<   2007年 04月 ( 23 )   > この月の画像一覧

友の会の会報5月号、印刷できました


午後1時半から倉敷公民館の印刷機をお借りして、倉敷友の会の会報を印刷しました。B5の4ページ、つまりB4の用紙を半分に折って裏表。用紙を持ち込むとB4裏表で2枚分だけの費用260円(だったかな?)という安さで出来るので、ありがたいです。
d0031853_222456.jpgただ一つ困ることは、公民館が月曜が休館日だということ。会報を配るのは毎月例会のある火曜日なので、その前というと、金曜の私の仕事の関係で紙面の詰めが土日になり、日曜はほぼその細かい詰めで手一杯、午後1時半くらいからの印刷となるのです。
 いつも「どこかへ出かけたい病」の夫は「まだか、まだか」と終わるのを待っていてゴロゴロ、非難ゴーゴーなのです。
 友の会が印刷機を持っていたころは、月曜午後の印刷で好都合だったのですが、新しい友の家の借金を返済するまでは購入する余裕もなく、月に一度は日曜の印刷に出向くしかなさそうです。

 この会報の係は私と、2年前の総リーダーだったWさんの係ですが、Wさんが紙面のレイアウトやら原稿依頼などをする係、私はいわば職人で、来た原稿を紙面に入れていく係です。この係のおかげでWordの知る限りの知識を駆使、今回も「どうしたらこのスペースにこの記事を入れられるかな?」と工夫していたら小さなことですが新発見で出来るようになったことがありました。習った技術の上に自分で発見することは小さな喜びです。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2007-04-30 02:29 | がんばったなあ | Comments(3)

畑仕事、一気に苗を植えまして

28日(土)、夫は連休に入る前の出勤日。夫がいるとたぶんすぐ「どこかへ行こう」と言うので、その前に、と、畑仕事。
 埋めてあったはず、と大根を探ると太いのが2本と小さいのが1本出てきましたが・・・悪いところを取って冷蔵庫に、と思って包丁で切ってみると、全部中は痛んで腐っていました。長く置きすぎたか。残念。

 で、気を取り直して穴を掘り、コンポスターの堆肥を投入。だいぶにおうのでこれまでは窓を閉める夕方になってから行っていた事なのですが。埋め戻し、お昼すぎ、ホームセンターに苗を買いに行きました。
 ホームセンターは、たくさんの種類の苗と、それを求めるお客さんが一杯。
 いつもどおりに、菜園のほうはきゅうりとトマト、プランターにはペチュニア、花壇はこれまでこぼれ種のコスモスを植えていたのがだんだんと先祖返りしてきたのでコスモスも苗を購入。

 かねて生協で購入していた腐葉土や「花の土」を混ぜ込み、植え付け、トマトやきゅうりの苗は頼りなくふらふらしていたので、支柱も、100円ショップで買った杭を打ち込んでしっかりしたものを作ってくくりつけたり、きゅうりはネットを張ったり。
 きゅうりとトマトの苗の間には、線虫が寄り付かなくなるらしいマリーゴールドも植えました。
 12月から収穫していてこの前終わった絹さやのところには、少し前に生協で注文して来ていたゴーヤが植わっています。居間の日よけを兼ねています。

d0031853_1522947.jpgd0031853_1531643.jpg

d0031853_154676.jpgd0031853_1542661.jpg

ここまで一気にしたのは今年初めてです。
 思えば子どもの小さいころやら介護のころやらはほんの少しずつ、隙間の時間を使ってはしていたものだから、今は幸いおばあちゃんも自立してくれているし、子どもも手を離れて自分の時間の使い方さえ能率よくこなせばなんでも出来ることに感謝です。
 友の会の会報の原稿が次々に入ってきて、夜はその内容を作る仕事がありました。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2007-04-29 03:01 | 菜園 | Comments(7)

パート練習に出かけて

昨日4月26日(木)、午後2時からアルトのパート練習をするというので、朝から段取りを考え、片道約30分のドライブ。メンバーで私が一番遠いのですが、育った土地なので行くのは苦になりません。
 そのうち瀬戸中央自動車道の水島インター近くからの県道児島線は、、ケヤキ並木が美しいので、特に新緑の今頃は写真に撮りたいくらいです。(運転中なので到底無理)いつもの練習日は夜なので、昼間行くと景色が新鮮に見えます。
 アルトのパートリーダーのお宅に2時少し前に到着。いつも休みがちな、自営のMさんが、「タイミングを逃すと出られないから早く出てきた」と一番乗りでした。
 私、実は用事で30分くらいしかいられない、というと、でははじめましょう、と最近やっている星野富弘さんの詩に曲をつけた「たんぽぽ」から始めました。「ばら・きく・なずな」など花シリーズ。詩はおなじみな有名なものです。d0031853_2454810.gif そのうち仲間が3人やってきました。このところ出席できる人が減っていて私のいる時間はそれだけのメンバーで。
 アルトはメロディーのソプラノと低音部の男声にはさまれてとても音が微妙でとりにくく、特に今やっている曲は耳になじみがないこともあって大変難しくて、普段の練習日だけでは身につかないのでこの日の練習となったのです。
 パートリーダーのピアノに合わせてなんとか頭にその音程を入れようと必死。このシリーズは本当に作曲家を恨みたくなるような難曲で、転調やら速度が変わるやら色々。歌うのは大好きな私も値を、ではない音を上げそうです。
 (内心、「忙しいおばちゃん(つまり私みたいな)にとっては、どこかで、または昔聞いた懐かしい歌を合唱でハモらすのが無上の喜びなのに、忙しい上にパート練習まで出て行かなくてはならないなんて、選曲間違ってない?」と言いたいのですが、先日の総会で言ったら「ならカラオケにでも行ったら?」と、レベルの高いほうを求めてよその団も掛け持ちしている先輩に言われてしまって。でも、内心そう思っている人は多いと思うのに。ぶつぶつ)
 30分かかって行き、30分歌ってまた帰ってきました。
 この難曲が歌えるようになったらきっとこの「ぶつぶつ」も忘れていい気分になるんだろうな。産みの苦しみ、なのでしょう、きっと。そう信じなければやってられないわ。

