カテゴリ:その他( 166 )

お寺にもポケモンとか。

 1日、外出先から午後2時20分ごろ帰宅。待っていると1時間の幅をもって来訪の予告をはがきでくださっていたその遅い方のぎりぎりの時間帯に、お盆の棚経のために和尚さんがいらっしゃいました。
 一通り読経が済むと、その間うちの孫が例の「ポケモンGO」をやっていたのを見て、お寺の境内でも2か所出ます、とのこと。境内でポケモンが出るからと言って危険がない限り特に出ないように配慮してくれと頼むとかのつもりはないそうでした。
 また、娘さんの学生寮の自室にも出た、との事。寮の自室なんてすごい。
 話好きだけあって予定時刻の遅い方にいらっしゃったのだなと察しがつきました。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2016-08-01 16:20 | その他 | Comments(0)

採血後の異常出血で

 夫の2カ月に一度の定期受診について行って、なんだか納得のいかないことがありました。
 いつものように病院に到着したらすぐに採尿、採血なのですが、それが終わり、最初の受診の待合に夫は向かい、私はちょっとトイレへ。そして夫のいる待合に行くと、夫が変。よく見ると、長袖シャツの上に来ていた一重のブレザーの袖にたくさんの血液のしみが出来ていました。反対側の袖や肩にも。えー。夫によると1回ではうまくいかなかったのか2回刺したとのこと。ポケットティッシュで拭っても元の所を始末しなくては。と、採血場へ。
 採血の腕の始末と同時に、ブレザーのしみを見せて「こんなになったんです。高かったんですよ(これは言わなくてもよかった、大した値段では実はなかった)」と抗議したら、やっと当の採血をした女性が出てきて奥へ上着を持って引っ込みました。だいぶ待ち、様子を見に行くと、濡らしてから医療用の脱脂綿か何かで拭いていました。袖はびしょびしょになっていましたが、なんとか血液のしみは取れていたので、受け取りました。こんなに出血するならもっと針の所に手当をしたらよかった的なことを言われました。はっきり言うと、その人が下手だったから出血したのでは?とこちらとしては不満でした。確かに夫は血液をサラサラにするお薬を飲んではいるのですが、長年同じ病院に通ってそのたびに採血があったのに、これまでこんなことは一度もありませんでしたし。上着まで血液が漏れるなんてただ事ではありません。
 待合に戻ってみたら、床にもだいぶ血液が落ちていて、ティッシュでふいてもしみになってしまいました。
濡れたブレザーの方は、院内を持ち歩いていてしばらくして夫が濡れたのをかまわず着ていたらそのうち乾きましたが。022.gif2日後、旅行の際に見たらその部分が内出血して紫色になっていました。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2016-05-13 02:30 | その他 | Comments(0)

カーナビの更新ってこんなに手間がかかるの?

 愛車を購入して3年目、先日半年ごとのメンテナンスパックにより、エアコンのフィルターを取り換えてもらったり、夫が運転してうっかり縁石にこすったところを補修してもらったりしたのでしたが・・・
 つい最近、エンジンをかけるとカーナビの画面に、「11月28日がカーナビの更新期限だから云々」という表示が3秒くらい出て消えるようになりました。以前乗っていた車はただ新しいCDを購入して入れるだけのことだったのでそうかと思いきや、カーディーラーに出向くと、ダッシュボードに置いていたカーナビの取説の本のページを示し、検査証とDVDと、車の中のsdカードがいる、と言い、やり方を教わって、帰宅してからやろうとしたのですが・・・
 とーっても煩雑。それにソフト?のDVDを入れて、ホームページを開いてIDやパスワードを設定してアクセスしてやっと何かがもらえて・・・その手続きが面倒というか、悪戦苦闘、結局来客があったりして、雨の午後をほとんどそれに使ったのにまだうまくできません。
 カーディーラーに持って行ったら入れてもらえるのかと思っていたのですが、やり方だけで。向こうもよくわかってないのかも?それにやっとのことで私の名前でIDとパスワードを設定したものの、よく考えると車の登録者は夫だったので、夫の名前で作るべきだったか、うまくアクセスできない。。。
 なかなか時間が取れないのでこの連休中に、と思ったのですが、焦るばかり。
 ほんと、車屋さん、素人にも更新くらい手軽にできるカーナビを作ってもらいたいものです。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2014-11-01 22:59 | その他 | Comments(0)

セミの鳴く時間ご存知ですか?

