玉島の町をウオーキング

 毎年のことですが、おせち料理をたくさん食べて動かないでいるので、ここらで運動、とばかりに県内のウオーキングコースを探していたら、こんなサイトを発見。
岡山県が作っているサイトで、ていねいな地図つきでコースが紹介されています。
これはいい、とばかりに1月3日、手始めに玉島方面を歩くことに。

d0031853_373762.jpg
まずは円通寺公園の駐車場へ車を止め、地図を頼りに山を降りました。
 そして、川へ出る1本手前の角を左折すると、なにやら古い町並みが現れました。

d0031853_310457.jpgd0031853_3101817.jpg
ここは仲買町というらしい。。

d0031853_312853.jpgこんな外観の家がたくさん残っています。

地図の指示通りに、川沿いへ出て、橋を渡るとそこは以前行ったことのある郷土資料館。
お正月3日のことなので、閉まっていましたが、普通の日曜日などだと、トイレをお借りできるのではと思いました。シニアのためのウオーキングコースにはトイレ休憩場所も考慮しておかねばなりません。
 そして、信号のある交差点を右へ。まっすぐ行くとまた川に出て、橋を渡ると港が見えます。

d0031853_3152976.jpg
逆光ですがなんかいい感じの写真が撮れたみたい。
橋を渡って右折、少し行って左折して古い町並みに入ります。

d0031853_3172299.jpgd0031853_320257.jpg
d0031853_321460.jpg
明治維新前後の由緒あるお屋敷、西爽亭でした。洋画家の柚木祥吉郎氏はこの家の出身のようです。

d0031853_3315156.jpg通りの突き当りを左に折れると、樋門があり、そこから商店街の入り口が見えます。
その商店街はコース地図からはちょっと外れるのですが、入って少し行った左手に人が座っていたので訊ねると、その場所のすぐ奥にトイレがあるとのことで、入らせてもらいました。
見ると表側は商店でも、少し入ると立派な母屋と日本庭園があり、かつて栄えた商店街の暮らしを垣間見るようでした。そして・・・

d0031853_3361249.jpg
ちょうど中ほどの呉服店が私の友達の実家でした。今は無人でシャッターがおりています。

d0031853_3375171.jpg先ほどの樋門です。ここは「ALWAYS三丁目の夕陽」の映画のロケ地」だという立て看板が以前来たときにはあったのですが、今回見ると残念ながら市会議員選挙の掲示板が設置されて風情が・・・邪魔でした。


d0031853_3541229.jpg樋門を渡って右手へ、しばらく行って左へ折れると、地図に載っていた写真の建物が見えました。
横書きで右から書いた看板に時代を感じます。「みなと湯」。銭湯みたいです。
銭湯にしてはずいぶんモダンな外観。

d0031853_3555595.jpg銭湯の隣が羽黒神社。

d0031853_3564560.jpg
この建物には遊美工房という看板がかかっていました。何の工房なんだろう?

d0031853_358290.jpg
玉島食糧という看板のある建物です。

土蔵の建物の横に説明がありました。西国屋というそうです。
このあたりは玉島が栄えていたころの問屋街だったようです。d0031853_359358.jpgd0031853_3591978.jpg

d0031853_421998.jpg

 来たときの橋の隣の橋を渡って、まっすぐ行くのに間違って左へ行ってしまい・・・
d0031853_432938.jpg

それでもこんななにやら由緒ありげな石碑の建つ旅館がありました。
ここらで引き返し、橋から正面の道へ戻りました。

d0031853_44452.jpg円通寺という文字の見える道標?。右手の建物も由緒ありげな洋館ですが、葬儀社が入っていました。

d0031853_461653.jpg

地図どおりに行ったつもりが、少しショートカットしたみたいで、最後には畑の中の通路をたどってやっとこさで、元の駐車場へ出ました。
国民宿舎良寛荘でお茶したら、玉島や水島コンビナートが一望できました。
ここまで2時過ぎに出発し、3時半ごろに到着。寒い時期でしたが、町並み散策がなかなかよい風情でした。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2009-01-04 04:09 | おでかけ | Comments(6)

Commented by neko_pen at 2009-01-04 11:34
遅ればせながら あけましておめでとうございます。

昨年後半は、なんだかやたらと忙しく、こちらへの訪問も
ままならないような感じでした。
コメントへのお返事なども失礼して、申し訳ありませんでした。
これに懲りず、今年もどうぞよろしくお願いします。

新年も、早速お出かけされて、よかったですね。
海の近くはいいなぁ…私は雪の白川郷に行きました。
Commented by myobento at 2009-01-04 20:32
玉島、良い風情のところですね。
岡山は倉敷を始めとして街歩きが楽しい場所が多くてうらやましいです。
港の逆光の写真、とても雰囲気が出ていて素敵ですね。
Commented by kurashiki-keiko at 2009-01-04 22:12
neko_pen様、年末お忙しかったようですね。
雪の白川郷へいらしたとは、それはまたよかったでしょうね。
私もあこがれているところの一つです。
Commented by miyakeoriibu at 2009-01-04 22:12
こんばんは!
羽黒神社の近くに以前伯母が住んでいたので何度か行きましたが、
今では懐かしいです。
きちんと写真を写されそれに文章を添えられるkeikoさんはさすがだと思いました。
3月14.15日に行われるツーデーマーチの10kmのコースに申し込みました。

Commented by kurashiki-keiko at 2009-01-04 22:17
myobento様、ほんと、なかなかよい風情の街でした。
正月3日とあって、人の動きもほとんどなく、人とのふれあいがなかったのは残念でしたが。
Commented by kurashiki-keiko at 2009-01-04 23:29
miyakeoriibu様、あら、伯母さまがお住まいでしたか。
懐かしい風景でしょうね。
ツーデーマーチ申し込まれたのですか。以前はN先生がメーリングリストの仲間を募っていたのでご一緒に2,3度20kmコースに参加したのですが、最近は啼かず飛ばずです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 児島の商店街と旧道をたどって「... 初詣と実家へお年賀 >>