カテゴリ:未分類( 107 )

PCが不調

Cドライブが毎日なぜかどんどん使用領域が増え、今朝はついに残り1GBに!
うちの主治医、長男に診断してもらっていますが、なにしろバックアップが大変。
しばらくブログはスマホからのアップになりそう。

[PR]

by kurashiki-keiko | 2016-08-15 10:18 | Comments(0)

みんなでお泊まり

d0031853_12330042.jpeg
由加山へ初詣での後、みんなでお泊りに。
幼児と乳児含め総勢12人で和室2部屋取ってわいわいと。
d0031853_12341703.jpeg
2日朝、久々に娘と入った大浴場横の、展望台からの日の出風景です。

[PR]

by kurashiki-keiko | 2016-01-02 12:31 | Comments(0)

喪中とは

 母からのメールで、弟からその兄にあたる人の喪中だからとはがきが来たのはおかしいという風なことを言っていました。
 親の服喪期間は12か月か13カ月、だから我が家の場合は夫の母が昨年2月に亡くなったのでその期間にあたるのですが、上の叔父が亡くなったのは7月だからまあギリギリ服喪期間?
 某サイトを見ると、

d0031853_21464994.jpg
世の中喪中ハガキがずいぶん普通に出されるようですが、祖父母とか叔父叔母などの場合は半年以上前なら喪中ハガキを出すにあたらないという事になりそうです。
 
[PR]

by kurashiki-keiko | 2015-01-02 21:49 | Comments(2)

労作

d0031853_819841.jpg

昨日は雨で室内に取り込んでいたのを、物干しに移動。
夫か尾道の商店街の八百屋さんで買ってきた西条柿6kg、私が合唱の練習に出ている間に夜なべして仕上げたようです。
朝日を受けてこれから美味しくなあれ。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2012-10-24 08:19 | Comments(0)

プログラム印刷

d0031853_11143423.jpg

市民活動センターにて。紙折り機ははじめて。ひゃー、便利ぃ〜!
市民活動センターには印刷機や裁断機があり、印刷だけは有料ですが、その他は無料で使わせてもらえてホントにありがたい。
サイトはこちら⇒
http://www.city.kurashiki.okayama.jp/dd.aspx?menuid=9334
倉敷友の会でも以前は自前の印刷機を持っていましたが、しょっちゅう故障するしメンテナンスがかかせず、機械の老朽化と友の家の建て替えもあってその後はこちらで使わせていただくことになっています。
 私もしばらく会報の係をしていた関係で印刷機の使い方はある程度知っていましたが、先日のチケット作りで初めて裁断機の使い方を教わり、今日はまた紙折り機なるものの使い方を教わり、便利な機会を知って得した気分です。

d0031853_1271122.gifポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 倉敷情報へ
にほんブログ村
[PR]

by kurashiki-keiko | 2012-10-17 11:14 | Comments(0)

若々しくなるヒント

d0031853_10422096.jpg

ただいま夫の受診付き添い、MRI検査の待ち時間。なかなか読む時間が取れないこの「婦人之友」誌を読んでいて、心療内科医・海原純子さんの「こころの深呼吸21若々しくなるヒント」という記事に惹かれました。
実はその枕として取り上げられている「実年礼より20歳若くみえる医師の書いた本」と言うのを私も気になって最近買って読みました。
しかしこの海原先生が書かれている通り若々しく見えることを目的に生きている人はあまりそう見えず、人生を充実させようと生きている人は若々しく素敵なことが多い、とのこと。
「若々しさというのは現役感であり躍動感だと私は思う」「常に勉強したり調べたりして歩み、進化し変化するものを持つ、社会の中に自分の場所を作り、できることをし、そのフィードバックをうける」「社会の傍観者になってはいけない」…私の世代に向けられたとてもよい、まさに若々しくなるヒント。
ありがたいことに私は習い覚えたパソコンを活かせる場があるし、常に勉強させてもらえるし、また民生委員として社会のお役に微力ながら貢献しているかと思う。忙しいがありがたいと思う。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2012-10-04 10:42 | Comments(0)

深夜の落雷

 昨夜2時ごろだったか、ザーッという大雨の音と共に、ごろごろ・・・となりだしたかと思ったら、至近距離でドーン!!と3度ほど。10㎞圏内くらいかと思うのですが、地響きがするような落雷の音に、しばらく眠るどころではありませんでした。
 で、19kmくらい離れてマンションに一人暮らしの母に朝7時半ごろ、見舞いの電話をしたら、夕べはぐっすり眠っていたとのこと、そのときこちらはまた雨が結構降りだしていたのに、母のところは晴れているとのこと。山ひとつ?越した瀬戸内海寄りの児島と、倉敷とでは近そうで落雷の音も全然しなかったとのことで拍子抜け。向こうは雨が欲しいよ、とのこと。
 それにしても昨夜の落雷は怖かったです。emoticon-0156-rain.gifemoticon-0141-whew.gif
[PR]

by kurashiki-keiko | 2012-08-30 14:57 | Comments(2)

イチゴアイスクリーム

d0031853_14205367.jpg

午後からは地元の民生・児童委員の研修会があるので朝から夕食のコロッケの種とスープをを作り冷蔵庫へ、デザートに、暑くなったのでかねて準備していたイチゴシャーベットでアイスを作り冷凍庫へ入れて出かけました。
作り方はこちらです。http://cookpad.com/recipe/368947
[PR]

by kurashiki-keiko | 2012-07-16 14:20 | Comments(0)

雨の中歩く

d0031853_842745.jpg

農業用水があふれそう。私は歩いて例会へ向かいます。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2012-07-03 08:42 | Comments(0)

病院の図書室にて

d0031853_143195.jpg

今日は夫の2ヵ月に一度の定期受診の付き添い。午前中のが終わっても今日は2時からCTの検査があり長い待ち時間に玄関脇に最近出来た図書室に来ました。すると雑誌の棚にいかにも素人の製本と見える青い表紙の冊子があり、その名前に見覚えが。
実家の母が入っていた随筆の会の一人で元看護師、透析のあげくにお子さんの腎臓をもらい移植手術された人でした。とても文章がお上手で読ませる感動的な文章。お子さんの臓器をもらうにあたり随分悩まれたようですが今ではどんどん海外旅行にまで出かけられるようになったそうで、おかあさんを救いたいというお子さんたちの思いを汲んで手術され、旅行の願いがかなってよかったと感動しました。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2012-03-08 14:03 | Comments(0)