秋、蒜山をウオーキング


d0031853_3423842.jpg
10月13日(月)、体育の日。やっぱり体育の日は東京オリンピックの開会式を記念して作られたという10日のほうがいいなと思う私です。この日は晴れの特異日なので開会式に決まったそうですが、この13日も秋晴れ快晴。もったいないのでやっぱり出かけてみました。蒜山高原です。

d0031853_3451694.jpg蒜山国民休暇村に行くとランチバイキングでした。
これって夫にはよくない・・・カロリー考えずに取りまくるので・・・

ちなみにこれは私の取った分です。d0031853_3462279.jpgd0031853_3463578.jpg

d0031853_3482628.jpg
以前は2階でしたがこの日は1階で気持ちのよい外の席はもう一杯でした。気温19℃、涼しい。

d0031853_350858.jpg
食後、三木が原の牧場の周囲を歩くことにしました。自転車道が整備されていて、貸し自転車で楽しむ家族連れも。

d0031853_3511065.jpg

自転車道の地図です。
風を切って走ると気持ちいいだろうな。

乗馬コースの途中には馬さんの水呑場。ここまで来たらごほうび、というわけか。野菊も咲いていました。d0031853_3515699.jpgd0031853_3521681.jpg

d0031853_3541934.jpg

d0031853_3551520.jpg濃い牛乳を出すジャージー牛。もっと広い場所で放牧する風景をみたいと思いましたが、見かけたのはこの4頭のみ。季節的なものもあったのかな?

d0031853_3572967.jpgウッドパオの辺りまで行くと、交通整理の係員がいました。へー、今日は大勢の人だわ、と思ったら、ウオーキングのイベントでした。その人たちについて歩きました。

d0031853_3584166.jpg
広々した景色、高い空。なんて気分がいいんでしょう。

d0031853_40541.jpg
ヒルゼン高原センターの遊園地手前でこの参加者たちと別れて国民休暇村方面へと小道を行きました。多分ゴールは高原センターかその近くだったのではと思いました。

d0031853_415075.jpg
ヒルゼン高原センターの横の細い道を行くと、羊が放牧されていました。ここの風景にはとてもよくなじんでいます。

d0031853_432039.jpgd0031853_434961.jpg
d0031853_442910.jpgd0031853_445347.jpg
それぞれに休日をゆったりと楽しんでいます。休暇村玄関横には貸し自転車がありました。

d0031853_465496.jpg
帰りにはお決まりの「道の駅風の家」へ。駐車場待ちの列ができるほどの賑わい。横のほうに新しい駐車場用地のような空き地ができていました。

d0031853_482054.jpg
わーお、近隣で取れた純国産のマツタケ!!安いので7,000円、高いので24,000円でした。買う人、いるかな?
子供の頃はこう高くなかったと見えて、マツタケご飯くらいは食べさせてもらっていましたが・・・

d0031853_411489.jpg
この前来たときにはとうもろこしを蒸していた巨大せいろでは今度は蒜山おこわが蒸されていました。同じおばさんが店番でした。

とうもろこしも200円、焼き芋も1本200円。やっぱりこれでしょ。アツアツ、水気もたっぷりのあまーい焼き芋でした。d0031853_4122448.jpgd0031853_412414.jpg

d0031853_4151943.jpg行ったときには売り切れていた特産の蒜山大根が途中で運び込まれてたちまち人だかり。大阪方面から来たらしい人が「1本140円!!安ーい。」と驚いていて、買おう買おう、と買っていました。新鮮、安い。
蒜山の秋は最高でした。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2008-10-14 04:16 | おでかけ | Comments(10)

Commented by yoas23 at 2008-10-14 07:35
天気の良い中、ウオーキングは意義がありましたね。
ランチバイキング、私もカロリーなど気にせず食べまくりでしょうか・・・(笑)
でも若い頃ほどは食べられなくなりました。
歳相応ということになって行くのでしょうね。
まだ食べられるうちは良いかと思います。

道の駅の産直市は興味ありますね。
マツタケは高嶺の花ですが、秋は食べ物も美味しくなる季節、
たくさん買われましたか?
Commented by usatyu4 at 2008-10-14 07:50
おはようございます。私は今度11月1日にこちらの方面に行くので、とても参考になりました。蒜山のこの景色が好きです。
Commented by myobento at 2008-10-14 09:00
すばらしいお天気でよかったですね。自宅から車で1時間くらいでこういう場所に行けるのが東京人の目にはうらやましく映ります。
自転車好きの私なら、レンタサイクルで園内一周にまずはでかける、かな。マツタケ、そちらは本場なのに、ずいぶんお高くなりましたね・・・
Commented by yochy-1962 at 2008-10-14 17:24
私はこの日、渋谷〜銀座までのウォーキングを楽しんできました。
おいしい野菜や焼き芋には出合えなかったのですが、意外と東京も緑が多く、きんもくせいの香りが気持ちよく、とてもいい汗をかいてきましたよ。
しかし、自然いっぱいの中でのウォーキングには負けますねえ。なんだか心も洗濯されていくような感じ。
Commented by lanova at 2008-10-15 11:16
もしまだ私が松江に住んでいたら、kurashikiさんと中間地点の蒜山で落ち合ってオフ会なんてできたかもしれませんね。蒜山大根もジャージー牛乳もみんな、みんなとっても懐かしいです。
Commented by kurashiki-keiko at 2008-10-15 19:44
yoas様、男性は特に、バイキングとなるとどんどん取ってしまいますね。全種類制覇とか・・・
産直の道の駅はとても魅力的です。この日はえっと、大根3本ときれいな唐辛子の編みこみ?と、ブドウと、その他色々。さすがにマツタケはねえ・・・(笑)
Commented by kurashiki-keiko at 2008-10-15 19:45
usatyu様、11月だとだいぶ冷えてくるかもしれませんね。
蒜山はこのほかにも色々施設や名所があるのと、広々して開放的なのがいいですね。
Commented by kurashiki-keiko at 2008-10-15 19:46
myobento様、レンタサイクル、私たちももうちょっと早く行ってれば&もうちょっと若ければですね、子ども達ともども楽しめたと思います。
Commented by kurashiki-keiko at 2008-10-15 19:47
yochy様、東京も緑が案外多いようですが、この広々さにはかなわないでしょうね。おっほん(笑)>
Commented by kurashiki-keiko at 2008-10-15 19:50
lanova様、実はこの日の行き先は松江でもよかったのですが出発が遅くなったもので蒜山にしたのでした。松江からと落ち合うにはいい中間点ですよね。いま朝のNHKのドラマで松江が舞台ですので、またこれからは観光客も増えるかも知れませんよ。

<< 超イソガシのこのところ―白鳥(... 木の香ただよう・・・ >>