<   2008年 07月 ( 34 )   > この月の画像一覧

「とん平」のカヨちゃんから電話で

先日このブログでとりあげた和風居酒屋「とん平」の女将で夫の同級生のカヨちゃんからお電話がありました。用事は別にあったのですが、
なんでも、お客さんが私の上記リンクの記事をわざわざプリントアウトして持ってきてくださったそうです。(もしかしたらメールマガジンのほうかも?こちらです)レポートを読んでとても喜んでくださっていました。私こそ、てきぱきした4人の女性の働きぶりに、怠け主婦のわが身を反省したくらいでした。
 「今度来るときは自転車でぜひ」!!
ははは。。。汗・・

・・・どなたかプリントアウトして持っていかれた方、見ててくださってありがとうございました。またよろしく!

・・・追記。 「カヨちゃん」と思い込んでいてそう書いてきたのに、実は「カエさん」だったことが昨夜判明。本人の電話でも何も言われなかったのですが夫から言われてわかりました。発音不明瞭な夫のせい?耳の悪い私のせい?カヨちゃん改めカエさん、大変失礼しました。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2008-07-30 14:56 | うれしかったこと | Comments(2)

家計簿の効用? ねんきん特別便が来て


d0031853_14342848.jpg
うわさに聞いたかの有名な「ねんきん特別便」なる郵便物が、ついに来ました。
現在年金をもらっている人には行き渡って、ついに若輩者??の私のところへも。
私は結婚前の2年足らずの勤めの分は残念ながら一時金を受け取ってしまったのでなし。
でもでも・・・

d0031853_14363478.jpg
結婚後すぐの分は失われたものの、「友の会」に入会後つけている「婦人之友社の家計簿」!!それまでの「支出をつけるだけ」だった家計簿と違い、給料から天引きされた税金や社会保険費も全部つける欄があったのが幸い、うまずたゆまずつけ続けて、たまにはこんないいこともなくっちゃ浮かばれない、とばかりに、本棚の上のほうからほこりをよけながら取り出してきました。

d0031853_14393668.jpg
あったあった、アバウトな私のこと、社会保険費の欄にあったり、預貯金や保険の欄にあったりとまちまちなのでしたが・・・金額はちゃんと漏らさずに書いてありました。
 なんとまあ、最初につけ始めた昭和54年3月までの分は3,130円だったのが毎年毎年値上がりし、昭和61年4月に夫の給料からの天引きに切り替わる直前の3月分は、7,140円に。
少ない収入の中で付加の金額をがんばって払ってきたのも、老後の安定を夢見て?のこと。
念のため電話で、その付加の料金で記録があるかどうかを確かめたら大丈夫だったので、返信しようと思います。「お上の事には間違はございますまいから」(森鴎外「最後の一句」より)
[PR]

by kurashiki-keiko | 2008-07-30 14:46 | その他 | Comments(10)

居場所は自分で作るもの

 昨夜、分裂して新しく出発した合唱団の練習がありました。
 しばらく休んでいた人が1人、またやってきました。これで分裂直前にはいなかったメンバーで復帰したり新規加入した人が合計5人。やっぱりこういう団体だったら入りやすいのでしょう。
 曲は先日少しだけ練習した「すずらん」と「アメイジング・グレイス」。新しい曲としては「すずらん」だけだったのですが、何しろ分裂してピアノの弾ける人がいない状態ですから、ちょっと大変。しかもはっきり音をはずす人も、響きがのどからストレートに出て硬い感じの人もいて、音感だけはよいと自負する?私としてははっきり言うと耳をふさぎたくなる状態。もしも私がボイス・トレーナーなら・・・もうちょっとダメ出しをするところですが、そこまでえらそうにいう自信もないし、せっかくみんなで和んでいるのではっきり指摘することも出来ない・・・
 と言うジレンマの中、指揮者はもちろんその事態を何とかしようと、発声練習も音階を順に、と言うのを少しやめて一つの音に集中してみんなに音程をそろえてもらおう、と言うのでしょう、たまたまソプラノとアルトの境目にいた私を指名してまず音を出させ、それに隣の人、また隣の人、が音を合わせて発声していってパート全体をあわせる、と言うのをやってくれました。ついでソプラノも。そしてソプラノとアルト全員も、私に合わせてもらう。これでみんなの声が一体化してまずはよかった。
 すずらんも男性がテナー・ベース各2名ずつでしたがなんとか混声の形にはなりました。もちろんまだ最初ですので荒削りもいいところですが、合唱団だか雑唱団だかわかりませんが、とにかくみんな新しい団体を喜んでいます。はしゃいでさえいます。頭から抑えられていないといのが今度の団体のいいところです。
 練習後、新しい団体名の投票結果の中から、3つばかりに絞りました。残ってくれた人もけっこう大勢いました。新役員がほぼ決まりました。強力なけん引役だった人があっちの団体に分かれていってしまったので、人材が少ない中、それでも新しく決めなければなりません。私も立場上、何かは受けなければ、と、庶務の役を受けました。女性では一番遠いので、会場予約などの役目は出来ないので、名簿や連絡網作りや雑用をしたいと思います。
 みんなで支える今度の合唱団、居場所を作っていくのはやっぱり自分です。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2008-07-30 08:43 | しみじみしたこと | Comments(2)

