<   2005年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧

岩国の錦帯橋を見に



d0031853_17105727.jpg岩国は、父方の祖母が岩国高女を卒業したので、錦帯橋を自慢げに話していたのがずっと印象に残っていて、再建されたと聞いたときからずっと行ってみたかったところでした。
 夫がまた「どこかへ行こう」というので、昨年行く途中で広島駅で福岡地震にあい、宮島に目的変更したこともあって、今度こそ、と行ってきました。




d0031853_1714322.jpg代々の藩主吉川家の吉川資料館。武家屋敷の建物です。あの「義経」の敵役、梶原景時の三男を切ったと伝えられる刀が国宝になって展示されていました。頼朝を見限ってか、鎌倉を去ろうという梶原一族は、近郊で滅ぼされたそうです。諸業無常。



d0031853_1718658.jpg帰りにお抹茶をいただいた、普通の民家風の建物の庭先に咲く、水引草。
 お茶の後、お払いをして帰ろうとすると、和服の奥さんが、どうぞといって、その家になったらしい柿をひとつずつくださいました。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2005-10-31 17:20 | うれしかったこと | Comments(4)

託児用の遊びを孫が喜ぶ

d0031853_3295072.jpg昨夜作った、11月1日に子供たちをあずかって使う貼り絵を孫が来たのでこれ幸いと、ためしにやらせてみました。2歳9ヶ月の孫はスティックのりをつかって自分で貼り付けることができたので、これならなんとか使えそう、とわかりました。
d0031853_3325811.jpg

 ホームセンターでもらってきた段ボール箱は、電車ごっこにしようと、包装紙を裏返して貼り、電車の窓をマジックで書きました。私と2人で電車ごっこをしたあとで、その中に入ってブロックで遊んでいます。子供は狭い囲みの中が好きですね。
 もうひとつ、つるし柿の入っていたダンボールをくりぬいてトンネルを作っています。子供ならこのトンネルを潜り抜けるのも面白がるかなと思ったら、やはり孫がそこを潜り抜けるのに興味を示したので、しめしめ。
 これで、いつものおもちゃに加えて紙芝居があればなんとか2時間遊んでもらえるでしょう。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2005-10-30 03:38 | うれしかったこと | Comments(0)

遊べるかな?

d0031853_343695.jpg11月1日(火)に倉敷市民会館1F展示室での「家事家計講習会」で、私は託児のプレイリーダーという役目になっています。
 先日は、図書館で2,3歳向きの紙芝居を6冊借り、今日はホームセンターでダンボールをもらってきました。そしてこれは、貼り絵に葉っぱを貼らせてみたら、とインターネットで取ってきた木の絵に色紙を切って置いたところです。
 秋の木に葉っぱをちぎるなどしてスティックのりで貼り付けて遊び、あとはダンボールの電車ごっこや、トンネルくぐりはどうかなあ。
 なにしろ、たまにくる孫はあまり遊ぶところまで行かないので、予定数20人の幼児を退屈せずに2時間、軽食時間を除いて、遊ばせることができるかどうか、ない知恵を絞って考えているところです。
 お子さんは楽しく遊んで、お母さんは充実したお話を聞けて、どちらも満足してもらえたらいいな。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2005-10-29 03:49 | その他 | Comments(0)

来年の手帳を買いました

d0031853_3401529.jpg毎年赤い手帳にこだわってこの時期、うさぎやで購入しています。赤いのにはわけがあって、置き忘れを防ぐ意味で、目立つほうがいいと思うからです。
 カレンダーが巻頭にあり、月の予定を書き入れ、中のほうは左に1週間が、右はフリーのページ。アドレス帳は毎年同じのを差し替えています。予定を書き入れたり、買い物メモをしたり、これがないと1日も持たないくらい大事なものです。
 来年はどんな年になるのかな?と思いながら、ことしも好みの赤いのがなくなる前にと、早めに購入しました。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2005-10-29 03:43 | しみじみしたこと | Comments(2)

つるし柿

d0031853_9145819.jpg

昨夜、夜なべで残っていたのを剥いて軒に吊したのを、日なたに出しました。今日はいい天気なのでよく乾くでしょう。
 ファ-マ-ズマ-ケット・サウスビレッジで1箱2600円、昨年は別の道の駅で2000円だったけど、購入。
3晩少しずつ剥きました。「このナイフ切れん」「今日研いだのに?」
今朝見ると、それは安物のなまくらなので研がなかった物でした。
夫の年に一度の道楽です。f^_^;
[PR]

by kurashiki-keiko | 2005-10-27 09:14 | 日常 | Comments(2)

