昼「サイゼリヤ」、夜「いわ倉」


半熟卵のミラノ風ドリア368円            ガーデンサラダ299円d0031853_483628.jpgd0031853_485310.jpg
朝のテレビで、イタリアレストランの「サイゼリヤ」社長さんの話が面白くて、また値段が安いわけを知って、たまたま孫と娘が来たのでみんなで行くときにここを選びました。
 安さの秘密は、理科系役員が徹底的に手間やコストを省くことを考えているからなのだそうです。最も売れ筋のドリアのホワイトソースは、冷凍で運んでお店で解凍するのがよいか、どの段階で解凍するか、3%の無駄が出ても全国700あまりの店では膨大な数字(2500万円?)になるので、とのこと。またサラダは福島県に広大な専用の農場を持っていて、保冷車を畑に横付けして工場へ運び、そこで洗浄、カット、各種野菜を混ぜ、パック詰めし、お店に運ぶまでをすべて一貫して4℃を保っているそうです。水の比重が一番重い4℃だと、野菜の水分が出なくてみずみずしさを保つのだとか。理科系らしい合理性から、厨房の人はパックから出してトッピングをするだけの手間でよいそうです。また、トマトなどはカットしても水分が出ない種類を種から選んで栽培しているそうです。それで全メニュー70品目すべて食べても2万8千円だったかの安さを実現しているのだとか。すごい。
 また、給料計算や出退勤の時間の記録も、材料の調達もすべてお店には1台必ずあるレジで管理できていて、余分な仕入れもしなくて済むとのこと。すごい。
 実際、分量は少なめですがすべて安い。息子は2品取らないと満腹しないと言っておりましたが、私にとってはちょうどよい分量。主菜とサラダの2品でちょうどよかったです。
 で、ためしにそのサラダを食べてみたら、本当にぱりぱりの野菜でした。

mioはカルボナーラを1人で食べてしまい、食べっぷりにびっくり。d0031853_4193135.jpgd0031853_4213380.jpg
その後、近所を親子でお散歩したり、うだうだ過ごしたりして帰っていきました。


夜は、昨夜から予約して、おばあちゃんに敬老の日の食事会。何度か行った美観地区近くの「いわ倉」。息子に「居酒屋っぽい、オレが行っても違和感のないところにしてくれ」と言われていたのですが、ここは観光客も多くて、夜のほうが活気があってにぎやか。そばには外人カップルのお客も入って、さすが観光地の中のお店。
d0031853_424535.jpgd0031853_4251384.jpg
焼き魚は鳥取の境港に入ったという「ツバメウオ」だそうで、トビウオなら見たこと歩けどツバメウオって聞いたこともない、初めてのお魚でした。

d0031853_4263141.jpgd0031853_4265965.jpg
d0031853_4273378.jpgd0031853_4275143.jpg
予約のときにおばあちゃんだけおかゆにして、と頼んでいたら、ご飯を炊きなおしておかゆにしてくれました。おばあちゃん、少し硬いところもあったようですが、普通のご飯よりは食べやすかったようで、カンパチのお刺身だけが硬いと言って残してほかの人に食べてもらいましたが、後は完全に食べられて、「欲と二人連れ」と言っていましたが、良かった。長男夫婦から、花束の変わりに五色とうがらしのかわいらしい鉢植えをもらってご機嫌。
雨の中でしたが、ちょっとだけ贅沢してみんなでお祝いの会をして、よかった。
長男の嫁に「いつもこんな風にお祝いするんですか?」と聞かれて、これまでは自宅で私が作ることも多かったけど、何らかの形でお祝いはしてるのよ、と答えました。おばあちゃんが主役になることって、我家ではあまりないから、こんな日もあって喜んでもらえたら、という気持ちです。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2008-09-16 04:33 | おでかけ | Comments(8)

Commented by タック at 2008-09-16 07:52 x
そうか、「いわ倉」だったんだ。

昨夜9時前に敬老の日の祝いの電話をしたら
「みんなで食事に行った」と言ってました。
「何食べたの?」と聞くと「和だった」と答えてた。
かわいい鉢植えももらえて、それはよかった。

Commented by usatyu4 at 2008-09-16 11:37
こんにちわ 昨日の鯉ヶ窪湿原は去年6月に行きました。
6月とはまた違った花や植物が見えて楽しめました。
1年のうちいろいろな季節に行けれたらよいですね。
Commented by lanova at 2008-09-16 12:49
良かったですね。何だか私まで「おばあちゃんが主役の日で良かったわ」と思ってしまいました。息子たちが両親のための敬老の日を祝ってくれればいいのですが、そこまでは気が回らないようです。私はEカードを送るだけという粗末な祝いしかできませんでした。
Commented by kurashiki-keiko at 2008-09-16 13:47
タック様、そういうわけでした。
Commented by kurashiki-keiko at 2008-09-16 13:49
usatyu様、1ヶ月違うと、花がだいぶ違いますね。3度行って1ヶ月ごとに偶然ずれていてそれがわかりました。また別の季節に行ってご覧になるとよいと思います。
Commented by kurashiki-keiko at 2008-09-16 13:52
lanova様、本当は毎日が敬老の日、が理想ですが、少なくともこの日は特別に何かしてあげて、気持ちが済むというところもあります。倉敷市からは市長の名前で綿毛布をいただきました。前市長のときはどうだったのか、なにせこの年になってみないとその祝いもないわけなのでわかりませんが・・・。
Commented by yochy-1962 at 2008-09-18 01:02
確かに、サイゼリヤの安さはびっくりですよね。あそこでワインを飲みながらたらふく食っても、二人で3000円とかで済みますもんね。
ただ、あそこの「イカスミのスパゲッティ」はイマイチ、いやイマサンです。お気をつけて(笑)。
Commented by kurashiki-keiko at 2008-09-18 02:19
yochy様、会員のご主人が「東京出張で安いお昼を食べる店を見つけた」と言っていたのがここだったそうです。
グラスワインもイタリアからの輸入ワインが1500ml入り1050円だったかのボトルだから1杯100円?。安いわけ。ただ私はいつも運転するので飲みませんが。
イカスミスパゲティは食べたことないのですが、そうなんですか。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 大根の間引きをして 鯉が窪湿原(岡山県新見市哲西町... >>