娘の「プチ家出」

 先日、娘が夕方にやってきて、「きょうはプチ家出してきた」と言うではあーりませんか。
(どきっ)。
 しかし時すでに遅し、夕食の配膳は終わり、余分な食事はなし。

 聞けば、すぐ隣に住む舅、姑のことでの小さな不満がたまって、その日の小さな事件(娘にとっては腹に据えかねる)をきっかけに「切れた」模様。
 実家の母の立ち場としてはこういうときに
①「おーよしよし、あんたも苦労してるね、まあご飯でも食べて、ゆっくりしていきなさい」という
②向こうのご両親に娘の気持ちを代弁して理解を求める
③おまえの我慢が足りないと娘を諭す
・・・・などなど、とるべき態度が頭の中に渦を巻きました。場合によってはこれがきっかけになって離婚に発展しないとも限りませんもの。

 ここで私が余計な口出しをしてこじらせては大変。と思うと同時に、私自身がこの家で長い間かかってヨメとしての立場を作ってきたことを思うと、安易に娘を受け入れるべきでないという思いに至り・・・
あなたの居場所は自分で作らなくては」とだけいい、2階で息子の雑誌など見ているらしいのをそのまま放っておきました。
 すると、「おなかが空いた、なんかない?」と、そこらのお煎餅やらクッキーやらをつまんでいました。私、子供がまだ小さくて岡山友の会幼児生活団に通っていて、鳩を飼っていたときに、鳩を飛ばすときにはえさをやらないと教えられたことを思い出しました。
「鳩を飛ばすにはえさはやらない!」とういと、娘もどうやら思い出したらしく、
「私は鳩か!」と言いつつも、すきっ腹を抱えて、えさにありつくべく?夜9時ごろだったか、家に帰っていきました。
 ほっ。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2008-07-28 12:22 | その他 | Comments(6)

お盆の祭壇の用意をする


d0031853_11432466.jpg
お盆が近づきました。東京あたりでは新暦でお盆をするようですが、岡山県では8月が普通です。「師走」でなくてもこの時期お坊さんは超多忙で、檀家を遠いほうから順に回られるようで、一番遠い地域になる我が家などは、半月も早い8月1日(金)午後3時に来訪というはがきが来ました。
 しかし3時はPC講座がちょうど終わる時間で、家にいませんので、順番を変えてもらいました。日付までは、回るスケジュールもあることなので無理が言えません。ということで、一番近い休日の27日朝、夫と協力して祭壇を組みました。
 夫、私がほかの用事をしていたら、後ろの掛け軸もかけずに祭壇をさっさと組んでいて、支えの木を入れるのを忘れ、支えていた手を離すとパターン、とトランプで作った家みたいに倒れて、少し笑えました。いえ、手伝ってくれてとてもありがたかったです。その後家紋入りの盆ちょうちんも組んでくれました。私はその間、部屋のお掃除・・・孫のおもちゃなどが物置代わりにおいてあったりするので・・・
 後ろの曼荼羅のお軸をかけるときは、学生時代の書道の先生(当時80歳を越していたと思う)に教わったお軸のかけ方、しまい方がとても役に立ちます。夫のやり方に、「ほらほら、そうじゃなくて~。もう、素人はやーね。」などとえらそうにやっております。なんでも年寄りの知恵は聞いておくものだなといまさらながらに思います。
 こちらのサイトに、掛け軸のかけ方、しまい方がありました。教わったのと同じでした。ご存じない方はどうぞご覧下さい。(←ってことは、逆に、年寄りの知恵を聞かなくってもネットが教えてくれるってコト?(~_~;)  )
[PR]

by kurashiki-keiko | 2008-07-28 11:53 | 日常 | Comments(2)

緑のカーテンやーい


d0031853_11294240.jpg
昨年の7月28日にはこのような、ゴーヤーの見事な緑のカーテンで涼しげ、いや実際に2,3度はこのカーテンの内と外では違うことを温度計で確認したのでしたが・・・・

d0031853_11362864.jpg
今年は・・・種が手に入らず、だいぶ遅れて友の会の人が育てた苗を50円でセールしていたのを購入・・・出遅れがたたったか、しょぼしょぼ。
見た目だけでも、少しも涼しそうにない。水遣りはがんばっているのですが・・・
今年のほうが官公庁や学校などで盛んに緑のカーテンと言う運動が盛んで、ニュースなどでも見かけるのに。
もっと種や苗を種物屋さんやホームセンターでたくさん取り扱って欲しかったと思う今日この頃。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2008-07-28 11:40 | 日常 | Comments(0)