今朝、たまたま5時に起きてごみ捨てに行き、帰ってきたのが5時半ごろ、なんとセミたちが一斉にうるさく泣き始めたではありませんか。セミの起床、ではない仕事はじめは5時半だったのです。
 夫に出勤前にそのことを言うと、夕方泣きやむ時間も決まっているとのこと。情報求む、です。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2014-08-01 14:48 | その他 | Comments(5)

カメラの不調

 私はデジカメを持ってこの方、ずっとC社のコンパクトデジカメ、いわゆるコンデジというのを使い続けていて、もう4代目くらいになりますか。
 最初のは初詣の時に石段に取り落としてあえなく最後を迎えて買い替え。以来ずっと使い勝手が同じのをと、バッグにいつも持っていられるということで、使い続けて10年くらい。
 それが、このたびの物は、電源を入れてもバッテリー切れだから交換するようにという表示が出ることが多く、充電したての新しいのに入れ替えてやっても起動しなくて真っ暗だったりして、一度修理に出したのにやっぱり時々ここぞというときに電源が入らない。
 そのうちスマホになって、そっちの方で間に合うことが多くなり、余計にカメラとご無沙汰することが多くなり、今日も頼まれて記録用に写真を、というのに全然電源がスイッチを入れても入らず画面が真っ暗。
 ついに修理に出すことになりました。
 デジカメ、頑張ってほしいと思う今日この頃。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2014-07-15 17:24 | その他 | Comments(0)

カメラ

 先日の叔父の葬儀に際して、親族でお別れのお花を持って棺に近寄ると、紙でできたカメラの模型が一緒に入っていました。私の幼いころには祖父の家には暗室があり、叔父たちと祖父はそこで赤い小さな電灯をつけて現像作業をしていました。叔父さんは箱型の上からのぞくタイプのカメラを持っていたり、三脚だのを持って本格的にカメラが趣味だったこともありで、棺の中に入れてあげたくてもカメラは無理だから、と紙製のを作ったらしいのでした。
 あの世に行ってもカメラを構えている叔父さんを想像し、家族の心配りに感じたことでした。

 今年亡くなった夫の母の時には、俳句が好きだったからと、義妹が歳時記と句集を入れて、私が編集したアルバムを入れ、本人が縫ったと思われる紫の着物を着せてあげて旅立ちの支度をしました。

 私の時にははたして何を家族は入れてくれるのかしら?
 
[PR]

by kurashiki-keiko | 2014-07-15 17:17 | その他 | Comments(0)

健康診断で

 きょうは毎年行っている検診センターへ半日ドック?に出かけました。検査着に着替える場所が、いつもは一段上がってスリッパに履き替えるところが簡素化されて、ロッカーにスリッパが用意されており、そこで靴を履きかえるようになっており、履き替えの時の靴を入れるポリ袋がなくても済むようになったという合理化が目につきました。
 それはそうと、ぱっぱと能率的に、案内の女性の指示に従ってどんどん検査が進むのですが、その時の指示に応じる人の中で、70代くらいかと思われる老紳士、2,3人の対応する言葉がとても丁寧なことに気が付きました。たぶんそれなりの企業の管理職かと思われますが、人を使う立場とはいえ横柄な態度になる人も多い中で、案内に対して言葉数が的確、感謝の礼を尽くすと言いますか。私も、案内していただく、ということを事務的にとらえず、心からその指示に対してありがたいと思ってお礼の言葉を言うように、と心がけようとその人(たぶん2,3人)たちを見て勉強になりました。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2014-07-14 17:38 | その他 | Comments(1)

