トイレで読書


d0031853_4465887.jpg 我家は築21年ですが、建てた時にトイレにマガジンラックを作りつけにしてもらっています。
 夫が以前からトイレに新聞を持ち込むのがくせで、しかも"bigjob"が終わったら床に置いて出てきたりするのがとても嫌で、せめてここに、と言うことで設けたものです。
 で、私も忙しくてなかなか本を手にすることができないので、トイレ読書をこま切れにすることも多いです。そんなわけでこの本もトイレに移動させました。
 で、目次を見ては拾い読みするわけなのですが、この茂木健一郎氏は、NHK「プロフェッショナル仕事の流儀」で司会をなさっているので知り、興味を持っていて先日この本を買いました。
 同氏はブログ「クオリア日記」と言うのを書いていらっしゃるそうです。そして「ブログを書く、と言う行為は、自分の行動を変えるのに最も適したツールの一つです。」と書かれています。それは、
1・出力する(書く)ことで経験の意味を据え直し、自分の人生を再構成することにある
2.他人の目があることを意識して、少し背伸びするので、成長する
のだそうです。なるほどね。
 そして、以前はカード式に情報を整理して活用しようとしていたそうですが、インターネットで検索すれば済むと気がつき、そういった情報はすべてパソコンに頼り、250㎇のマックノートとインターネット接続のためのカードや予備のバッテリーやプロジェクターへつなぐアダプターなどを持ち歩いているのだそうです。
 そこではたと気付きました。片付かない我が家にも、私が興味を持って集めた新聞記事の切抜きやら、以前「お出かけ日記」で訪れた場所のパンフレット類の分厚いファイルが6、7冊あり、捨てる決心がつかなかったのですが、そーだ、そうそう、今は便利なインターネットがあるから、それらの資料はちょっと検索すればたちどころに見つかるんだわー。・・・よっし、この次、時間があったらそれらをばっさりと処分しよっと。
 
[PR]

by kurashiki-keiko | 2008-10-04 05:03 | 日常 | Comments(4)

Commented by yassy127 at 2008-10-04 07:07
この人も頭の爽やかな人ですね。
>ブログを書く、と言う行為は、自分の行動を変えるのに最も適したツールの一つです。
この言葉に励まされますね。
今かれのぶろぐをみて着ました。
ご紹介ありがとうございました。、
Commented by myobento at 2008-10-04 20:36
この間の連休のとき、「やりたいことリスト」をブログで書いたら、ずいぶん実現できました。茂木さんが言ってたのはそういうことかしら、なんて、勝手に解釈してみました。
私も別に非公開のブログをもっていて、そこに気になる新聞記事などは全部ためて検索してつかってますよ。
Commented by kurashiki-keiko at 2008-10-05 01:33
yassy様、励まされる言葉に出会えてよかったです。ブログの効用は本当にありがたいものだと思います。
Commented by kurashiki-keiko at 2008-10-05 01:34
myobento様、そうですね、私もこの前ブログにアップしたねがいごとノートに書いたことのいくつかは実現しつつあります。
やっぱり書くことによって頭の中のことが具体化するのがとても良いようです。

<< お風呂でラジオ 早起きパターンの日 >>