カテゴリ:日常( 468 )

扇風機買い替えに



d0031853_15593698.jpg
 2階寝室に、暑いので扇風機を出しかけ、ふと気づくと、箱に1988年と買った日付けが。まだ使えると思っていましたが、かれこれ30年ものと判明。夫はどこかに出て行きたくてうずうずしていたところで、この際だからと、早速買い替えに行くことにしました。
土曜日は午後2時まで環境センターが開いているので、処分品2台を持ち込み、処理費200円也。
次いで家電量販店へ。あまりにたくさんでどれを選んでよいものやら。家電に詳しい次男にメールしてアドバイスを頼み、適当な機種を選びました。
なんと30年ぶりの買い替え。季節商品だから冷蔵庫や洗濯機みたいに酷使したわけではありませんが、潮時、よい買い物だったとおもいます。

iPhoneから送信
[PR]

by kurashiki-keiko | 2017-07-02 22:16 | 日常 | Comments(2)

父の日にケーキ

d0031853_23170281.jpg
個人的には、父の日とケーキというのがどうもピンとこないのではありますが、お嫁さんが「父の日のお祝いだから」とわざわざケーキを買いに行ってくれたことはうれしくて、夕食後みんなでいただきました。「お父さんありがとう」のチョコのプレートは、もう一人のお父さんでもある息子が食べることに。だけど「わーん(泣く)私が」という孫に半分行きました。



[PR]

by kurashiki-keiko | 2017-06-18 23:40 | 日常 | Comments(0)

千屋牛

d0031853_1361665.jpg

d0031853_1361655.jpg
JAあしんの「あしん定食」1,800円。倉敷から車で2時間。
昨日、一昨日がいわし、アジだったのでお肉うまし。千屋牛最高!

iPhoneから送信
[PR]

by kurashiki-keiko | 2017-06-10 13:06 | 日常 | Comments(0)

明日は運動会

d0031853_17175419.jpg

息子が場所取りに来て、風が強いので重しがいる、とのこと。
みんな場所取りに来ています。

後で聞けば、午後4時を期して門が開かれ、待っていた親たちがどっと入って場所取りをしたのだとの事。へー。その息子が小学生の時代にもそんなことがあったのかもしれないけれど、私はそんなことしたことなかった。


iPhoneから送信

[PR]

by kurashiki-keiko | 2017-05-26 17:17 | 日常 | Comments(0)

我が家のバラ

d0031853_1754444.jpg
d0031853_22072800.jpg
ピンクのミニバラは鉢植え、赤いのは先にアップしたもの、沢山咲き出しました。


iPhoneから送信
[PR]

by kurashiki-keiko | 2017-05-14 17:54 | 日常 | Comments(0)

母の日ギフト 第2弾

d0031853_17503717.jpg

宅配便で届きました。二世帯住宅に暮らす長男夫婦からです。日頃孫を預かったりおかずを差し入れしたり週末の夕食を作って会食したりと、私なりにできる限りの協力をしているつもりなので、考えようによってはもらう資格があるのかもしれません。しかしお嫁さんの立場からすると結構うっとうしい存在なのかもしれず、そう考えるともらっていいのかな?と思わないでもないです。
 しかし、このさいあれこれ勘ぐったり裏を考えたりしないでまっすぐに素直にありがとうという気持ちでもらうことにします。

 それにつけても、母の日にカーネーションをもらう立場になったけれど、あげるほうの母は2人ともあの世に行ってしまって、今年は何を贈ろうかと考える楽しみがなくなりました。カタログギフトなどで母の日プレゼント用品を見るにつけ、淋しい気がします。それと同時に、実家の母は20年余りを一人暮らししていて、お花やお菓子を贈る(送る)ばかりで、お花をもって訪ねたことは一度しかなかった気がします。立派な花でなくとも、庭の花でも切って会いに行って、お茶でも一緒に飲んだほうが母にとってはうれしかったのかもしれない、忙しさにかまけてそんな親孝行もほとんどしてこなかったなあ、としみじみ反省しています。

iPhoneから送信

[PR]

by kurashiki-keiko | 2017-05-14 17:50 | 日常 | Comments(0)

