いなりずしの献立


d0031853_23553369.jpg今夜の献立は、いなりずし、お豆腐とえのきとわかめの澄まし汁、青菜(ほうれん草とおばあちゃん作のビタミン菜?)のソテー(に、めんつゆで味付けてお浸し風)、いかなごのポン酢かけ、鮭の塩焼きでした。
 実は、このいなりあげ、某スーパーのクーポン券で安く買えたので、既製品です。以前の行きつけスーパーでは一定額の買い物に対しては金券のサービスがあり、その金額分の好きな買い物ができたのですが、このスーパーは、次の月の分のクーポンがもらえるのです。が、私の買いたい品物はほとんどなくて、いちいちその小さな券を見て買い物するのも面倒と、今まで利用したことがなかったのです。が、今回初めて(遅いけど)ケチャップ、お好みソースなどの調味料と、この味付けすしあげを買ってみました。しかし安くなるのは1袋・12枚分限り、それでは4人分に足らず、普通の値段でもう1袋買い足したのであまり安いとはいえないかも。(寿司飯3合を24個分に分けました)
 そして、おばあちゃんに献立を書いて「これ作りますから」というと、「私にできることがあったら手伝わせて」と言うので、一緒におあげを包むのをしました。このところよく鍋を焦がすし、ちぐはぐな献立をしたり、ちょっと心配なもので、ご飯だけを炊いてもらったらあとは私が作る事が多くなってきていたのですが、やはり炊事を長年してきただけに、何もしないで食べさせてもらうと言うのがどうも落ち着かない様子。今夜みたいにできることは手伝ってもらうのがいいんだな、ということがやっと私もわかったと言う事でした。でも今夜みたいに手伝ってもらえる事を考えると言うのも一仕事、ではあります。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2009-02-10 00:05 | 料理 | Comments(10)

Commented by mhide-mh at 2009-02-10 06:25
お久しぶりです!
おばあちゃんを中心になごやかな日々を過ごしていらっしゃるkeikoさんのお姿が目に浮かびます。

yassyさんのブログから、keikoさんの向山の記事を読ませていただきました。
内に外にと、いっそうのご活躍をお祈りいたします。
Commented by yassy127 at 2009-02-10 07:22
ご親切に小町のことをお教えいただきありがとうございました。
記事に書き込ませていただきました。
これは井戸ではないなと疑いながら見つけることが出来ませんでした。
こんどはもう一度さがしてみますね。

義母様と共同作業でお互いに満足できる生活を築かれていいですね。
役目があるということがしゃんとする秘訣かもわかりません。
Commented by at 2009-02-10 08:38 x
おはようございます!
おいなりさん、しばらく作ってません。作ってみようかな~
以前のkeikoさんの記事で蒸し器を使わない茶碗蒸し、いいですね。失敗なく簡単なので頻繁に食卓に上るようになりました♪
お義母さまとの生活は私も見習わなくちゃ~
Commented by 3reiko3 at 2009-02-10 23:47
義母様を気遣いながら、尊重しながらの日々の暮らしぶりに、理想の同居の形だなと思いながら読ませていただいています。

↓ のサンゴのネックレスの赤がkeikoさんにとっても似合いそうです。
Commented by kurashiki-keiko at 2009-02-11 10:34
mhide-mh様、おばあちゃんが心おだやかに暮らせるように、何度も同じ事を聞かれてもきちんと答えるなど心がけています。今のところは自分のことは自分でという自立心があるので助かります。小町井戸の記事、読んでくださったそうでありがとうございます。もうずいぶん前に行ったところの記事ですので周辺が少し変わったかと思いますが、井戸の由来は変わらないのでご参考までに。
Commented by kurashiki-keiko at 2009-02-11 10:35
yassy様、記事中に私のメルマガ記事へのリンクを貼ってくださってありがとうございました。もう少し上のほうまで行ったらすぐあったのに、残念でしたね。
Commented by kurashiki-keiko at 2009-02-11 10:36
藍様、茶碗蒸し、そんな記事書きましたか?記憶力が悪くて。でもご参考にしていただけて嬉しいです。
Commented by kurashiki-keiko at 2009-02-11 10:39
reiko様、理想の同居と言われると面映いですが、つかず離れず、2世帯住宅ですので物音が聞こえるので、異常があればすぐ駆けつけられるのがいいです。自立心のある義母の後ろをそっと見守る、のが理想と思っています。
珊瑚の赤、似合いますかしら?
Commented by miyakeoriibu at 2009-02-11 19:37
こんばんは!
おばあちゃんもご一緒での食事作りの様子が目に浮かびます。
自分にも仕事がある、家族の一員と言うのが大切なことだと思います。
常に細かい心遣いのできるkeikoさんですね。
Commented by kurashiki-keiko at 2009-02-12 10:31
miyakeoriibu様、いえいえ、たまたま手伝ってもらえる事があってよかったな、という事でした。土曜日あたりにはギョーザを包んでもらおうかと思っておりますが、なかなかいい献立が思いつかなくて。

<< 自転車に乗れるよ! お雑煮はいかが? >>