<   2010年 04月 ( 32 )   > この月の画像一覧

まとめ作り、五目の具


d0031853_8574478.jpg
とりモモ肉を1kg近くも買ったので、思い出して婦人之友社刊『魔法使いの台所』にあった「五目の具」をまた作りました。ごぼうが少し足りなかったのですが、鶏肉600g、油揚げ4枚、ごぼう200g、人参120g、干ししいたけ約10枚、漬け汁180cc、しょう油・みりん各大さじ4。

そして・・・・
[PR]

by kurashiki-keiko | 2010-04-30 08:59 | 料理 | Comments(0)

普段の夕食


d0031853_8482920.jpg
4月27日の夕食です。次男には例によってカツ丼。とんかつに添えたのは千切り野菜の塩もみ。大根、人参、きゅうり、セロリ、キャベツなど500gほどを小さじ2杯の塩でもんだもの。たけのこは沢山もらったので毎晩たけのこの煮物。てんぷらなどにするとカロリーも気になるので、じたばたせずにシンプルに。

d0031853_8511537.jpg
4月28日、ぶりの照り焼きがメインです。魚屋さんに鯛のあらがあったので潮汁…なのですが、ついでに姫皮も入れたのであらが食べにくい。あらら。それに店頭にあったさやえんどうで青豆ご飯。(ご飯がちょっとしか写ってなくて残念、塩加減といい調度よかったのがうれしい)

d0031853_854496.jpg
鯛のあらを買った時に、小あじも目に付いたので、たくさん買って南蛮漬けを作りました。夜に作り、金時豆を水に浸しておいて朝煮ました。酢味との取り合わせで甘いのがいいかと思って。それに納豆、青菜は、安売りに回っていたサラダほうれん草、その上に湯むきしてざく切りにしたトマト、その上にカリカリに焼いたベーコンをかけています。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2010-04-30 08:57 | 料理 | Comments(0)

だっこひもを調達・ついでに

 お嫁さんが宮参りの時にずっと抱っこしていて腕が痛いというので、友の会の知り合いに、抱っこ紐はどんなのがいいのか聞いてあげよう、と電話。
 そうしたら、幸い、次の子が生まれるまで貸してあげる、というありがたいお言葉。さすが、友の会。
 で受け取りに。

d0031853_15481668.jpgSさん宅に最寄会があるので行っている、というので行ってみたら、ちょうどセールに出す練習というパンを焼いている最中で早速いただけました。

d0031853_15491335.jpgシナモンロールです。レーズンがびっしり入っていて、シナモンがたっぷり使ってあって。一番若いKさんが習ってきたのだそうな。毎回午前中にパンを焼いて、お昼からの最寄会にはそれを実費で分けるそうです。なんといっても食べるものがあるのはうれしいです。

お借りした抱っこバンド、ビヨルンのほうを早速使ってみていました。こっぽりと密着するので、ぐずっていた子が泣き止んで眠りにつきました。両手が自由になるのでお嫁さん、とても喜んでいます。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2010-04-27 15:52 | | Comments(4)

月曜日は土いじり


d0031853_1526575.jpg
朝、水遣りをしていてふと気付いて、先週堆肥を入れたのだから折もよし、ホームセンターで苗を買って植えてしまおう、と思いました。
おばあちゃんをデイサービスに送ってからホームセンターへ。すると、トマトの種類の多いこと。とても楽しい。農家の人だったら一種類を沢山つくるのだろうけど、どうせ素人、実験的にいろんなのを作るのも楽しそう。で・・・

d0031853_15285139.jpg
d0031853_15291086.jpg
d0031853_15293091.jpg
d0031853_15294830.jpg…とまあ色々。

d0031853_153014100.jpg夫がもろ味をつけて食べる「もろきゅう」が大好きなのできゅうりも4本。

d0031853_15305422.jpgオバアチャンにも楽しみがあるようにとなす1本、トマト1本、それにおもしろそうなので落花生の苗を生協で頼んであります。地面の下に豆が出来るなんて、不思議な気がして。
だけどトマト1本だけというのがご不満でした。2,3本ほしかったらしい。

d0031853_15323022.jpg
こちらは「忘れな草」と、変わり咲きチューリップの寄せ植え。お嫁さんがこの時期我が家で過ごすことがわかってから植えていました。気分がなごむといいと思って。

d0031853_15334085.jpg
終わりかけですが黄色のパンジーやらチェリーセージやら。もうすぐこの写真の上のほうでハナミズキが咲きます。夫が「岡山ではもう満開だぞ」というのですが、我が家のハナミズキはまだつぼみです。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2010-04-27 15:35 | 日常 | Comments(2)

