鶴形山~阿智神社~美観地区散歩


d0031853_21483545.jpg倉敷の町の中心部にある鶴形山にはいくつか登り道がありますが、これは東の美和町から登るちょっとひなびた細道です。
夫の父も、60歳代くらいのときは毎日のように登って阿智神社にお参りしていたそうです。

d0031853_21505198.jpg

民家の横のここはちょっと急斜面。

d0031853_21512926.jpg昼間というのに自動にしておくとストロボが光るほどここは竹やぶがあるので薄暗いです。急な坂道ですがなかなか風情があります。

d0031853_21532921.jpg
登りきると、ここは焼き鳥高田屋の横から登る車道に出てきます。

d0031853_21543558.jpg
阿智神社本殿の前を通って、正面のところから町が見えます。絵馬殿のほうが見晴らしはいいのですが、外国人2人を含むグループが休憩中だったので遠慮して。

d0031853_2156917.jpg本殿から降りる石段。向こうには鶴形山の緑がきれいです。

そしてもう1箇所の石段を降りると町です。この石段はこの幅一杯に1個の石でできており継ぎ目がない・・・それと、見下ろす町並みの瓦屋根が美観地区らしくて落ち着きます。
d0031853_21565487.jpg


d0031853_2272917.jpg
倉敷川沿いは観光シーズン、大勢の観光客でにぎわっていました。このときは降っていませんでしたが、雨模様だったためか、観光川舟はお休みでした。

d0031853_21590100.jpg

美観地区の倉敷川が始まる(暗渠を通ってきた水が出てくる)レストラン「亀遊亭」の前です。この前歩いたときにこの碑を発見して、あれ?こんなの前はなかったような・・・と夫と話しました。

d0031853_2159441.jpg

倉敷教会と、竹中幼稚園がここから始まったなんて、知らなかった。夫は竹中幼稚園の卒業生ですので、へえー、と言っていました。
歩くたびに新しい発見がある町並みです。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2008-06-22 22:02 | おでかけ | Comments(6)

Commented by myobento at 2008-06-22 22:30
いつ拝見しても倉敷は風情がありますね。
散歩好きの私にはあこがれの地のひとつです。
Commented by kurashiki-keiko at 2008-06-23 01:48
myobento様、倉敷は県庁所在地ではありませんので、なかなか出張もないのでしょうね。機会があればおいでください。連絡くださればご案内いたします。
Commented by yassy127 at 2008-06-23 06:50
keikoさんとご一緒に散歩している気分になりました。
いつか来た道。
いやたびたび通っている道の数々。
美和町から登られましたね。
ボランティアの方が作られた竹やぶの垣根もよくできていますね。
Commented by dome_house at 2008-06-24 23:07
私も時々阿智神社まで行きますが、
こんな裏道があったんですね。
すてきなひと時でした。
Commented by kurashiki-keiko at 2008-06-25 04:37
yassy様はこちらの小道ももちろんご存知のことと思いました。
急だしほとんど人が通らない道ですがなかなかいい風情が漂っていますね。
Commented by kurashiki-keiko at 2008-06-25 04:39
dome_house様、お近くにお住まいですか。
ここもなかなか味のある道でしょう?
お散歩の時にはぜひ一度。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< お産が遠のく 家族新聞「あじさい通信」134... >>