<   2009年 05月 ( 33 )   > この月の画像一覧

明日から~時間しらべ本番に

 明日からマル1週間、全国友の会名物?5年に1度の時間しらべが始まります。
その1週間は1日24時間=1,440分を10分単位ですべて記録して行き、各年代の主婦の時間の使い方の貴重なデータとなるのです。
 以前にも書いたとおり、私も子どもが小さい頃から参加しており、介護の年に1回抜けていますが今回もがんばって参加します。ちょっと緊張。
 この週は火曜日は例会とセールの食の勉強会、木曜日にはライフパーク倉敷の講習会の本番で、友の会の多くの行事がありますので、私の時間の使い方は今回は友の会時間がずいぶん多そう。そういう年代になったということなのでしょう。 おばあちゃんとのやり取りはいわば「すき間の時間」に落ちてしまいそう。「今日は何日だったかなぁ?」が5回あろうとも。

 先日ソフトも全国友の会のホームページからダウンロードして、今日はもう一度紙のとソフトと見直しておかなくては。
d0031853_7514379.jpg


 ・・・というか、私のめちゃくちゃな睡眠時間帯がすっかりあらわになるのがちょいと怖い・・・emoticon-0107-sweating.gif
[PR]

by kurashiki-keiko | 2009-05-31 07:39 | Comments(5)

お呼ばれで会食


夫の妹夫婦の家をリフォームしたので見に来て、ということでおばあちゃんと3人で行ってきました。
d0031853_6173243.jpg
義妹の手料理です。奥の左は鰹のたたき、その右がもやし、小松菜、人参のナムル、1人ずつのは、むかごご飯、色々入った酢の物、イカとたけのこの木の芽和え、こごみのごま和え、お吸い物、炊きあわせです。
 手前左の四角いお魚の柄の取り皿、楕円の平皿、小鉢類は義妹の婿の作品。

d0031853_621273.jpg調理台はTOTOだそうで、展示ルームで「昨日来たばかり」といわれてこの色とデザインが気に入って設置したそうです。何度も何軒ものショールームに行って使い方を研究などした結果がこれだそうです。お料理好きなのでガスがいいかなあと迷ったけれどやっぱりIHにしたわ、とのこと。
 向こうのタイルの色も薄い肌色から白へ変わり、タイルは目地が汚れないの?と聞くとこのごろのはさっと拭くくらいで汚れがつきにくくなっているのだそうです。
 隣の洗面所とはたまたま台所の床の断熱を分厚くしたら段差が解消されてフラットに、扉も吊り扉にして境目の敷居もなくなっていました。
お風呂場もユニットバス、灯油ボイラーから電気に。
台所は床の断熱材を厚く、床材もお掃除あまりしなくてもよいコルクにしたそうです。勝手口は上下する網戸つきに。トイレの便器も変わって床材は同じくコルクに。
 勝手口の扉の上下窓からは涼しい風。流し台の出窓からは国道2号線が見えるのですが、その向こうの山も見えるのでいい感じ。壁も天井も薄汚れていたのが真っ白に。気分一新というところで、お呼ばれしておばあちゃんもぼちぼち食が進んで、うれしい会食でした。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2009-05-31 06:28 | うれしかったこと | Comments(0)

やっと・・・ホットカーペット片付け

走り梅雨とも思えるこのところの天候、幸い倉敷は今日は小学校の運動会が出来た模様。我が家では懸案のホットカーペットの片付けをしました。夫と我が家エリアとおばあちゃんの居間に敷いてあったカバーと本体の両方、都合4枚を竿にかけて昼過ぎまで干し、屏風畳みにして箱に入れ・・・床下の収納庫へ。
d0031853_14475596.jpgd0031853_1448185.jpg

 新築したときには、夏になったらじゅうたんを片付けてここへ入れ、花ござを出す・・・はずが、3枚の重い上げぶたは向こうとこっちを2人で持ってエイヤっと揃って持ち上げないといけないので不便。
 窓際に出窓を作ってその下にころころころがしていく、というのも当時の婦人之友誌に出ていたのでしたが、設計の都合か何かで床下収納となったのです。
 クチの悪い大工さん、「ここへ死体でも隠すんかぁ?」・・・そうかもしれない。棺おけなら2つ、死体なら4,5体は入りそう。私が行方不明になったらここを探してくれたらいるかも・・・?
 