弔問

 「家族葬にしますからお付き合いはご遠慮う申し上げます」と、ご近所やら関係の方にお伝えしていたものの、ひっそりとこっそりと?、以前私が先方のお葬式にお付き合いしていた2人の方が、「以前いただいているから」とお香典を持って訪ねてこられました。
 また、遠縁にあたる方も、「家族葬と聞いたので当日は遠慮したけれど、やはりお参りがしたいので」と来られました。普通のお葬式でも後から知った、と来られる方はいらっしゃると思いますが、家族葬となると、思いはいろいろ。内に向かって、家族だけで送りたいという家族の思いと、最後のお別れがしたいと思っている人をシャットアウトすることの是非と。どちらがどうというのでもないですけれど、よいところあれば不都合もあるということでしょうか。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2014-02-27 23:01 | その他 | Comments(0)

自分で旅行予約をしてみると

 2月にまた東京へ行くことになりました。今度は同じく倉敷から行く人は別のお連れと飛行機でパックでの予約済みとのこと、私まったくひとり。予算は2泊と往復の運賃で5万円。帰宅後インターネットで宿泊とセットの予約を試みたのですが、7,200円ほどのオーバー。あらら。別のサイトを探してみたり、設定でどこか安くなるところがあるのかなと探してみたりした挙句、やっぱり2,000円ちょいオーバーするのがあり、そこをクリックしてみたのですが、あらら画面が動かない。
 一晩してもダメだったので、ある人に「予約はどうやってするの?」と聞くと、その人はネットではなくてJTBの窓口に出向くとのこと。ネット予約が安いと思い込んでいたので、半信半疑で雨の中を出向いて行ってみるとなんと、49,000円と倉敷岡山の往復620円で何とか収まる金額で希望のホテルを予約することができました。JRの切符のほうはまだ1か月前でないと買えないとのことで、希望時刻だけ申請して予約は終わり、手付金を払ってめでたく予約がとれました。
 恥ずかしながら、これまでのお出かけは夫の会社の社員旅行を計画してくださる旅行業者さんにお願いしていて、自分で取ったことがなかったのです。
 なんとも、やっと自立できたみたいな気になりました。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2013-12-18 16:46 | その他 | Comments(0)

アレルギー性結膜炎ではなくて・・・・

 先日、自転車で久しぶりに出かけたら、翌日目が真っ赤になったことはこちらの記事にしたのですが、眼科では結膜炎かも、と言われて目薬をいただいて、また翌々日に受診。
 すると、モノモライかもしれない、下まぶたが赤くはれてきているから、と言われて飲み薬をもらいました。その日が一番痛くてピリピリするような感じ。
 で、そのあたりを触った指で口の上、鼻の横のあたりを触ったせいか、そこにも赤いものが・・・
 月曜日午後、また眼科に行ってみると、「これは・・・皮膚科に行ったほうがいいかもしれない。紹介状を書きます。」とのこと。えー。
 家の近くに、シミ取りなど女性の美容なども手掛けている皮膚科があるので、そちらに行ってみると、
「これはヘルペスです。」
と言われるので、かつて子供の担任の若い男性教師が、帯状疱疹でしばらく入院するほどひどかったことがあるので、そのことを思い出して言うと、帯状疱疹とヘルペスとはまた別モノだそうでしたが、
疲れることを避けること、日光を浴びるとひどくなること、顔に出たからと言ってマスクなどするとこすれて広がること、などを注意されました。
 思えばいつもながらの睡眠不足、ストレスもこのところあるなあ・・・思い当たることばかり。
 で、新たに飲み薬と、塗り薬を処方されて今度また月曜日に来るように、と5日分。顔なので、顔を洗うのにもそっちを触った指で健康な右側の顔をいじらないようにそーっと。下まぶたと口の上のところには綿棒で薬を塗りました。しかし旅行中、うまくケアできるかが問題。口の上のところはヘルペスと聞いたとたんに現金なもので?ピリピリと痛みが出てきています。

 実は、明日から沖縄・与那国島へ旅行する予定なのです。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2013-03-12 17:13 | その他 | Comments(0)