家族新聞「あじさい通信」156号が出来ました


d0031853_15211886.jpg毎月20日に編集するのが通例ながら、今月は友の会の生活研究会の準備でとてもムリだったものですから、25日の初参りの記事も載せることにして、編集を延ばしました。
 生活研究会の発表原稿と食材の検討で21日はほぼ半徹夜、翌日は今度は会報の報告記事作り、やっと24日日中に何とか書けて、25日夜には仮眠して家族新聞の編集。今月は真にタイトな日程でした。しかし初参り〔参ったのが神社でなくお寺なので宮参りとはいえないので)の日は朝から晩まで一片の雲もなかった上天気が本当によかった。
 他の記事は倉敷中央病院のお花見と、息子の独立、娘のたけのこ掘り職人?の話。
 26日(月)の朝プリントして、写真はネットで焼付けを注文。午前中にお嫁さんの両親と私の実母、娘、それに最初の出発点となった新聞講座の小林宏行・元岡山理科大学教授のところへ郵送。お嫁さんの両親には昨日の写真を田舎で1人暮らしをしておられるお父さんのお母さんにもと2枚ずつ同封。手紙もつけずただ「早いのが取り得」とう速攻の家族新聞でした。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2010-04-27 15:25 | 家族新聞 | Comments(0)

初参り


d0031853_329149.jpg
お嫁さんのご両親がいらっしゃって、お父さんは孫と始めての体面。お母さんも、出産1週間目よりずいぶん大きくなった孫にうれしそう。

d0031853_330411.jpg
不洗観音様は友引、いいお天気、時候もよく、朝11時ごろは大変な参詣客。初参りの赤ちゃんを連れた家族もひっきりなしで、ご祈祷を待つ待合室もかなり混みあっていて、お嫁さんの両親もびっくりしていました。

d0031853_3331314.jpg
駐車場までの歩道は新緑の楓できれいでした。また、帰り道の田んぼにはれんげの花があちこちに咲いていて、都会の真ん中のマンション住まいのご両親は大喜び。お母さんはなんとマンションのベランダに種をまいてれんげを育てているのだそうです。

d0031853_3345858.jpg

d0031853_3352732.jpgお昼の会食で。「ふく泉」は部屋が一杯、「いわ倉」は50人の団体客が入っているとのこと、騒がしいと困るので、こちら日航ホテルの和食にしました。ここも同窓会と披露宴が入っていて大勢の様子でしたが、掘りごたつ形式の和室でゆったりと食べられてよかったです。でも授乳はお嫁さんが恥ずかしがってトイレで。こちらは別にかまわなかったのですけど。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2010-04-26 03:37 | | Comments(4)

換わり行く倉敷の町歩き


d0031853_343094.jpg
手土産を買いに「橘香堂」の駅前の本店?にたまたま自転車で行った帰り。
元はいづたやというおもちゃ屋さんでしたが、この土地にビルが建つはずだったのを、美観地区から丸見えになるというので建設差し止めになってから長い間廃墟のような醜い建物が建っていたのを、ついに倉敷市が買い取って小さな公園になっていました。観光客もちょっと足を止めて休憩できるし、地面が見えていていい感じになっていました。

d0031853_381350.jpg
こちらは阿智町の商店街の一角。実はこの空き地には我が家のご近所さんが経営していた呉服屋さんとベビーショップがあったと記憶しているのですが、古い古い建物だったので、倒して空き地になって整備されています。こちらはだいぶ前のことになるのですが。この通り、アーケードを撤去した直後よりだいぶ整備が進んでいて、表のほうも木の格子のある店なども増えて、感じがよくなっていました。

d0031853_3103646.jpg
右手は古い茶道具屋さん、大原美術館を経てた大原家の本宅、その向こうがやはり大原さんが頭取だった旧倉敷銀行本店、今は中国銀行倉敷本町出張所。舗装がきれいになっていい感じ。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2010-04-26 03:14 | 日常 | Comments(0)

我が家の食事


d0031853_2464843.jpg
4月23日の夕食。夫の知り合いからたけのこをたーくさん頂いたこと、そのたけのこがかなり地面から上のほうに生えたもので節と節の間が間延びしている物であったので、なんとか食べていかなくては、とたまたま買っていた手羽元と、こんにゃく、ゆで卵と圧力鍋で煮込むレシピを見つけて作ってみました。夫はこういうのが大好きだと喜んでくれました。手羽元は焼いてから圧力鍋で煮ます。
 ほうれん草と人参はゆでてごま油、砂糖少々、しょう油、お酢少々で。いつもの胡麻和えとはちょっとだけ感じを変えて。

d0031853_2523087.jpg
手振れしてしまいました。お嫁さんと2人のお昼、目先を変えて簡単なドリアです。鶏肉、人参、玉ねぎを炒め、ご飯を入れて炒め、ホワイトソース(牛乳1カップに小麦粉大さじ2か3をふるっていれ、バター少々入れてととさせて、半分ご飯と混ぜます。バターを塗ったグラタン皿に入れてゆで卵(夕食のおかずの時に作ったもの)スライスを乗せた上に残り半分のホワイトソースをかけ、パン粉少々をふり、とろけるスライスチーズを各1枚ずつちぎって乗せてからグリル(オーブンより短時間で出来るので)に入れて焼きました。

d0031853_318919.jpg
4月24日の夕食。メインは鮭のムニエルにエリンギともやしとピーマンのソテーを添えたもの。たけのこの煮物、ポテトサラダ、千切り野菜のスープ。(ジュリアンスープというほどには繊細でない…)鮭、魚屋さんの切り身はでっかい。先日の生活研究会で発表した1日分の肉・魚の摂取量からするとやはりかなり大きめといわざるを得ません。