 冗談はともかく、無事干したホットカーペットをしまって、夫の実家の旧宅にあった古いじゅうたんをはさみで切って処分する事になりました。収蔵庫の大部分はそのせいでただの空間となります。
 古いじゅうたんを包んでいた古新聞は22年前のものでした。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2009-05-30 14:59 | がんばったなあ | Comments(0)

面白い・・・コメントが

http://kajipon.sakura.ne.jp/kt/butuzou.htm
Mさんから紹介されたイケメンズのサイトですが、仏像がこんなキャラを与えられるとは。
全くもって不遜ではあるけれど、仏像のポーズや表情をこんなにもよく観察しているものかとそのアレンジメントの精神に脱帽。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2009-05-30 05:45 | Comments(2)

反省だけなら○○でもできる

 時間に遅れるヤツは最低。その私が、少し出遅れたと思って車を走らせていて、アイビースクエア、市民会館付近の共同溝の工事の渋滞に巻き込まれしまい、大幅遅刻してしまいました。
 それもプロジェクターの内容を持って行っていて、原稿読み合わせの背後で見てもらう予定だったのです。皆さん待ちかねてすでに始まっており、それも最後に発表する人になっていて。皆さん揃って着席している中、あわててパソコン広げて、私のぼろノートが重いソフトに対応できかねてアップアップと動かず、Aさんの強力ノートにUSBメモリをさしてやっとやっと開く事が出来ました。
 その間皆さん( ・_) シラー・・・っと。。。
 偉そうなヤツだと思ったことでしょう。

 
[PR]

by kurashiki-keiko | 2009-05-30 05:44 | 反省したこと | Comments(0)

人間ドックで

 25日(月)は予定の健康診断、いわゆる「人間ドック」に行って来ました。
 私は胃のレントゲンのバリウムを飲むのがとても苦手な上に、普段から便秘がちで、バリウムがなかなかでないというと、長く出ないとセメントみたいに固まるといわれ、おまけに父も祖父も胃がんだったというと、それは胃カメラがいいだろうと言われました。
 全ての検査が終わってから胃カメラを受けに病院の奥の院へ。胃カメラは3度目くらいでしたが、今回はとてもしんどかった。口の中の麻酔薬が効いているので術後1時間は食べられなくて、朝絶食の身、待ち遠しかったお食事。


d0031853_5514950.jpg
 品数が多く、健康についてよく考えられているのでとても楽しみです。
珍しかったのは、右上のお刺身盛り合わせの中の小さな小鉢の「コラーゲン」。サメ由来だそうです。ゼリー状のぷるぷるした物でした。
それに左の緑色の和え物、山菜(みず)のピーナツ豆腐和え。
お吸い物(写真が切れていて写ってない)の椀だねが焼きナスと枝豆豆腐、おくら、ほうれん草の茎みたいなの、だったのも手が込んでいて珍しかったです。デザートの黄緑色の透き通ったのはカボスゼリー。これまたかんきつ類のさわやかなもの、ゼラチンみたいなぷるぷる感はありましたが、輝き具合がパールアガーかもしれない。
d0031853_55625100.jpg煮物などの味付けはどれもとても薄味。普段の我が家のを反省しなければ、というようなものでした。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2009-05-26 05:57 | 健康 | Comments(4)

孫と遊ぶ

24日(日)、昼前に娘一家が久々にやってきました。

d0031853_5273381.jpg


←をやるから取りに来い、という夫の言葉にやってきたのでした。
  しかーし・・・
d0031853_528302.jpg先方のお父さんが作られた新玉ねぎを山ほど!持って来てくれたので、偉そうな事はいえません。

d0031853_5294038.jpg孫が来たら一緒に遊ぼうと、買って用意していた「けん玉」で早速親子で遊んでくれました。婿どのは男の子だから昔遊んだ経験あり、孫も一生懸命やっていました。

d0031853_5321468.jpg
食材がなくてやむを得ず近くの「キャナリー・ロウ」でイタリアンのお昼。孫はカルボナーラを一人前。お子様用にサラダバーとドリンクバーだけにして大人のを分けてもらう、という事も出来るそうでしたが、そうすると親のほうが足りずにおなかがすく、とのことで。なにしろ旺盛な食欲です。

d0031853_5342036.jpg持参してきたボードゲームの世界旅行を夫も私も初めて一緒にさせてもらいました。世界各国を旅行するゲーム、知らず知らずに世界地理の勉強になっています。「モルジブって、こんなところにあったと知ったんよ」と娘、私も「トンガって、もうちょっと北の方かと思っていたわ」。

d0031853_5364742.jpg


そしてまた1年ぶりくらいにシャボン玉を母子でしていました。外は雨が降り出していましたが、玄関の屋根の下で。


d0031853_5374082.jpg

娘一家や息子夫婦に分け、残りを夕食のデザートにいただきました。これが最後の西表パインです。
イチゴはスーパーで1パック150円のがあったので4パック買ってイチゴアイスクリームのために凍らせました。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2009-05-26 05:39 | | Comments(0)