夏休みには宿題がつき物?


d0031853_11114451.jpg
(クリックすると大きくなります)夏休みの宿題、進行中です。
今、ゴミを燃やすにも重油が使われるので、少しでもゴミを減らすことはCO₂削減、ひいては地球温暖化の加速をとめられるというわけで、今、友の会の中国部からの励み表に私も取り組んでいます。
 最初は、「ゴミを量るなんて、そんなぁ、めんどくさそう、ヤダなあ」と思っていたのですが、やってみると意外にそうでもないことがわかりました。流しの排水溝のゴミ入れはいつも水が流れるので我が家は三角コーナーを別に置いていますが、生ゴミの水をざっと切って、スーパーのトレイで受けて重さを量ります。後でトレイと三角コーナーの風袋の重さを引いて記録します。
 うちはその後庭のコンポスターへ入れています。夏場はうじがわいて惨憺たる有様ですが、ほんとうはこれ、ぬかみそと同じでかき混ぜるとわかないみたいですね。
 市のゴミ処理の日は、ゴミ袋を下げて体重計に乗り、その後体重分を量って差し引きます。簡単でしょう。
 量るだけでは目的は半分、この重さを少しでも減らす方向でないと意味がないのですが、我が家のゴミは回りの友の会の人と比べてもかなり重いようです。老うさぎ「パン爺」の下の世話・・・ペットシーツの取替えに古新聞を包んで捨てているし。ダイレクトメールは安易にゴミ箱にポイしないで伸ばして資源ごみにまわすだけでも少しは削減できるかと、努力するようにしました。後は何でこのゴミを減らせるか?うーん、だれか教えて!
[PR]

by kurashiki-keiko | 2008-07-28 11:27 | がんばったなあ | Comments(0)

海からの贈り物・・・


昨日夕方、「明日海に行くぞ。日焼け止め、あるか?」と帰宅するなり夫が。会社の知り合いの人と一緒に笠岡諸島に行くそうな。この前はいつ海水浴なんてしたことか、何年前かわからないくらい昔。
 日焼け止めなんて最近は子供の運動会もないし、持ってないというと、いそいそと自転車で近所の薬局へ買いに出かけました。
 私の10年くらい前のへちゃげたつば広の帽子を物置から出して、「これで行く」というので、「女物だから、みっともない」というと、リボンだけ取って、「これでいい」。水泳パンツも自分で見つけ、以前ジムがよいをしていたころの薄手のトレパンやらユニクロのTシャツやらを選んでいそいそとお支度。
 朝9時に倉敷インターで待ち合わせだといって出かけました。
d0031853_23312750.jpg実は今日の夕食は、暑いし、久しぶりにカレーをするつもりだったのですが・・・何となくそんな気がして待っていると、夕方5時、このような物を持って帰りました。自分で取ったのではなくて、お連れがもぐって捕ったのだとか。
 黒メバル2尾、アイナメ1尾、タコ1匹、サザエ4個、あわび(とこぶし?)2個。
あわててインターネットでタコの処理を検索、多量の塩でもむ、弱火で7分茹でる、ふむふむ。ネット様様です。つい前日次男と、無人島でお笑い芸人が自分らで取った魚を料理する番組を見たばかり。下処理が時間がかかるんです。

d0031853_23384462.jpg
カレーを作るつもりだったもので、おばあちゃんが作っている菜っ葉と、庭のナスを取って急遽こしらえた夕食。タコ刺しはおばあちゃんはなくて、一番立派な黒メバルの煮付け、ごぼう添え。
さざえは魚焼き器でつぼ焼きにして。でも、あれ、グロテスク(巻きう○こみたいで)・・・
あわびのお刺身なんて、めったに食べられないね、といいながら食べました。
海水浴のつもりが海の幸一杯の夕食となりました。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2008-07-26 23:42 | 日常 | Comments(4)

あ・・・あつい・・・


d0031853_195917100.gif
昨日は高校野球の岡山県予選の決勝戦がマスカットスタジアムでありました。星野監督の母校でもある倉敷商業が関西高校を8対3で破って代表に決定。
我が家のご近所では建設中の家の屋根に大工さんが上がって炎天下で工事中。
どちらも暑い中、本当に暑い場所でお疲れ様でした。
ちなみに岡山市の今日の最高気温は、37.2℃だそうです。
これは京都の37.7℃に次ぐ全国2番目の暑さ、宮古島のほうがずっと涼しいようです。
ナンテコッタ。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2008-07-25 20:01 | がんばったなあ | Comments(6)

ブログ通信簿


d0031853_12562110.jpg
yassyさんのブログを訪問したらこんなのがあったのでまねして行ってみました。
私って、図書委員タイプ?[リーダー」タイプではなくブレインタイプってとこは当たっていると思います。
ココで作りました。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2008-07-25 13:03 | Comments(0)