<   2011年 09月 ( 25 )   > この月の画像一覧

メンテナンスか買い替えか

 最近になって、印刷しようとするとこのような表示が出るようになりました。息子に聞いたところ、それは廃インク吸収パットというのがいっぱいになったから交換するのだとのこと。

d0031853_16214620.jpg
プリンターの保証書を探しても見つからず、買ったお店のサービスカードを持参して、いつ買ったか調べてもらったところ2006年3月と言うことでした。と言うことは、5年の保証期間を過ぎています。
 帰宅して 家計簿の2006年3月の住居家具費のページを見ると、確かに3月30日、エプソン複合機を28,800円で購入したとの記述がありました! 
 (ちなみに私は家計簿はパソコンではなくて手書きです。毎月決まって支払う電話代などの項目にはブルーでアンダーライン、このように特別に家電製品だとか高いものを購入した場合は赤いアンダーラインを引いています。買った月がわかればすぐ目につくので便利、また巻末の「収支年計表」の下の方にも、その月の大きな出費のメモを書いています)
 そこで「廃インク吸収パッド」交換にはいくらかかるのかとお店に電話で聞いたら、11,000円かかり、さらに受付に1,050円かかるのだそうです。うーん、たかが部品1本にしては高い。

 ことパソコンに関しては普通の電気製品とは違いやっぱり性能が気になる所。今のはパソコンとコードでつなげていますが、最近のはほぼブルートゥースとなんとかやらで無線で飛ばすらしい。両面印刷も手動で紙をひっくり返すなんてしないらしいし。
 ゴミを増やすのは非常に心もとない話ではあるけれども、買い替えの時期としては9月10月は適期らしい。年末商戦を控えて各社新製品を投入するからだそう。
 今手持ちのインク一箱を使い切る前に、ここは買い替え、かな?
 
[PR]

by kurashiki-keiko | 2011-09-30 16:02 | パソコン講座 | Comments(5)

我が家の晩ごはん


d0031853_2315543.jpg
9月22日(木)の夕食です。
サンマ、昨年の講習会で習った「ピリ辛煮」などこってりと煮るのを何度かやっていましたが、この日は王道と言いますか、塩焼き、(半分に切ったと見せかけてお弁当用に中抜きしています)大根おろしにスダチ。
焼いたネギと鳴門金時の煮物。きゅうりもみとみそ汁。

d0031853_236437.jpg
9月26日(月)の夕食です。庭の青紫蘇に穂が出てきたので、天ぷらにしました。ほかにはナス、サツマイモ(鳴門金時)、冷凍のむきエビと玉ねぎのかき揚げ、煮抜き大豆と人参のかき揚げ。安上がりな晩ごはんでした。天ぷらの衣は買い置きしていた米粉があったので、足りない分少し小麦粉を足しましたが、粘りのない衣でよかったと思います。お汁の青みは、畑の小松菜の小さなまびき菜です。

d0031853_240328.jpg

9月27日(火)の夕食です。この日も冷凍庫にあったうなぎ1匹分で「ひつまぶし」風に。ウナギをザクザク小口切りにして庭の青紫蘇も千切りにして炊きあがったご飯にかば焼きのタレと共に混ぜ、上に錦糸卵と紅ショウガを乗せました。青菜は小松菜を2cm位に切っていため鍋を熱して炒め、ちりめんじゃこを加えて塩とオイスターソースとしょう油少々で味をつけたものです。

d0031853_245964.jpg
9月28日の朝食です。朝晩は涼しくなってきたので、温かいものも欲しくなり、ミネストローネにしました。
ミネストローネのレシピはクックパッドに載せています。こちら
果物はたまたま安かったので買っていたパイナップルと、目安の150gには少し足りなかったので梨を8分の1切れつけています。次からは生協でまとめ買いした梨と、夫の社員旅行のお土産の秋映えと言うりんごになる予定です。そうそう、パンですが、ホームベーカリーを買い換えましたが、暑い間は粉を冷やしておいたり氷水にしたりしましたがやっぱりうまく焼けなくて、涼しくなるにつれて高さが出るようになってきました。


d0031853_2491881.jpg
9月28日(水)の夕食です。メインは鯵のお刺身、三枚おろしになっていたのを買ってきて私が作ったものです。
小松菜が1束300円近くなっていたので、この日の青菜は「葉大根」で128円。長めにゆでてから油揚げと炊きました。

d0031853_1271122.gifぽちっとよろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村
[PR]

by kurashiki-keiko | 2011-09-29 02:51 | 料理 | Comments(2)