早いけど、、、母の日ギフト

d0031853_20484475.jpg

d0031853_20484493.jpg
12日(金)午後、次男のお嫁さんがやってきました。こちらを持参して。そっか!実感なかったけど母だったんかな。連れて来た1才の孫と長男の孫とが一しきりよくはしゃいであそびました。
長男からは14日の母の日に晩ごはんを外へ食べに行こうかと言ってきました。

iPhoneから送信

[PR]

by kurashiki-keiko | 2017-05-13 20:48 | 日常 | Comments(0)

ジュディ-オング木版画展

d0031853_16255139.jpg


岡山駅に隣接の岡山シティミュージアムで6月4日まで開催中の展覧会に行って来ました。
絵画としてだけでも卓越した表現力があると思うのに、グレーだけでも3色も重ねるなどその手間暇、大きさ、緻密さなどに圧倒されました。歌がヒットするより前の25才から始めたとのこと。
日本の建物をテーマとして深い感動が彼女を揺り動かしているのでしょうが、相当な忍耐力と、探究心なくしては成し得なかった作品群に、深い感動をおぼえました。

iPhoneから送信
[PR]

by kurashiki-keiko | 2017-05-06 16:25 | 日常 | Comments(0)

突然の停電

24日(月)夕方6時半ごろ、夕食を終えていた当方、突如テレビと灯がぷつんと切れました。(えっ?)。
何もかも切れています。隣の息子がやってきて「こっちもか」。街灯も切れていました。台風でも地震でもないのに停電??「工事なら普通日中にするよな。こんな夕食時にしたりしないよな」と息子と確認。

 まだ薄明りがあったのでカーテンを開けて少しの明かりを取り込み、そのうち息子がキャンプ用のランタンを出してきてくれ、私はいつも仕事しながら聞いている、電池のラジオを聞き始めました。電力会社のホームページから電話番号を検索してスマホで電話しましたが、留守電での対応でらちが明かず。

 うちの方は夕食が終わっていましたが、息子のところはお嫁さんが炊事中。幸いIHではなくてガスだったのですが、水を出すにもあちらはセンサーでピッとやると水が出る方式だったために水も出ないという騒ぎ。炊飯器はかろうじてご飯が炊けて蒸らしにかかった段階だったそうで、セーフだったそうです。お風呂に入ろうにもシャワーは水しか出ない、などと言い合っているうちに、20分程度で回復して灯とテレビがついてほっとしました。
 この停電、倉敷市中央部の大島、福島、羽島地区のあたり一帯1200戸くらいだった、と7時前のNHKローカルで言っていました。一体何だったのでしょうか。


[PR]

by kurashiki-keiko | 2017-04-25 00:14 | 日常 | Comments(0)

「定番」に固まらないで

 私は、好きというのが半分、骨粗しょう症予防にという思いが半分で、夕食後から寝る前までにヨーグルトの小さいカップを2個食べることにしています。で、おのずと好きな銘柄というのがだんだん決まってきて、明治の十勝ヨーグルト4個入りというのを最近はずっと買うようになっていました。
 思えば幼稚園に入る前の幼いころ、親がガラス瓶に入ったヨーグルトを宅配でとってくれていて、その味に似ている気がする、というのも一つの動機です。
 ところが、先日スーパーに行ってみると、その銘柄だけが空っぽ。めったにないことなのですが。家の冷蔵庫も残りわずかだったので、仕方なく、どうせならと同じ値段のほかの銘柄や味のをいろいろと買ってみることにしました。そして今夜。
 手に取ったのはアロエヨーグルト。いつものみたいな固さはなくてドロドロでしたが、意外とアロエの触感がよいし、味も悪くないではありませんか。大体私はゼリーとか寒天の類が無類に好きなのです。格別にあのあんみつなどに入っている角切りの固めの寒天が好き。
 そんなわけで、アロエヨーグルトも大好きになりました。
 
 定番にして固まってしまうとほかが見えなくなる、ということの教訓かもしれませんね。

[PR]

by kurashiki-keiko | 2017-04-19 01:43 | 日常 | Comments(2)