008-05-24 06:51
何もかもいい日でしたね。
最後のカードのおまけがいい気分にさせてくれましたね。
Commented by nobunobu_ok at 2008-05-24 16:10
昨日はお世話になりました。
楽しいひと時でした。有難うございました。
ちなみにお値段はコーヒー込みで2,094円でした。
Commented by miyakeoriibu at 2008-05-24 17:29
食べることが大好きですが、急に来客があることになり残念でした。
またの機会を楽しみにしています。
Commented by myobento at 2008-05-24 21:45
「ゆれるのれん」、素敵ですね。
倉敷の町にぴったりです。
お天気も上々だったようで何よりでした。こちらはせっかくの週末なのに、雨がしとしと降ってます。
Commented by kurashiki-keiko at 2008-05-25 23:03
yassy様、面白いカードを教えていただき、ありがとうございました。
おかげでこんなところで使うことが出来ました。
Commented by kurashiki-keiko at 2008-05-25 23:05
nobunobu_ok様、楽しくてよかったですね。
値段は、あとで家計簿を付けて判明しました。少しでも割引があってよかったです。
Commented by kurashiki-keiko at 2008-05-25 23:05
miyakeoriibu様、お客様でしたか。またの機会に行きましょう。
Commented by kurashiki-keiko at 2008-05-25 23:06
myobento様、こちらも雨が降るかと心配したら案外良いお天気で帽子がいるくらいでした。そちらは雨ですか。

<< 家族新聞「あじさい通信」133... ホットカーペットを仕舞いホッとしたい >>