<   2006年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

春の陽にユキヤナギ満開

d0031853_1022136.jpg

 家を建てたころ買ってきた一鉢の小さなユキヤナギがこんなに大きくなって満開です。
この時期住宅地の庭ではそこここに白木蓮や沈丁花、木瓜、カイドウなど木の花が咲いているのを見かけますが、わが家ではこの花。
 春の訪れを感じさせる花の一つです。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2006-03-31 10:27 | うれしかったこと | Comments(4)

孫も3歳に

d0031853_0352214.jpg孫が生まれたのは、3年前の3月30日で、桜の開花日だったような気がします。日曜の午後2時ごろの出産で、双方の祖父母も今か今かと待って、誕生の直後のこんな写真が撮れるほどにすぐ対面させてもらえて感動しました。


d0031853_052548.jpgこの子は生まれた日が桜の開花、産院からの退院の日が満開だったため、桜にちなんだ名前になりました。
今年も桜の開花宣言がされ、無事元気に育って3歳を迎えることができて感謝です。
 写真は姫路城の桜で、2004年4月のお出かけ日記に使ったものです。


d0031853_0572042.jpgこのごろはお箸も上手に使えるようになって、どんどん発達していてうれしい限りです。
 娘が、仕事が面白くて、しかも自分自身が子供だから2人目はいらないなどと言うので、心配しています。
 私の母、私、そして娘と珍しく3代続いての女・男・男の3人兄弟。娘の子供は1人だけというのは、いかにもさみしいことです。子供が2人よりも3人だと、子供同士の相手ができて家族の中での社会ができると感じていました。子犬がじゃれあうように弟同士が遊ぶのがとても面白かったし、今も兄弟で出かけたり相談したりする様子が頼もしく思います。
 このごろは少子化で一人っ子も珍しくありませんが、子供自身のことを思うと、兄弟はぜひいたほうがいいと思います。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2006-03-31 01:11 | 感動したこと | Comments(1)

家族新聞「あじさい通信」107号ができました

d0031853_028536.jpgこのブログの変な題名の元となった、家族新聞の「あじさい通信」107号が22日出来ました。

 特に変わった配列もせず、オーソドックスでマンネリかもしれないですが、地味に淡々と家族の1ヶ月を記録し確かめるというのもコンセプトの一つ。明るく楽しく元気よく(そうでないときでもそうあるように努力したい)という願いをこめて編集しています。
 
[PR]

by kurashiki-keiko | 2006-03-29 00:36 | 家族新聞 | Comments(4)

春が来た―孫とつくしとカエル―

d0031853_21343815.jpgMioが来たので天気もいいし、家の近くの空き地につくしを採りに行きました。


d0031853_21355249.jpg快晴のこの日つくしがびっしり、にょきにょき生えていました。
そして・・・


d0031853_21372558.jpg目を覚ましたカエルさんも出てきて、ぴょんぴょんとはねてどこかへ行きました。
テントウムシも出てきて、ほれ、と見せると、Mioは怖そう。まだあまり虫とはなじみがないらしい。
沈丁花もお向かいの家のが香ってきて・・

・・・・・春、ですねえ。



d0031853_0471275.jpgこの日「歩き始めたみーちゃんが 赤い鼻緒のじょじょ履いて」
ではないですが、Mioも保育園の上靴を買ってもらったのがうれしくて履いて見せてくれました。
こんな可愛いピンクのもあるんですね。
よく見ると左右反対ですけど。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2006-03-25 21:39 | うれしかったこと | Comments(1)

松山の繁華街「大街道」に倉敷ゆかりの・・・

d0031853_11471838.jpg日帰りドライブで松山へ行ってきました。夜には合唱の練習があったので、片道3時間かけて行ったのに滞在はわずか2時間ほど。
 松山一の繁華街、「大街道」です。


d0031853_114962.jpgなんと「労研饅頭(まんとう)」という看板が!!
 なくなった舅が、よくおやつに買っていたもの。
倉敷の大原孫三郎が、自社の女子工員の健康のためにと立ち上げた「労働科学研究所」が考案した安くて栄養のある素朴なおやつ。


d0031853_1151418.jpg昔おじいちゃんが買っていたのは、餡の入らない黒豆が1個入った素朴なものでしたが、ここのは餡も外側も多種類開発していました。


d0031853_1152432.jpg昼ごはんは三越の南隣の「銀次郎」という凝った内装の和食の店。1階に小川が流れていました。お造り定食、この前手作り豆腐がざるに乗って出てきました。
左からぶり大根、お造りはイカ、(イクラ)、はまち、鯛。胡麻和え(菜の花?)、アサリの味噌汁はお出しが出てとってもおいしかった。1,260円税込み。


d0031853_11534248.jpg d0031853_11535728.jpg

王ジャパンの決勝戦の日で、街頭テレビ?に群がる人々。


d0031853_11564032.jpgお城に登るリフトの足元には、もうこんなに緋寒桜が咲いていました。


d0031853_11571790.jpg明治時代の警官と女学生の扮装のボランティア?この後写真を撮ってくれ、マドンナは一緒に写ってくれました。


d0031853_11583221.jpg天守閣は工事中。お抹茶をいただくと、坊ちゃん団子とハタダのタルトが付いて出ました。

 ちなみに地元の人はタルトはハタダとか一六ではなくて断然「六時屋」。私もそうなのです。
柚子の香りが豊かで。

詳しくは例によってメルマガ「Weekly KURASHIKI」に連載中の「Keikoのお出かけ日記(203)」に書きました。

 余談ですが、この夜、息子さんが松山に居たという合唱団のメンバーの話によると、道後温泉の商店街にある六時屋のお店で売っている金時のカキ氷、それはそれはおいしくて甘党でないご主人でもあそこのならいける、と言って食べるそうです。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2006-03-22 11:56 | おでかけ | Comments(5)

