パソコンで家事・家計管理

 昨夜は10時にはぐっすりと寝ていて、4時起床、家計簿をつけ、「9ヶ月決算」までをパソコンの自作物の「収支年計表」に打ち込みました。
d0031853_603811.jpg
以前1年間だけ婦人之友社の家計簿ソフトを使って管理していたのですが、1年使ってみてアナログに戻りました。
d0031853_1511449.jpg 私は婦人之友社の普通の家計簿をもう30年も続けているので、ずらりと本棚に並べたいっ、という欲望のほうが大きいのと、さっと広げられるのはアナログの紙の家計簿の魅力かな、と思うので、やっぱりこっちにして、年計表だけはパソコンで作りました。
こちらの自作・収支年計表は2004年からだからまだ歴史は新しいのですが、予算に対して何パーセント使ったか、などという計算や我が家の1年分の収支が見渡せるので気に入っています。月末にこの部分だけをパソコン入力します。そしてその月の下の備考欄に家具類の購入とか家の修理代とか結婚のお祝いとか車検とかのあとで「この前はいつどのくらい使ったかを見直しそうな出費については小さく書き出しておきます。

 次に今回捨てる夏の服を衣服管理フォルダの「処分品」フォルダに移しました。昨年だったか、全部の衣服をカメラに収めて整理したのがとっても助かっています。ベースができたので、以後買うごとにカメラで撮って管理・・・時々忘れますが、これがあるので大助かりです。
 今気付いたのですが、家の中、見かけは雑然としていますが、実は家計と衣服の管理は多分バッチリ、かもしれない我が家、かなぁ・・・
d0031853_15222858.jpg

[PR]

by kurashiki-keiko | 2008-10-06 06:10 | 日常 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< おばあちゃんが転倒、大きなたん... 雨の日曜日は映画鑑賞で >>