d0031853_2471841.jpg 「勝手してごめんなさい」と早退しようとすると、パートリーダーから「おみやげ」と、根元をぬらしたティッシュでくるんだかわいらしいハーブの花束をいただきました。ミント、ローズマリー、ラベンダーなどいい香り。パートリーダーの気遣いに感謝。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2007-04-28 00:12 | 合唱団 | Comments(0)

初開花-花みずき


昨年買って植えた白の花みずきが、初めて花をつけました。秋に買ったので、夫は「ほんとうに花が咲くんか??」と疑わしげに話していましたが、小さな硬い塊が、こんなにもきれいな花をつけてくれて感動しながら見上げています。そう、見上げるほどの大きな木になってから買うというのは実はこの木が初めて。後はみんな苗木で買ったり、実から育てたりしたものばかりなのです。。。
そしてやはり朝の青空をバックにしたときの花が一番美しいと思い、洗濯物を干す手を止めてしばし撮影に走り回りました。
d0031853_1301428.jpg

[PR]

by kurashiki-keiko | 2007-04-26 13:13 | 感動したこと | Comments(7)

かわいいWeb絵本


この絵をクリックすると、オハヨー乳業のホームページにリンクしています。
赤丸の部分をクリックします。
すると
d0031853_1362580.gif

高校生のころお向かいに住んでいていつも気にかけている童画家、中山忍さんのWeb絵本があると、今日付け山陽新聞の小さな記事が報じていました。読んでいるのはなんと女優の紺野美沙子さんです。d0031853_139745.gif


保育園や産婦人科クリニックなどに壁画を依頼されるなど、いろいろと活躍中のしのぶさんです。高校時代からこんな風になるべくずっとこつこつ努力してきたのがどんどん実を結んでいるのをよそながら見るのがとてもうれしいです。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2007-04-25 13:14 | うれしかったこと | Comments(2)

衣服の持ち数調べ


d0031853_4202987.jpg23日(月)、在宅日で一番長く時間が取れるので、朝お掃除を急いで済ませ、2階の部屋で服を出し、ひたすら服の写真を撮りまくっていました。
 実は、倉敷友の会では、今年の生活勉強のテーマは「衣」になりました。
 そして私は今年度は「最寄リーダー」というお役を受けていて7人の近場の人のまとめ役。で、5月8日の次の最寄会までに自分の服の持ち数を調べて表にして持ち寄る、という宿題を出しておいて自分がしないでいるわけにもいかず、この日、意を決して決行しました。
 最寄でただ1人この前にしたといっていた人は90点台だったそうですが、私、写真を撮っても撮ってもあるわあるわ・・・撮影だけで夕方4時までかかりました。その後写真のサイズをあわせてトリミングするのにも疲れました。
 結局、全部で173点、そのうち古くて最近はまったく着ていない物や、20年以上前の物で物がよかったり愛着があったりして持っているだけの物、気に入っているけれど毛玉が出ているもの、ウエストが入らなくなった物など多数見つかりました。
 これからその仕分けをして、人に着ていただけそうなものは友愛セールへ、また廃棄処分へとしたいと思います。
 これまで何年も何年も避けてきた仕事ですが、思い切ってしてよかったと思います。
 増えた原因は、生協カタログなどを見て、ついつい、普段着など買い込みすぎたように思います。こうして一覧にしておくと、今度の買い物予定にも活用できそうです。ほっとしました。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2007-04-24 05:15 | がんばったなあ | Comments(8)

メル友から小玉すいか

パソコンを始めて間もなく知り合ったメル友、「与太郎」さんから、毎年いただく小玉すいか、今年も送ってくれました。まじめな専業農家で、冬場から春にかけて小玉すいか、スイカが終わると秋に収穫する抑制トマトを作っていらっしゃいます。
 土壌の消毒やら育成苗の選定、肥料などなど、聞いてもまったくわからないことばかりですが、それはそれは真剣に栽培に取り組んでいて、だからこそとってもおいしいスイカができることがわかりました。

d0031853_23173790.jpgd0031853_2318321.jpg

d0031853_23183820.jpgd0031853_23185762.jpg

 今年の小玉すいかは、最高の出来だと思います。とーーーーーっても甘くておいしいすいかでした。寒い冬の間はハウスのビニールを三重にして育てているそうで、そんな手間隙かけてのこの時期のすいかです。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2007-04-22 23:24 | うれしかったこと | Comments(6)