閑谷学校の屋根の葺き替え工事見学

d0031853_15525159.jpg国宝の閑谷学校で観梅会があるというのと、屋根の葺き替え工事をしているのを見せてもらえるというニュースを見て出かけました。梅はまだまだこれからきれいになるかな。


d0031853_15542918.jpgきれいに咲いている部分はこんな感じ。青空がバックだとやっぱりきれいですね。


d0031853_1555787.jpg本体の講堂ではなく、藩主の休憩所のほうの葺き替えでした。


d0031853_15555484.jpg工事の実演をここで見せてくれるようです。


d0031853_15575569.jpg受付のテントの横に工程の説明パネルがありました。


d0031853_15583386.jpgヘルメット着用で工事用の狭い階段を上がって、現場で説明してもらえました。


d0031853_15592814.jpg昔ここで学問をした人は、寒くてもこの囲炉裏では刻まれた注意書きのとおりに、薪を使わず、炭だけ使用していたらしく、天井の梁はすすけていません。学問することに対する厳しさ、真摯な態度に背筋が伸びる思い。


d0031853_161463.jpg堀では鴨が仲良く泳ぎ、そばに椿も咲いていました。雪が舞って寒かった。

余談ですが、そこの売店に売っていた閑谷学校の絵を焼きつけたおせんべいがとってもおいしかったです。食べながら帰ると、やめられなくなったくらい。家族にも好評で、「しまった、もっと買ってくればよかった」。。。1袋しか買わなかったので。(ーー;)


詳しくはメルマガ Weekly KURASHIKIに連載中の「Keikoのお出かけ日記(202)」に書いています。よかったらクリックした画面の「このメルマガに登録」というピンクのボタンをクリックして登録してみてください。

 さらに余談。帰りに道の駅黒井山に寄ったとき、例の野球の日韓戦の模様をカーナビのテレビ観戦。ちょうどイチローが打って、6対0になったところで、向かいに駐車していた車が発車。
あ、向こうも見ていたんだわ、と夫と笑いました。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2006-03-20 16:03 | おでかけ | Comments(3)

お箸を上手に使えるようになりました

d0031853_15373723.jpg先月Mioが来たとき、フォークしか使っていなかったので、そろそろお箸も使えるようにならなくちゃ、と、たまたま生協カタログで見たトレーニング用のお箸を買って待っていたら、その後2週間くらい、週末になってもやってこない・・・・




d0031853_1541216.jpg



そして、やっと18日(土)になって来たので、うどんの鍋にしたところ、まあ、ちゃーんと割り箸でうどんを食べてくれました。なーんだ。
 孫の発達は予想以上に早いようです。マイッタ。

 ・・・それにしても、娘は、両方のジジババが2人目はまだかというのに、「自分自身が子供だということがわかったから1人でいい」などと心配なことを抜かしております。
 最近は仕事が楽しいなどと言っていますが、それとこれとは話が違う。兄弟がいることの楽しさは娘自身が知っていると思うのに、自分は育てられないなどと、困ったことです。
 わが家は3世代続けて女・男・男の3人兄弟なのです。次もし娘が男の子2人に恵まれたらそれこそ4世代目!子育ては未知との遭遇、何が起こるかわからないし、そこを不安に思わず、楽しみととらえて、自分も強くなれるんだから、頑張って欲しいんだけどね。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2006-03-20 15:51 | 反省したこと | Comments(0)

やっと、日生のカキオコ食べました。

d0031853_2434092.jpgツーデーマーチのこの日、参加を見送り日生へ。和気インターを降りたところの信号です。ちょっとした出来事がありました・・・
詳しくはメルマガ「Weekly KURASHIKI」に連載の「Keikoのお出かけ日記(201)」に書きました。


d0031853_24525100.jpg雨の日生港です。


d0031853_246433.jpgおなじみ五味の市。夫が魚を買うつもりだったみたいですが、まだほとんどが殻つきカキ。お魚が豊富になるのはもう少しあったかくなってからでしょうね。


d0031853_2473310.jpgd0031853_965654.jpg









「海の駅しおじ」で食べたカキオコ。町の中まで歩くのも大儀だったので。しかしここはプラスチックの波板の囲いがあるだけのほとんど外と同じ状態。寒かった。でも、この前は1時間待ちだったけど今日はすぐ焼くというのでそれで20分くらいの待ち時間。
やっぱり町を歩いてお好み焼き屋さんに行くのがベストでしょうね。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2006-03-13 02:54 | おでかけ | Comments(0)

おつかれさん会

おつかれさん会


d0031853_217298.jpg集合はなぜか美観地区の太鼓橋「中橋」でした。


d0031853_2284564.jpg会場は本町の東千(とうせん)でした。お料理は和食で次々に出たので最初のころの写真だけ。揚げ物は合成しました。(ちょっと不自然)。鍋の中はアナゴで、卵でとじて食べました。変わった食感の茶そばとかちまきも。


d0031853_240227.jpg他の曜日の講座の人とは顔を合わせるのが初めての人も。男性はこちら側。


d0031853_235453.jpgビンゴゲームではみんなに景品が当たりました。ひでお氏が取材されたときのNHKからいただいたタオル(未開封)だとか、カーリングのゲーム、ボージョレヌーボーだとか。一番人気はデジカメに最適な三脚。私はカメラケースが当たりました。


d0031853_2223358.jpg9時ごろお開きに。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2006-03-13 02:22 | うれしかったこと | Comments(0)

おつかれさん会

d0031853_18555319.jpg

倉敷本町の「東千」にてパソコン講座のお楽しみ会です。女性7名男性4名の少人数。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2006-03-11 18:55 | パソコン講座 | Comments(0)