Cドライブをフォ-マット中

d0031853_1557167.jpg

息子がハ-ドディスクとメモリを買って来てくれ、OSを入れる前にCドライブをフォ-マットするのだそうです。
OSのXPを入れる所からは私がやります。あ-あ、大事なファイルが消されていく・・・いくらかはバックアップをもうひとつのHDに取っているけど、最新のはない・・・
遠い道のりです。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2005-10-22 15:57 | 日常 | Comments(4)

岡山国体開会式

d0031853_1571159.jpg

天皇皇后陛下のご臨席のもと、昭和37年以来2度目の岡山国体秋季大会が開会です。
前回のその大会から今の天皇陛下がご臨席されるようになったそうです。あの頃の私は中学1年。いい時代だった、かな?
[PR]

by kurashiki-keiko | 2005-10-22 15:07 | ニュース | Comments(2)

パソコンが壊れたかも・・・

d0031853_10521248.jpg

携帯からです。昨夜、立ち上げる時、目覚まし時計のベルの鳴るような異常音がして、息子に見てもらったら電源の能力不足らしいと、二つあったCD-DVDドライブを一つ切り、その後普通に使用。
今朝になって起動したらまたベルのような異常音。息子が言うには、「ハ-ドディスクが壊れたかもしれない」!!
こんなに突然?このムチャ忙しい時に?(*_*)
・・・また見てもらってだめだったら、OSから入れなおしの作業が待っています。
何度目だろう。パソコン始めて6年、3度目?・・・というわけでしばらくかかりそうでコメントいただいてもお返事できません、こめんなさい。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2005-10-22 10:52 | 日常 | Comments(0)

家族新聞「あじさい通信」102号発行

d0031853_2153324.jpg今月は友の会の「家事家計講習会」の準備やリハーサルで出ることが多くてどうなることやらと思っていましたが、ぽっかりと今日空いたのを幸い、それっとばかりに急いでこれまでの下書きを元に、編集作業が終わりました。
 今回のトピックスは、孫が、私の曾祖母の編んだ鉤針編みの赤いちゃんちゃんこd0031853_2345746.jpgを着たことです。といっても、実家の母から送ってきたものを暑いのにモデルになって、と無理やり着せたというのが真相ですけれど。
 母はおばあちゃん子で、その久おばあちゃんのいる離れで暮らしていたそうです。母の母にしてみれば、姑に娘を取られたように思っていたのかも知れません。おばあちゃんは早くに夫を亡くしたので寂しかったと見えます。
 晩年はかぎ針編みを楽しみにしていて、円座のような座布団の側を残り糸でこしらえたり、ショールを編んだり、私の幼稚園のお弁当袋を編んでくれたり、色んな作品になりました。そのひとつがこの赤いちゃんちゃんこだったのです。母のいとこのところへもらったのを、こちらへと送られてきたのでした。96歳まで長生きした私の曾祖母、まさか5世代も下の子孫に作品を着てもらうとは思っても見なかったことでしょう。
 そのほか、6つの記事。今回は運動会やら、コスモスを見に行くやらと、秋らしく行事が盛りだくさんでした。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2005-10-20 02:36 | 家族新聞 | Comments(5)

不断の努力・・・片付けは少しずつ!

先日テレビを見ていたら、あの「楽天」では、三木谷社長の方針で、毎日始業前には各自の机周りを丁寧にお掃除し、机の上に無駄なものは一切置かない、ということだそうで、オフィスでの社員のお掃除風景が映りました。そのほかにも彼自ら考えた「社是」がカードになって机のところに置かれていました。さすが、成功した人は働き方、働かせ方が違うものだと感心。d0031853_1056361.jpg 
 実は、私、お掃除片付けが大の苦手。特にパソコンをはじめてから1年後くらいから、検定を受検するための勉強時間を何とか確保しようと必死で、買い物はまとめ買い、お掃除は省略~というのが身についてしまい、最近になってそれを改めるのに苦労しています。
 特に、パソコン講座の境目の休みの日に、お客様を4,5人迎えることになり、必死で3日くらい居間と食堂周りの片付けに費やし、自分の片付けベタにほとほと愛想が尽きました。

 そして、今、朝の掃除を済ませ、家族新聞102号に取り掛かろうとしてパソコンに取り付いたところなのですが・・・・先日のメールマガジンの資料の帝釈峡のパンフレットや、その前の倉敷屏風祭の絵地図、その前のPhotoshopエレメンツの解説の本などなどがごちゃごちゃに重なっている状態。う~ん。でもねえ、限られた時間で急いで編集しないと出来ないのよね、と、自分で言い訳をしています。
 やっぱり、三木谷社長の言葉が思い出されました。仕事のできる態勢とは、頭も視覚も、よけいなことを追いやって集中できる環境が大切なのでしょうね。。。少しずつ、努力しましょう>自分
d0031853_114313.gif
[PR]

by kurashiki-keiko | 2005-10-19 11:06 | 反省したこと | Comments(4)