家族新聞「あじさい通信」246号が出来ました

 今月はたまたま発行予定日にご近所のご不幸があったものですから、バタバタしていてうっかり忘れるところでしたが、おかげでかわいい孫娘の誕生祝をトップに持ってくることが出来ました。d0031853_15073071.jpg
 誕生日当日は台風の影響の大雨が終日降り続きました。どこへも行けませんでしたが、ささやかに私のお赤飯と、それなら食べるだろうと息子の提案で春巻きと中華風具沢山スープにしました。赤飯は私の気持で、孫息子は小豆が入っているのがダメなので取り除くとピンクのご飯だけ食べました。誕生日の本人も結局は赤飯を食べてくれず、春巻きだけ食べていました。食が細いのでどうしたら食べてくれるか会食の日には頭を悩ませています。

 お決まりのお楽しみのケーキは、なんと孫の大好きなプリキュアのキャラクターのついたケーキをネットで注文したのだそうで、「味は期待しないで」との事。ケーキの真ん中にプリキュアのコンパクトみたいなプラスチックの飾りがついており、ほかはクリームとドライフルーツの飾りでした。味はそれほど悪くもなく普通においしかったです。それからなんと、箱にスマホをかざすと、写真の枠がダウンロード?される仕組みなのだそうで、プリキュアの絵柄の写真枠でケーキと一緒に記念撮影をしました。よかったことは、4本のろうそくを自分でちゃんとふーッと吹き消すことが出来たこと。さすが4才、昨年は声で「ふー」と言っていただけで消すことはできなかったのでした。
 というわけで家族新聞の発行日に間に合ったその内容がトップ記事になりました。

 次が幼稚園の運動会で未就園児として力走して園児が持っているおみやげをもらってきた同じ孫の事。要領よくさっともらって1番でゴールしたところは頼もしい。
 次は次男の子どもで、「ドイツの森」でひつじに餌をやっている写真。はなれて住んでいると、LINEで送られてくる写真がたよりで、詳しい内容まではわからないけれども、写真があるだけうれしい。

 次は子どもみこしに長男と孫、私と親子孫で一緒に歩けたことがよかった。
 夫ネタも珍しく2題。
 そして、娘のところに何か種がないかとLINEで聞いたところ、「家族の序列」ということで孫娘が冗談ぽくみかんに顔を描いて遊んでいる写真がきました。娘が一番威張っている?らしい。一家平和だね。お婿さんの顔はなかなかりりしく男前に描かれていて、娘のは結構美人に、そして孫娘本人はほんわかとかわいらしく描かれていて面白かったです。

 そして今月のコラム「ごちそうさん」は、自宅の木になったイチジクを両手に持って満面の笑みを浮かべている次男のところの孫。さぞおいしかったことでしょう。
 というわけで、今月も時間がかかって一晩かかりみんなに送るように封筒に入れていたら明け方5時になり、目覚めると8時でした。旦那様がリタイヤしたおかげでそんなこともなんとか許されます。早寝早起きはなかなか根付かない私です。


[PR]

# by kurashiki-keiko | 2017-10-23 15:24 | 家族新聞 | Comments(0)

運動会の音、うるさいですか?

 鼓笛隊の練習の音がうるさい、と非通知の電話があった、どうすればよいでしょうか、と、 先日、うちのご近所の保育園の園長・副園長先生が訪ねて来られ、民生委員なのでご相談がありました。非通知で相手が分からないので、私も間に立つこともできない、と答えると、近隣の家にお詫びのお手紙を配られたそうでした。

 そして20日夜7時半ごろも訪ねてこられ、先週の土曜日、運動会当日に朝5時ごろから準備していたら、興奮して声が高くなったのだそうで、また今度は無記名の苦情のお手紙が来たのだそうです。
 我が家のまわりはほぼ皆さん共稼ぎで昼間は家にいない家が多いことと、もともと保育園の方が先にあったのだし、あまりそういう人がいるとは考えにくい、と思いました。隣接する隣の町内会の人か? それとも?

