児島、田ノ口にできた和食の店「うち田」


d0031853_23493514.jpg2月21日(土)、tomochiさんのご紹介で気になっていた「うち田」へ行ってみました。
なんでも、この2月5日だったかに開店したばかりとのことで、真新しい。
予約してなかったら、「カウンターでもいいですか?」とのことで、もちろん。

d0031853_23515756.jpg
こちらがメニュー。1,500円のいろどりにしました。後から来た隣の熟年?男性4人組は2,500円ので天ぷらつきでしたが。
「いろどり」のお品書きによると・・ちりめんじゃこご飯、刻み青ジソ。黄色い器は平木貝サラダ千草野菜ほか。お猪口のは、小柱とろろ和え、焼きしめじとくらげ、針イカとえのきの紅梅和え。その横がレンコン土佐煮、出し巻き卵、四万十ポークアスパラ巻き焼き、菜の花辛子和え、たらこしんじょと合鴨燻製の串刺し、サーモンチーズ茶巾、梅流し、わかさぎ有馬煮。右奥の小鉢はほうれん草とささみのお浸しごま味噌かけ。左奥のはひじき入りぎせい豆腐?、エビ水晶煮三つ葉あんかけ、右手前のお吸い物は梅型に切った大根と、素麺三色と小松菜、木の芽。中央奥はデザートのレアチーズケーキ苺ソース、ミント。

d0031853_235362.jpgこちらです。夫の感想は「腹いっぱいにならん。」 私の感想。一品一品に手間がかかっていて、繊細で、口に入れるのがもったいないくらいきれい。作る手間を想像すると、気が遠くなりそうな・・・。やっぱり主婦の目で見ると、こんなに種類を多く、食材もたくさん使って1,500円とはもったいないくらい。真ん中のレアチーズケーキのデザートも一口なのがいい。コーヒー200円で追加。
<蔵ぷぅ~ら うち田 児島店>
倉敷市児島田の口55-1
TEL 086-477-8038   天満屋ハピーマートの向かいにあります。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2009-02-21 23:59 | おでかけ | Comments(2)

Commented by tomochi112 at 2009-02-23 00:23
こちらのランチとっても気に入りました。
女性が好む繊細なお料理ですね。
ご主人、「腹いっぱいにならん。」かったようですが、私が行ったとき男性の2人連れ
ご飯のお代わりをしていましたよ。
ちりめんじゃこご飯、美味しかったですよね。
Commented by kurashiki-keiko at 2009-02-23 14:23
tomochi様、本当に手のかかった繊細なお料理でした。
夫に見る目がないというか、お料理をしない立場なのでわかってないのだなあと残念でした。ご飯ももちろんとてもおいしかったですが、お代わりの事は考えていませんでした。

<< 瀬戸大橋の遊覧、下津井城址、野... 家族新聞「あじさい通信」142... >>