この日のゆうくん・・・
[PR]

by kurashiki-keiko | 2010-04-26 03:01 | 料理 | Comments(2)

荷物


d0031853_4562466.jpgこのところ我が家の玄関先はこんな風なダンボールの荷物が運び込まれています。
 実は次男(30歳)が、会社の近くにワンルームを借りて出て行く支度をしているのです。
 部屋はすでに4月から契約しているものの、道具類が何もないので、ネット通販などを我が家にいったん配達してもらってから少しずつ運び込んでいるのです。大学に出て行くときは私がスーパーで安いのを買い整え、足りないのは現地で買ったものの、卒業時に我が家に持って帰っても入れるところがない、と言ったものですからみんな「捨ててきた」そうで。
 今度は本人が楽しみながら整えていて、お布団、テレビ、ラック、パスタ鍋などもありました。もう社会人なんだから独立しても当たり前なのと、男性なので特に引きとめもせず静観しています。
 しかし残るのはおばあちゃんとわれら夫婦となると、新しい情報が入ってこなくなるのはとても困ること。特に家電情報だとか、帰宅後よく見ているお笑い芸人系の話題など(そっちはどうでもいいようなものの、最近の若者文化として)。
 新しい場所で嫁さん候補との出会いがあるとうれしいのだけれど。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2010-04-23 05:05 | 日常 | Comments(2)

我が家の食事


d0031853_417313.jpg
4月20日(火)のお弁当です。夫と私とお嫁さんの3人分。私が友の会の委員会に出席して午後3時半ごろ帰宅の予定だったので。
いずれも夕食のお惣菜の取り置きから詰め合わせているだけなのですが、夫にはいわしの蒲焼、お嫁さんのは家にいるのと緑黄色野菜をということで春巻き、私のは豚のしょうが焼きがメインになっています。

d0031853_4195795.jpg
4月20日(火)の夕食です。
メインは鶏と決めてはいたものの、はっきり献立を決めていなかったので、煮物は冷蔵庫の中にあったさつま揚げを入れましたが、後でこんにゃく好きな夫のためにもこんにゃくが冷蔵庫にあったのに入れ忘れていて残念。鶏に付け合せているグリーンアスパラは家に生えたものですが苦し紛れです。テレビのお酢のCMにおいしそうな鶏が出ていたので、私も50ccくらいのお酢を仕上げに入れて蒸し煮にしてみたら、お酢のすっぱさは感じられずにおいしくなった気がします。フライパンの具合で焦げてしまい残念。

d0031853_423446.jpg
4月21日(水)夕食。メインはさごしの塩焼き。それにたまたま安かった長いもを棒状に切ったもの〔ポン酢で)、かぼちゃのそぼろあんかけ。それだけだと何か物足りなかったので後からきんぴらを足しました。きんぴらに入れている青みは軒下に生えているスナップエンドウです。
かぼちゃはお嫁さんが婦人之友社の昔の料理本ですが森下加代子さんの家庭の料理の本を見て調味料を入れました。が、「15分くらい煮てからしょう油を入れる」となっていたのを同時に入れてしまいましたので、しょう油は香りが飛ぶから最後に入れるのよ、と教えました。授乳のタイミングやらでなかなか一緒に台所に立てなかったので、料理を一緒に少しでもできるのはうれしいことでした。
そぼろあんは以前多く作って半分冷凍保存していたのを使いました。便利でした。

d0031853_429546.jpg
4月22日の夕食です。この日は全国友の会の中国部生活研究会があり、私は栄養所要量の基準値についての説明をし、食材の見本を色々と持っていったので、その見本だった人参、玉ねぎ、ジャガイモ、大根、それになんとごぼうまで使ってスープにしてしまいました。ごぼうはどうかと思うよと長男。量が少なかったので一番多く入れたものは授乳中のお嫁さん優先に。
サラダは最近よくこのパターンだなと思いつつ、サラダ用水菜、湯むきしたトマトの角切り、さらし玉ねぎ、ツナ缶です。ゴマドレッシングを掛けました。メインは豚ミンチと鶏ミンチ、ミックスベジタブル、玉ねぎを使用したミートローフです。下味に塩コショウのほかにとんかつソース大さじ1強を入れています。アルミ箔で巻いたものを2本に作り、グリル(魚焼きのところ)で210℃で30分くらい焼きましたら、下のお皿に油がだいぶ落ちていましたし、アルミ箔にも油がたっぷり出ていて、ヘルシーだったと思います。付け合せはやはり家で生えたグリーンアスパラとスナップエンドウ少々を茹でで塩を振ったものです。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2010-04-23 04:41 | 料理 | Comments(0)