 苦情の主探しはさておいて、こういう場合、日頃お付き合いのある人のする行為と、面識のない相手のする行為とでは受け止め方が全然違うと聞いたことがあります。日頃の心配りがなんといっても大切。
 保育園に限らず、私たちの身の回りでもこうしたことがないだろうか、と考えさせられた話でした。



[PR]

# by kurashiki-keiko | 2017-10-21 02:33 | 地域社会 | Comments(2)

服の入れ替え 私の衣服管理

 雨模様の19日(木)、いくら何でももう薄いブラウスとか半袖はさすがに着ないようになったので、引き出しの衣服の入れ替えをしました。夏の名残の少し厚手の半袖だとか七分袖のを衣装ケースに仕舞い、長袖のニットのハイネックの物などを引き出しに収めました。
 さらに、前のシーズン着なかった物や、色目が似合わなくなったものなど、友愛セール行きのものと廃棄処分にするものがあったのをチェック。
 私の衣服管理はここ数年はパソコンでしています。
例えばこんな具合。分類が難しいのですが、こちらはセーター・カーディガン類。
d0031853_01005571.jpg
そしてこちらがTシャツブラウス類。こちらはタンクトップから長袖まで幅広いですが、季節の境目のところで困るので季節ごとの分類にはしていません。年々少しずつ改良していて、以前は購入年月日だけでしたが、この頃は購入年月、材質、買った店、値段をファイル名にしています。そして色。グレー、赤系統、青系統が主流で黄色と茶色はほぼありません。以前は黄色が好きだった時代もあったのですが、私のに似合う色としてメルマガのカラーコーディネーターのアドバイスで換えたのです。
d0031853_01004758.jpg
大切なのは、買ったときに必ずマメに写真を撮ってこちらに記録する事と、着なくなって処分した時にここから削除する事。念のために「処分品」というフォルダを作ってそちらに移動させています。うっかりするとこちらのリストにはあるのに実際は処分していることもありますので。
 私は気に入った服は長く着るのですが、買ってみたものの合わないと思うとさっさと友愛セールに出します。痛まないうちに、次の人に着ていただいた方が服が喜ぶというものです。しかし、デパートで店員さんに勧められて衝動買いしてしまって、いまだに一度も着て出たことがないスーツが1点。。。。色と、材質の厚さというか薄さが季節的にどうも合わなくて着る機会がないままに年月が経った物です。そうこうしているうちにどんどんスーツを着ていく場がなくなってしまって。さすがにスーツはもったいなくて出せなくていますが、そろそろ決着をつけなくてはと思います。

[PR]

# by kurashiki-keiko | 2017-10-20 01:21 | 日常 | Comments(0)

孫と夕方の散歩

 3歳の下の孫を1時間ほど見るにあたり、日中は何をしていたのか聞くと、お母さんとお買い物に行ったほかは、どうやらテレビでDVDのドラえもんを見ていたみたい。うちでもパソコンのアンパンマンの動画を見たいと言うのですが、それではどうかと思い、おかずの五目豆を1品作っていたので、夕方でしたがお散歩に出ることにしました。
 小雨が降るので傘を持って出ました。
 先日と同じようにネコジャラシを取ってみたり、今回は孫がアンパンマンの歌を歌ってくれたり、元気が出るので広島カープの応援歌を歌いながら歩いたりしました。
 横断歩道で道路を横切ることを教え、歩道と言えども自転車が後ろからくることもあるので真ん中を歩いて邪魔しないようにとか言いながら、小さなお花に立ち止まったり、そばの家の人に「犬がおるぞ」と言われても大して驚かずににこにこと犬を眺めてみたり、古くなって家の横に打ち捨てられていたアンパンマンのお人形を見て立ちどまってみたり。
 そして、先日はたわわに実った稲穂を見せて「これがお米になるのよ」と教えたばかりの田んぼの横に差し掛かると、雨模様の合間だったためか、すっかり稲刈りが終わっていて少しびっくり。
 田んぼをバックに孫の写真を撮ろうとしたら、意外にもこれまでポーズを取っていた孫が、写真に写りたくないと言って先へかけて行ってしまいました。何か心境の変化があったのでしょうか。
d0031853_23364827.jpg
 車がすぐ横を通る大通から入って、安全な歩道になるとさっと私の手を放して先へとかけて行ってしまいました。小雨が降るのに傘をささず、かけて暑くなったのか上着を脱いで手にもってどんどんと先を歩きました。
この10月22日で4才になります。口も達者になり、来年は幼稚園。私と付き合ってくれるのもあとわずかです。

