「梅荘」で忘年会

 先日下見したうどん処「梅荘(ばいそう)」で忘年会がありました。
関連ブログ記事 ねこまるさんのはこちらランチーうどん処 梅荘
山陽タウンナビはこちら
お店のホームページはこちら

d0031853_641364.jpg

お玄関も夜はまた風情が違います

d0031853_642566.jpg天井灯は上に一つだけ、横にあんどん型のが2箇所ほどなので、ほのあかるい感じ。こんな風な感じでした。
小じわが目立たなくてよいわぁ~(?) 行灯の上に立つとちょっと怖い顔になります。

d0031853_6431230.jpgお席は幹事さんが配置した番号カードにより番号を引いて決まりました。各テーブルに男性が1人ずつ入り、3人~4人ずつ。それぞれのテーブルで、いつもは練習だけでなかなかできない話が盛り上がって楽しく過ごしました。もしかして鍋奉行は私だったか?
お刺身がもう、絶品。いかも貝柱も、鯛?も新鮮で歯ごたえが違いました。

d0031853_6444277.jpg車えびが生きていてはねるのを鍋に入れて・・・。あとカニ、かわはぎ、牡蠣などを次々に入れて。これは4人分でした。

d0031853_646272.jpgおいしい出しが出たところで、手打ちうどんが登場。こんなに?という量でした。つやがよくて腰があって、さっとだしをくぐらせてゆず胡椒で、とかポン酢で、とか様々に味付けしていただきました。とーってもおいしかったです。

d0031853_6592572.jpgd0031853_6593848.jpg
最後にご主人に出てきていただいて、お礼にみんなでアメイジング・グレースやら「雪の降る町を」などを歌いました。メンバーの1人と同級生だそうでしたし、旧知の人もいましたし、またうどん通の指揮者は何度も来ていてご主人が「よくいじめられている」との事でした。
 合唱団の今年の行事はこれで終わり、来年は1月6日(火)からです。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2008-12-21 06:58 | おでかけ | Comments(10)

Commented by yassy127 at 2008-12-21 21:46
素敵なひと時でしたね。
心の和むふれあいでしたね。
このような人との交わりは大切な宝物ですね。
Commented by yoas23 at 2008-12-22 20:22
美味しそうな鍋物ですね。
忘年会と言えば鍋が定番でしょうか・・・
上に白く見えるのはカワハギの肝でしょうか?
鮮度の良いものはお刺身でも食べられますね。
こんな美味しい鍋が食べられるなら私も合唱団に入りたいです。
でも、音痴はダメですよね(笑)
Commented by miyakeoriibu at 2008-12-22 21:11
同じ趣味の方たちが集まっての忘年会、お話も弾み楽しいひと時でしたね。
生きた車えびに蟹、カワハギの肝・・・・どれも美味しそう!
食べたいな。
予約なしでは駄目ですか。
Commented by kurashiki-keiko at 2008-12-23 08:18
yassy様、歌を歌う、特にアカペラコーラスは、人の音と合わせることでハーモニーを生むので能の活性化にもとてもよいことだそうですし、仲間としても和やかでとてもよいと思います。
Commented by kurashiki-keiko at 2008-12-23 08:20
yoas様、白いのは確かにカワハギの肝です。鮮度はとてもよかったので多分生でもいけたと思います。
音痴には色々あるようですが、少々音が外れるくらいなら、練習でよくなりますよ。岡山市内くらいまでなら是非にとお誘いするのですがねえ・・・。
Commented by kurashiki-keiko at 2008-12-23 08:22
miyakeoriibu様、いつもの仲間と集まっての会食はとても楽しかったです。また、この夜の部は、予約が必要とホームページにあったと思います。これだけの材料を、予約なしで仕入れておくことは無理だと思いました。
Commented by myobento at 2008-12-23 21:51
先日のお店、気になってました。うどんだけでなく、こんな宴会用の対応もしてくれるんですね。とってもおいしそうです。最後の締めがおうどんなのもいいですね。
私のほうは土曜日に今年最後の最寄会がありました。一品持ち寄りでお食事会をしましたが、友の会らしい料理が並んでとてもおいしかったです。
Commented by ひろっち at 2008-12-24 22:06 x
いつも更新を楽しみにしております。
先日、ブログ内の記事で坂本廣子さんの台所育児のことを教えていただき、早速、著書を求め、お手伝いがしたくてたまらない3歳の息子と台所に立っています。みそ汁の出汁用に煮たてたいりこをアミで金魚すくいしてもらったり、危なっかしいながらも野菜を切ってもらっています。大事なことを気付かせていただき感謝で一杯です。
今年から、婦人の友の家計簿に思い切って挑戦しようと購入しました。keiko さんのような心身ともに豊かな毎日、食生活をおくれるようにまずは予算立てをしています。
これからも、素敵なブログ楽しみにしています。
Commented by kurashiki-keiko at 2008-12-25 15:15
myobento様、友の会で一品持ち寄りの忘年会でしたか。それはよかったですね。どんなのだったのか興味津々です。
Commented by kurashiki-keiko at 2008-12-25 15:17
ひろっちさま、リンクがないので、多分どこかへネットで訪問したときにおせっかいにもアドバイスを差し上げた方かなと思いますが・・・坂本廣子さんのことをお教えしたのですね。お役に立ってよかったです。家計簿もがんばってくださいね。

<< 家族新聞「あじさい通信」140... 母の住むマンションから >>