進歩、一歩ずつ


d0031853_2322586.jpg 1年ばかり前、同窓生で旅行した時にオークビレッジで出会って買ってきた素材の異なる白木で出来た積み木、孫に与えたけれど1歳児では取り出してやっても遊ぶということがありませんでした。
 3月半ば生まれの孫は先日1歳半になり、ごく最近になって

d0031853_2392362.jpgその積み木を教えもしないのに高く積むということが出来るようになりました。
その「時」が来たのだと息子夫婦と共に感動しました。
また、昔でいう「カタカタ」という、押して歩く手押し車の現代版、バスの形に手押しの取っ手がついていて、載っても遊べるようになっているものも与えているが、これもごく最近、その取っ手をもって押すことが出来るようになったり、バスの上の座席に乗って足で蹴って進むようになりました。
 今のところまだ絵本の意味が分かっていないけれども、この分だとその時期が来たらうるさいほどに読んでとせがむことになるのでしょう。
 お嫁さんは目下のところ「いつになったらしゃべるようになるのか」と焦り気味ですが、これもまた、遅い早いは個人差だから、きっと今は大人のしゃべっている言葉を耳でしっかり聞いて言葉と言うものを覚えていて、その「時」がきたらうるさいほどにしゃべり出すのでは、と思えます。その父親であるわが長男も言葉が出るのはかなり遅かったから心配ないない。
 ゆっくりでもいい、その子なりに確かに進歩しているのだもの。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2011-09-26 23:17 | | Comments(0)

美星町星の郷青空市と白糸の滝

9月23日、24日は夫が社員旅行で、私はお留守番。黒部立山アルペンルートは台風一過で晴れ渡って、前の日に雪が降ったそうで山の雪も見え、風景を満喫して帰ったそうです。
私はお留守番で、23日は墓参りなど。24日は昼前まで民生委員の定例会があり、見守り対象のお宅をちょっとまわって(留守宅ばかりでした)帰宅するとお昼。共同募金を愛育委員さんに振り分けするのに1時間、鍋帽子で夕食を仕掛けておいてから夕方お願いしにもって行きました。といった具合で、日中ほとんどをそういう活動で終わりました。
 
で、25日には旅の疲れで休養日でしょう、と思いきや、例によってどこかへ行こうとのこと。
井原市美星町の星の郷青空市へ出かけました。

d0031853_115853.jpg
最初に行った頃はまだ駐車場は砂利でしたが、アスファルトで舗装もされてにぎわい方がまた一段と活発。

d0031853_1223044.jpg
野菜は夏野菜が終わったし、端境期になるのか、空いた棚もたくさんでしたが、

d0031853_123894.jpg
珍しいところでは、メダカの入ったガラス瓶が500円で売られていました。きれい。メダカまで最近は珍しくなっているそうで、本当に自然が遠くなったと感じてしまいます。

d0031853_124442.jpg私はブドウがジュース用として2kgが1,500円というのと、

d0031853_1244792.jpg立派な牛蒡を買いました。
ほかにもここは豚肉や、乳製品のヨーグルトやプリン、そばを使ったそばかりんとう、味噌などの手作り産品が売店には処せましと売られていて本当に活発だし行って楽しいところです。


d0031853_1253022.jpg
お昼はいつものレストランで、地元産の食材がいっぱいのメニューをいただきに

d0031853_126860.jpg
素朴な昔風のガラス窓もいい感じです。

d0031853_1263751.jpg
こちら夫の注文した野菜いっぱいの定食。800円。

d0031853_127124.jpg
こちら私が注文した、まかない食から生まれたというサラダ蕎麦。ヘルシーな感じがして。しかし値段はこちらの方が高くて850円でした。冷やし中華のタレに似たのがかかっていて、キャベツの千切りが向こう側にたっぷりついていて、さっぱりした感じでした。

d0031853_1285272.jpg
あちらに徒歩1分でコスモス畑がある、という表示があったので行ってみると・・・

d0031853_1292585.jpg
まだまだこれからの感じなのと、段々畑でちょっと面積的に寂しいかも・・・

d0031853_1210479.jpg
でもまあ商売上手な星の郷のみなさんのことだから、ここもたぶん拡充して人を呼び込めるように整備されるのではと思います。

d0031853_12105051.jpg
そして食後はもちろん!?ジェラート屋さんへちょこっと直行。

d0031853_12113073.jpg
秋なのでモンブランとかもあって、シングルでコーンカップ入りで300円、お持ち帰りもできます。
夫はチョコ、私はチーズケーキとブルベリー入り。

