体操のひろみちお兄さんの料理

8月27日(水)、NHKの「スタジオパークからこんにちは」で、見るともなく見ていたら、「おかあさんといっしょ」の体操のひろみちおにいさんが出演で、健康で若くていいなと思いながら見ていて、たまたま得意料理と言うのをやっていて、その直後に買い物に出たものだから、4日分の買い物につい献立として加えてしまっていました。

d0031853_4313034.jpg


d0031853_4315282.jpg
中身はうちではごぼう、にんじん、インゲンをそれぞれ硬いものから順に下茹で、茹でキャベツで巻いてさらに豚肉で巻き、楊枝で斜めに止めておき、フライパンだと入らないのですき焼き鍋で焦げ目がつくまで焼き、みりん、酒、しょう油で味をつけました。

d0031853_434631.jpg
肉すくなめ、質素な献立になりました。でも今月の副食物費の赤字(予算に対して)を埋めることは出来ず、とうとう赤字、これまでの7ヶ月で黒字だからよいようなものの、油断大敵、来月は締めないと。
おばあちゃんは幸い歯が全部自分のものなのでよいようなものの、もうちょっと下茹でしておいたほうが良かったかな。サラダはテレビではきゅうりに塩とごま油でしたが、トマトとさらしたまねぎをプラス。肉巻きにグリーンリーフレタスくらいはあったのに、ちょっと添えればよかったと反省。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2008-08-31 04:49 | 料理 | Comments(2)

Commented by kago-fp at 2008-08-31 23:31
ひろみちお兄さんも料理をされるんですね(笑)
質素というよりも、とてもヘルシーで体によさそうなお料理ですね。
私も昨日、姪のために贅沢をしたので気を引き締めて、節約しなくてはと思っているところでした(笑) 
Commented by kurashiki-keiko at 2008-09-03 13:01
kago-fp様、ひろみちおにいさんも上手に料理をされていましたよ。
それに野菜が巻いてあっておいしそうでしたのでつい。
豪華メニューの後に引き締めメニューが入ってこそ、豪華さも生きる
というものでしょうね。

<< 腰を痛めて 恵みの雨 >>