ドームハウス訪問の手土産に「アップルドーム」ケーキ


d0031853_7391214.jpg友の会の若い人がドーム型のお家を新築されました。
きょうはその家で合同最寄会&引っ越していく人の送別会。
で・・・

d0031853_741484.jpg婦人之友社の『お菓子の本 ケーキから和菓子まで70種』(2000年刊)の中に、「アップルドーム」と言うケーキがあったので、お家の形にちなんで持っていくことにしました。煮りんご8分の1のカットが18cmの丸型ケーキの上に乗って、パイ皮で包んだものですが、大人数なので20cmの型にりんごを12分の1のカットにして乗せたら、本の写真よりだいぶ平べったいドームになってしまいましたが。
日曜朝にパイ皮を練って冷蔵庫にねかし、煮りんごを作っておいてから、日中はお出かけなど忙しく、夜になってケーキを焼きました。設定温度が165℃とのことでしたが、我が家のオーブンは10℃刻みなので、170℃で5分ほど焼き、その後160℃で30分焼きました。
ケーキの間に挟む杏ジャムがなくてマーマレードで代用、水で薄めてラム酒で香り付けをして塗り、煮りんごを放射状に並べ、回りにもマーマレードを塗り、パイ皮をかぶせ、りんごのところに切り込みを入れて卵で照りをつけ、200℃20分ほど焼いて完成。
 持っていく容器がないのでレースペーパーを敷いたお皿に乗せて、ガラスのボールをかぶせて風呂敷に包んで。あとはイカナゴの釘煮を一品持ち寄りの品として持っていくことにします。
お宿の人がおにぎりを、最寄のSさんがお赤飯を持っていくというので、どんなおかずが集まるかな?
[PR]

by kurashiki-keiko | 2009-03-09 07:57 | 料理 | Comments(1)

Commented by myobento at 2009-03-09 22:56
すばらしいドームケーキですね。色艶がすばらしいです。これは大好評だったことでしょう。

ところで、わが方面、この3月で4人も30代・40代の方が一気に抜けられます。そちらはいかがですか?

<< お茶会 いかなごの釘煮を作りました >>