[PR]

# by kurashiki-keiko | 2017-10-18 23:40 | うれしかったこと | Comments(0)

秋から冬へ模様替え

 このところ幼稚園の運動会だの子どもみこし巡行だのの行事が重なって今年は出遅れて、今度の日曜にじゅうたんを干して入れ替えよう、と言っていたのですが、日曜も天気が悪そう。週間天気予報を聴けば水曜日午前中がちょっと良くて、後はずっと曇りとか雨だったので、ここしかない、と、気になっていた敷物をござからホットカーペットに取り換えることにしました。

 うちのリビングルームには大きな上げぶたがあり、床下に息子たちのじゅうたんが収納されているのです。息子は仕事中の日なので、私たち夫婦でヨッコラショと取り出し、庭のフェンスに干しました。私たちの分は割合軽くて、一人でも持ち運び出来てすぐに干せましたが、息子たちの分は2人がかりでも重いのなんの。ようやく干せました。
 また、寝具も夏用のサッカー生地のシーツを使っていたのを洗って干して、少し厚手のタオル地のカバーに替えました。
 寝室には足元に扇風機までまだ出たままだったものですから、それも箱に入れて仕舞おうとすると、リモコンが見当たりません。リモコンを探して夫が枕もとにほこりまみれにしていた文庫本の山も処分することにして紐でくくって出したりして、思わぬことで大掃除になりました。無事リモコンを発見し、扇風機を仕舞い、今度は食卓の下を温める丸型の電気ストーブのお出ましです。

 無事昼過ぎまでにシーツも何とか干せ、寝室とリビングルームの冬支度が出来ました。息子の方もお嫁さん一人でもできるように、フェンスから絨毯を夫と取り込んで入れてやり、模様替えが出来たようです。やれやれ。

[PR]

# by kurashiki-keiko | 2017-10-18 23:28 | がんばったなあ | Comments(0)

子どもみこし巡行

d0031853_16564389.jpg
15日(日)中止かと思っていた子供みこし巡行、決行とのことで9時に集合。今年は小2の孫と、息子が一緒で親子孫三代参加しました。
順路をショートカットして、我が家の方はカットされてしまいましたが、途中降り出した雨にも負けず、なんとか終えることが出来ました。約8,000歩の巡行、お花(という寄付金)をいただくたびに太鼓の横でマイクを持った子供が「お花をいただきました~ ありがとうございまーす」と放送。にぎやかに歩けて良かったです。

[PR]

# by kurashiki-keiko | 2017-10-15 17:01 | がんばったなあ | Comments(0)

ひさびさ、蒜山(ひるぜん)へ

14日(土)
民生委員でバザー品の値段付けの役で出ることになっていましたが、翌日は雨の予報のためか、急に中止になったとの事で時間が空き、久々に夫とドライブに。県北の蒜山高原へ。
d0031853_16463185.jpg
インターを降りてすぐの道の駅風の家で、有名な蒜山大根が大きいのは100円を超しますが、ちょっと曲がりのあるのはなんと50円、60円。うれしくなりました。また、庭に植えようと思っていたパンジーの苗が60円とこれまた直売のためか格安。
が、最後にちょっと目にしたキムチ。200円というのが目に付いたのに、包んでもらうとこれが1株分で1,400円との事。商売上手なオバサンに負けました。乗りかかった舟、でがんばって?買いましたが、これで安い野菜も帳消しに。バカバカ。断ればよかったのになあ。。。
 蒜山ジャージー牛乳で出来たソフトクリームをこの蒜山三座の見える場所で食べて帰りました。

[PR]

# by kurashiki-keiko | 2017-10-15 16:50 | 新聞・テレビから思う | Comments(0)