生春巻きで会食


d0031853_4424263.jpg注文していたメモリを買いに出たついでにエビとかライスペーパーとか、シャンツァイが無かったので岡山特産の黄ニラを代用に買ってきて、息子夫婦を呼んで生春巻きで会食にしました。自分で取り付けるつもりでしたが、料理を作っていた間に「その道のプロ」の長男がやってくれました。

d0031853_445550.jpgライスペーパーを巻く直前にぬるま湯に浸してから布巾を敷いたまな板に広げ、具は撒いたときに外から見える順にエビを半分にスライスしたのをまず置き、サニーレタスを表を下にしてその上に置き、きゅうりの細切り、ビーフン、豚しゃぶ用の細切り、黄ニラを置いて巻き巻き。指で具をぐっと押さえてからクルクル巻くといいのですが、遠慮しているとぐさぐさで太いのになってしまいます。
 4等分して、たれはごまだれか、酢醤油にナンプラーをちょっと入れて、お好みでコチジャンも。というところか。ナンプラーとコチジャンだとベトナムと韓国が合体か。
 スープは先日作った鶏ハムのスープとこの日の豚しゃぶの茹で汁を利用、しめじと玉ねぎを具に。ご飯は豆ご飯だったのですが私のお茶碗、見たところ豆が1個しか表に出てない・・・(※後方のこはく色の飲み物はビールにあらず、友の会の共同購入で買った麦茶です。昔ながらの麦でパックではないです。味が深いです)
d0031853_4581875.jpg 付け合せはうちの夏の定番、豚三枚肉とピーマンとナスの甘辛炒め。それに庭に自生したグリーンアスパラ、茹でで塩をふった物。お好みでマヨネーズをつける。
 例によってあわてて配膳したので写真写りはよくない。


d0031853_452838.jpgもちろんデザートは先日作ったイチゴアイスクリーム、今回はちゃんと器を冷蔵庫で冷やしておきました。

d0031853_5154240.jpgお土産は出来上がったばかりの家族新聞とパイナップルでした。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2009-05-24 04:53 | 料理 | Comments(6)

家族新聞「あじさい通信145号ができました


d0031853_3381924.jpg今月号のトップはやっぱり母の日にもらったお花のこと。息子のお嫁さんからは気を遣ってくれてくるかな、というのは予想がついたけれど、娘からも来るとは思っていなかった、実は。
実家の母に予約していたあじさいの鉢植えがそれに先駆けて届いたと携帯メールがあったけれど、自分ももらう立場になると、「ちゃんと喜ぶ、お礼を言う」というのがもらった者の心がけだなあ、とこれからのシニア生活に関する指針?に気付かされたと思う。
 あとは、息子夫婦がずっとしていた3000ピースのジグソーパズル完成のニュース、たまたま携帯で写真を送ってくれていたのを利用。最後は空の部分が残り、ほとんど同じ色合いのピースを本当に根気よくしていたので完成したときは夫婦でハイタッチしたそうです。まだ子供がいないからできることだろうけれど、夫婦合作、貴重な時間だったのでしょう。
 長男夫婦は長男がとても辛抱強くお嫁さんの事を見守っているという感じ、昔からのんびりした性格でほかの兄弟とはテンポがあわなかったけれど、それがお嫁さんとは見事に合っていて、いい夫婦になっています。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2009-05-24 03:49 | 家族新聞 | Comments(0)

西表島のパイナップルが届いて


d0031853_246383.jpg3月に西表島へ行ったとき、夫は石垣島で土産にマンゴーだのパイナップルだのを買うつもりでいたら、さすがに南国とはいえその時期には何も無くて、5月に収穫したら送ってもらうという予約をして帰ったのでした。
 西表島のパイナップルは市場にはほとんど出回らないそうですが、小玉で甘いので観光客には人気だとか。

d0031853_2485257.jpgなるほど、普通の市販のに比べると二回りくらい小さい。1個を朝食に試食してみたら、中身は約300g、りんご1個分くらい、パインアップルだからなあ。でも言われたようにとても甘かった。
 で、いつものように娘や息子に分ける?と夫に言うと、夫は「いつも子供らはもらってもうんともすんとも言わずにオレにも会わずにさっさと帰ってしまう」のがご不満の様子。つまりは、お土産をえさに子供に会いたいというのが本音だと判明。あー、男親ってそんなものなのか、とちょっと納得したり、自分のしつけの悪さを反省したり。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2009-05-23 02:54 | 日常 | Comments(2)