しゃぼんだま飛んだ


d0031853_3441765.jpg
娘と孫が来ました。シャボン玉セットを買っていたのを見つけ、早速母子でぷーっと。「この歌はちょっと悲しいらしいね」「知ってるよ、子供が死んだときに作ったんだってね」といいながらも、しばらく楽しく遊びました。
 それから保育園年長となり絵本がすらすら読めるというので、ばばばあちゃんシリーズの「おそうじ」の絵本を読んでもらいました。確かにかなり上手で、感情をこめて読むレベル。ところどころ創作?して読んでいたので「そうかな?」というと1字ずつ丁寧に読んで意味を考え、それから読み直していました。

d0031853_3553036.jpgお昼ごはん。大食いだと聞いていたので大人とほぼ同じ分量のありあわせをプレートランチにしました。
ところがおむすびが大きすぎるといわれ、(そっか、お子様用にピンポンだまくらいにしとけばよかった)。おかずは大残しでした。
 そしてお昼寝タイム。いつも私自身は昼寝しないのですが、この日から出したござの上で寝ると気持ちよくて、扇風機の風もちょうどよく、ぐっすりと1時間くらい。親子孫がまぐろみたいにごろんと寝ました。気持ちよかったです。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2008-07-15 03:57 | うれしかったこと | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 引き出し整理 街を歩けば >>