自転車に乗れるよ!


d0031853_3432027.jpg2月11日(水・祝)、娘と孫が来ました。
車のトランクに自転車を乗せてきて、孫が家の前ですいすいと乗るところをご披露。ちょうど出かけるところだった息子たちも一緒に「おっ、乗れるようになったんか」と見物。あとで挨拶に行ったらおばあちゃんも出てきて、「まあ、ひ孫が自転車に乗れるようになったなんて」と感慨深げでした。
 息子2人に、「オニイチャンには自転車があったけど弟のほうは一時は足軽みたいにオニイチャンの自転車のあとをついて走っていた時期もあったなあ」、というと、弟のほうは「オレ、練習しだしてから一度も転んだ事がなかった」と自慢。子供のこういう時期を思い出させてもらいました。

d0031853_3485515.jpg
そして、親子孫で出かけた先は・・・こんなお家の見学会でした。持ち主のブログはこちらです。(「室内の撮影禁止」と張り紙があったのですが、持ち主のブログには室内の写真も沢山掲載されていますので、見たい人はリンク先のブログをご覧ください。)
半球形のお家なんてとても珍しいので、前から興味を持ってみていたのですが、友の会の若いお友達も親子連れで大勢行っていて知り合い多数。他にも大勢で、建設会社が用意して下さっていた駐車場もぎっしりでした。
 内部は壁もらせん階段も全部木製で、木の香がただよっていました。吹き抜けのドームの天井に回っているシーリングファンが、室内の上に上がった暖気をうまくかき混ぜていて家全体の暖房が多分1つでうまく効率よく回るような感じでした。

d0031853_3565986.jpg

次は孫の運動靴と長靴を近くの安い靴屋さんにて購入。

d0031853_3574977.jpg

倉敷天満屋の前にて。これはしばらく続いた「街角の彫刻展」で入賞した作品でしたが、歩道に溶け込んでいます

娘がいつも仕事と、孫がいるとゆっくり自分の買い物もできないので、買い物の間私達が孫のお守り。もうだいぶ大きくなったのでおもちゃ売り場もそろそろ限界か・・・d0031853_463821.jpg d0031853_47283.jpg
d0031853_471668.jpgd0031853_474097.jpgd0031853_491086.jpg

このあと自宅に帰り、私達が食糧の買出しに出ている間、娘と孫は自転車で児童公園と小学校の運動場で、この時買ったフリスビーみたいなのでしっかり遊んだそうです。
「倉敷ばあちゃんのところへ行くとあのおもちゃで遊べる」と思って欲しいので、それはプレゼントにしないで我が家に置いておくことにしました。
しかしこの子ももうすぐ小学校に行くと段々会えなくなるなあ・・・
[PR]

by kurashiki-keiko | 2009-02-12 04:15 | | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 結婚記念日だったので いなりずしの献立 >>