食材を買い、「初しゃぶしゃぶ」へ


d0031853_694222.jpg
ミニ友愛セールで、これまで用意していたドライフルーツのラム酒漬けが無くなったのですが、倉敷のひろしまやという製菓材料のお店がつぶれているため、初めて岡山のプロフーズと言うお店を教えてもらって出かけました。

d0031853_6123191.jpg

あった、南北の大通りを走っていたら、ちょっと入ったところでしたが間が空き地だったので「あそこだ」と見えてよかった~。
ひろしまやのような製菓材料やスパイス、ゼリーや小さなケーキを入れる容器、箱、などなどが一杯。知る人ぞ知る、なのね。インド人?みたいな人も。
フルーツケーキの中身と、ケーキの包装用の袋がやっと買えました。
だけど我が家からはずいぶん遠いので、かなり思い切って時間を取らないと・・・この次来るにはよほど考えてしまいます。

次は・・・・すぐ倉敷に引き返し、倉敷天満屋へ。
d0031853_6182835.jpg
長い間親しんできて解体された倉敷天満屋の旧店舗はすっかり片付き、駐車場に整備が完了していました。入り口の機械が入ればもうすぐ営業開始できるようです。隣のダイヤや三楽駐車場は打撃だろうなあ・・・

d0031853_6202810.jpgそして天満屋5階レストラン街の「しゃぶしゃぶ温野菜」(℡086-430-0831)へ。
ここはしゃぶしゃぶ食べ放題のお店で、先日夫の小学校のミニミニ同窓会があったので夫は知っているのですが私は初めて。
 実は先日、夫が差し上げたお祝い金だったかのお返しにしゃぶしゃぶ用の牛肉500gをいただいたのですが、私、未だにしゃぶしゃぶを食べたことがなく(恥?)どんな風にするのか食べさせてくれないとわからんわー、と言ったら実現したのでした。

d0031853_6261538.jpg

タレはごまだれとポン酢の2種類。ごまだれには別にすり鉢にごまが入ってきて、すって入れます。

d0031853_6274824.jpg
お肉と野菜のベーシックなセットだそうです。バイキングなのでお代わり自由。
d0031853_6284295.jpg
お鍋のだしは、昆布だし、すき焼き風の甘辛のだし、それに火鍋というピリ辛のから、昆布だしとすき鍋ふうだしの2種類に。
ベーシックなセットをもう1回と、お豆腐とマロニーをお代わりしましたが、よくみると野菜には春菊やほうれん草、ねぎはメニューにはあったのに実際なかったので、特別に注文すればあったのかな。我が家では入れましょう。意外にもレタスがおいしかった。すぐに煮えるのでしゃぶしゃぶには向いているようです。白菜はずっと置いてないと芯に火が通らないので、スピーディーに火が通る肉との相性がもう一つだったような。
・・・と言うことで社会見学を兼ねた試食会?ができました。

d0031853_631353.jpg
買い物もして、スターバックスで休憩。オバサンとみると、買い方の要領がわからないと思ったのか、「ここでお会計を済ませたら品物はあちらで」と説明がありました。はいはい、ご親切ですね。(と素直に受けることが大事ですね、電車で席を譲られても座らない年寄りにならないようにしましょう)この日はしゃぶしゃぶがうれしかったのでつい気がゆるんで・・・夫はアイスティー(トールサイズ)340円、レモンケーキ280円。私はアイスカフェミスト(トールサイズ)370円、洋梨のベイクドケーキ320円。でも、アイスティーは氷の体積がだいぶあり、私のホットは実質だったのでトールサイズはほぼ2杯分はたっぷりあり、猫舌の私、かなり時間がかかりました。失敗。・・・
[PR]

by kurashiki-keiko | 2008-10-12 06:45 | おでかけ | Comments(2)

Commented by yassy127 at 2008-10-12 06:59
えっ、あのひろしまやがなくなったのですか。
どうしたことでしょう。
keikoさん私もしゃぶしゃぶをいただいたことがないのです。
本格的なのを体験しないといけませんね。
Commented by kurashiki-keiko at 2008-10-12 07:45
yassyさん、そうなんですよ。昨年だったか、つぶれたみたいです。
おまけに平松コーポレーションのお菓子教室も8月でなくなったそうで、あそこも売り切れご免でほとんどからっぽ。だから製菓材料を手に入れるのが困ります。
しゃぶしゃぶは学生時代に岡山天満屋のバスステーションの隣に看板があったのを見ていたのですが、貧乏学生の身分で、ずっとご縁がなくて。

<< フルーツ漬け込み 母の「生存証明」テレビに >>