息子、就職祝いの夕食

特別なことは何もしませんでしたが、赤飯でお祝いしました。

d0031853_2323354.jpg赤飯―友の会で習ったように、もち米の6割の量の小豆のゆで汁をなべで混ぜながらよく吸わせてから蒸し器に小豆と一緒に入れて15分ほど蒸しました。
刺身―長男がサーモン、次男がイカが好きなので、サクで買ってきて私が刺身包丁で切りました。つまも我が家の大根で作りましたので、ちょっと見栄えが悪いかも。飾りは庭のパセリです。
吸い物―アサリだけにしたほうがよかったか?。たけのこの薄皮と、三つ葉がたっぷり入っていてアサリを隠しています。
和え物―べかとわけぎの酢味噌和え。わけぎがおいしい季節です。
煮物―昨日、向かいのお宅から「田舎の実家で掘った物です」といただいたので若竹煮です。
見かけがご馳走らしくないのですが、私の心づくしです。

そして・・・・
[PR]

by kurashiki-keiko | 2007-04-22 23:08 | うれしかったこと | Comments(8)

映画「硫黄島からの手紙」を見て

次男が、話題のクリント・イーストウッド監督、渡辺謙主演のアメリカ映画「硫黄島からの手紙」のDVDを借りてきて、先に見せてあげるというので、夫と居間の大画面テレビで見ました。

d0031853_22472614.jpgある意味主人公かもしれない、パン屋で徴兵されてきた一兵卒のこの男、なんだかおどおどしていて、でも戦争の無意味さをよくあらわしていて、とてもいい味を出していました。後で聞けばジャニーズの「嵐」の一員なんだって。

d0031853_22493454.jpg硫黄島の指揮官、栗林中将役の渡辺謙、実はアメリカに行ったことがあり、英語もしゃべれ、リベラルな思想の持ち主であり、凝り固まった軍人ではなかったという意外性。家族を大切にし、手紙を書き続けるという一面。

d0031853_2252236.jpg一般住民を本土に帰し、兵隊たちが進駐してくる硫黄島。こんなところで戦って何の意味があるのか?という問いに対して、栗林中将の見識はたいしたものだと思った。
そして同じようにオリンピックの馬術競技で優勝したバロン西もこの地にいて、捕らえられたアメリカ兵を「手当てしろ」と命じ、その兵隊に故郷の母親から来た手紙を日本語訳してその場で読んで聞かせると、聞いていた日本兵、次々に棒立ちに。「鬼畜米英」といわれてきたアメリカ兵にも故郷で息子の身を案じる母親がいて、その気持ちは東西おなじだったと気づかされる場面。
私は、戦争映画でありながらクリント・イーストウッド監督の平和メッセージを強く感じた。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2007-04-22 22:58 | 感動したこと | Comments(0)

孫娘を預かって

4月21日(土)私がポスターを届けに倉敷友の家へ出かけた留守に、娘が友達との会食をするからと、車で寝ていた孫を我が家に下ろして出て行ってしまっていました。
孫、私が帰るまでにおお泣きしていた模様です。
で、機嫌直しに、例の新幹線が特注したねたを運ぶ回転寿司屋、シージャックへ。

d0031853_22282055.jpg卵、エビフライ、イクラ、かにサラダなど孫の好きそうなネタを選んでやると、おいしそうに平らげていました。そして、この子、うどん好き。「すし屋でうどん?」という私でしたが、「うどん食べたい」というので、オジイチャンが手伝うから、と注文。先日凱旋桜見物のときにも、一人前平らげたくらいだからね。
次男、「うどん好きとはうれしい」みたいでした。

d0031853_22313053.jpg食後は絵本を読んでやりました。選んだ絵本、月刊「こどものとも」のお化けの話2冊。お化けがすきなのかな?孫に絵本を読むのははじめてかも。
私も一緒に3時ごろまでお昼寝。久しぶりで私もぐっすり寝てしまいました。(#^.^#)
 起きてから、近所の公園へ。ちょうどうまい具合に、4,5歳児が5,6人遊んでいて、雰囲気もよく、1時間以上ブランコやらジャングルジム、滑り台などで遊べました。


d0031853_2238286.jpg帰宅後は私が洗濯物を取り込んだり家事をしている間、友の会の4月例会の託児のために準備していた手作りリリアンを教えたら興味を持っていました。
ラップの芯に割り箸4本で作ったもので、手指で毛糸を編みつけます。まだ少し難しかったようで、教えると「私が、私が」というのですが、うまく編めませんでした。

 そうこうしていると、娘が思ったよりは早く(寝かしつけてから帰宅するかと思っていたものだから)帰宅したので、帰って行きました。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2007-04-22 22:44 | | Comments(2)