2時間のお楽しみ


d0031853_1449547.jpg
昨夜、ネットで購入して、行ってきました。MOVIX倉敷。おばあちゃんがデイサービスに行っている昼間の時間帯なら、と、それこそ「千載一遇のチャンス」とはこんな日のこと。ネットで上映中の映画を検索して・・・

「ヤマちゃん」が先日ブログで「見た」と書いていたっけ、、そういえば夫がBSでゴールデングローブ賞の授賞式の様子を見ていて、主演のメリル・ストリープの姿も見えましたっけ。あの「マディソン郡の橋」でクリント・イーストウッドと共演して中年女の夢を演じていた・・・うん、これにしよう、と思いました。
 
 お昼をはさむので、チーズドッグとコーヒーを持って入場。お客は後ろのほう半分くらい。平日にしてはまあまあの入りなのでしょうか。「男性優待デー」と言うので両隣が男性だったらちょっと窮屈だなあと思って行ったら、私の列はほとんど女性でしたが、時折笑い声が出たので男性もけっこういたみたいとわかりました。


 ストーリーはともかく、感想は、これは若い頃以来の久々のミュージカル映画だったなあ、と言う感慨。しかも、エーゲ海の青い海、白い建物という背景のすばらしさ、全編を通じて流れるのは、なつかしい”ABBA”の「ダンシング・クイーン」やら「チキチータ」などのダンサブルなうきうきするような音楽。主人公がヒッピーまがいの服装だった若い頃のボーイフレンドが苦味ばしった中年(熟年?)の魅力たっぷりな男性になって再登場という、団塊世代の私のためにあるような、夢のある楽しい映画でした。
 しかも、お話が終わってからの最後にオバチャン3人組?とオジチャン?3人組のなんともかっこいいプレスリーもどきみたいな衣装の歌と踊り!!6人の俳優さんとも日ごろの鍛錬の成果か、足は上がるし体は柔軟だし、「まだまだ若いものに負けとりゃせんぞ(なぜか岡山弁?)!」と意気軒昂!痛快というか、腰の辺りがむずむずして一緒に踊りたくなるような楽しさでした。



”MAMMA MIA”オフィシャルサイトはこちら
[PR]

by kurashiki-keiko | 2009-02-19 16:28 | うれしかったこと | Comments(6)

Commented by pearef07 at 2009-02-19 19:08
実はワタクシ、「マディソン群・・・」にもはまりまして、本・CD・そして、映画も見ました。
メリルは顔と名前が一致する数少ない女優さんなのです。
音楽もアバより、映画のサウンドトラックのほうがテンポが良くて、
最近いろんな所で、BGMとして、耳にします。
先生のYou Tube で楽しみます。 \(^o^)/
Commented by yoas23 at 2009-02-19 20:05
2時間のお楽しみ・・・何かと思いましたら映画ですね。
私は最近トンと映画館に足を運ぶことが無くなりました。
最後に観た映画・・・笑われるから止めますが、それほど劇場では観ていません。
テレビでも勿論やってるのですが、臨場感には負けます。
同じ映画でも映画館で観ると何度も観たくなるのはそのためかも知れませんね。
Commented by mhide-mh at 2009-02-20 04:37
たっぷり2時間楽しまれてよかったですね。
私も映画好きなのになかなか見ることができません。
近くに映画館があったらいいのですが、MOVIXまで行くと
往復時間の方が長くなるので・・・
講座のついでにとも思いますが、時間が中途半端になったりして
不便な所に住んでいるとダメですね!

Commented by kurashiki-keiko at 2009-02-20 16:25
peare07様、そうそう、このサウンドトラック盤はオリジナルのABBAの曲よりちょっとアップテンポなのと、メリル・ストリープの声も判別できるのがいいですね。何度も聞いています。
Commented by kurashiki-keiko at 2009-02-20 16:27
yoas様、私も最近まで映画館は長いこと行った事がなかったのですが、行ってみると臨場感とワクワク感、場内の笑い声などの一体感がまたいいですね。(お菓子などをごそごそ食べる雑音はあまりいただけませんが)。暗闇でみんな同じ画面を見ていて、同じ場面で感動するのって。
Commented by kurashiki-keiko at 2009-02-20 16:29
mhide-mh様、往復にかかる時間がねえ。1日の休みが出来たら、ぜひ見たい映画があるときに強く思ったら行けますよ。そう、願いがかなうためには、「無理だわ」とあきらめたらだめで、強く願う事、それに尽きますね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 家族新聞「あじさい通信」142... 簡単チーズケーキ >>