d0031853_12143413.jpg
帰りは総社方面へ抜けましたら、「白糸の滝」の表示が。寄れたら寄ってみようよ。

d0031853_12152294.jpg
本当に小さな看板がちょこっと出ていただけで、駐車スペースと言っても道沿いにちょっとふくらんだところがあるだけ、せいぜい3台分くらいしか止められないくらい。
で、渓流の上にかかる橋を渡っていくと、思ったよりいい感じの滝でした。

d0031853_12164098.jpg彼岸花が終わりかけていて、折った跡があったので、これが咲き誇っている景色はまたいいでしょうし、また紅葉の頃には一層いいだろうなと思われました。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2011-09-26 12:20 | おでかけ | Comments(2)

家族新聞「あじさい通信」173号ができました


d0031853_3161642.jpg2011年9月、173号は、老人ホームに入った夫の母との会食の写真をトップ記事にしました。お仲間の老人の内でも母は歩くのが最もすたすたと早いように思います。実際はテーブルの席ではもう少し離れていたのですが、PhotoshopElementで合成してちょっと縮めました。
また、めったにない台風直撃のこと、家庭菜園のこと、合唱団のコンサート、次男が来て料理男子ぶりを話して行ったこと、孫のゆうくんが最近積み木が積めるようになったことなど。
 次男、1人暮らしがどんなふうなのか心配していましたが、ちゃんと自炊して3品ほど(冷奴含む)おかずを作って食べていて、サンマが食べたいので大根おろしのためのおろし金まで用意したけれどちょっと高めなので安くなるのを待っているのだそう。あとは「青菜」を攻略してよね、というと、「うーん、青菜かあ」とちょっと難しそう。豆類は大豆の水煮を買ってきてひじきと炒めたとか言っていたので、結構やっている模様。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2011-09-24 03:38 | 家族新聞 | Comments(2)

料理教室―洋食メニュー

 9月22日(木)、倉敷公民館で料理教室がありました。(8月はお休みでした)
5回シリーズの前期講座の最終回でした。メニューは玄米ご飯のドライカレー、甘酢漬け、シーザーズサラダ、ケーキ、ラッシーでした。
 行くといつももうテーブルごとに材料をバットに並べてくれています。プリントを見ながら私はそれらを照合しながら予習をちょっとします。ドライカレーには生姜、ニンニク、鷹の爪、たまねぎ、人参、ピーマン、セロリ、赤ピーマン、りんご、レーズン、固形スープなど。甘酢漬けには大根、キャベツ、キュウリ。人参はドライカレーのをちょっと分けるのかな?。シーザーズサラダにはレタス1個と、紫キャベツ、パセリ、クルトンはすでに作られていてポリ袋に入っていました。それに卵のM玉が1個。ケーキ用には砂糖、小麦粉が計ってポリ袋に入れられ、卵のL玉が3個。
 これだけの材料を買い揃えテーブルに配る、いえその前に何度もこの献立を練習してみて、時間内に出来るか、そのためにはどこまでを準備して行ったらよいか、それに当番はカロリー計算やプリント類の用意?、材料はこれでよいかという準備をスタッフの会員がしてくださっているということは大変だっただろうと、受講する立場になるとありがたいと思うばかりです。
 
 私のいる2テーブル班では、1人お休みで、ほかのいつも1台の車で乗り合せてこられるご近所同士?の仲良し3人組の人の1人は、たまたまお孫さんを預かることになって、休もうかと相談したところ、ほかの人がカバーするからと、おんぶして来られることになったそうです。5か月の赤ちゃんをおんぶしての出席、大変だけれど最終回なのと、お仲間2人の助けがあるから頑張ってこられました。

d0031853_0341775.jpg
最初はドライカレーの野菜の炒め方。野菜をみじん切りにする手間はかかるけれど、炒めてちょっと煮込むだけなのですぐ出来ます、と。
そして

d0031853_0353588.jpg 甘酢漬けの野菜の切り方について。時間があるときは大根などは拍子木切り、急ぐ時は少し厚めの短冊切り、にんじんは目立つので少し細めに、きゅうりは全部に緑の部分をつけるように、キャベツは塩をするとしんなりなるので大きめのざく切り。

d0031853_0372194.jpg
基本のケーキ。卵は湯煎にかけたほうが早く泡立ちます。このくらいまで泡立てます、と見せて下さったあと、粉と混ぜているところです。粉が残っていることがあるのでしっかり混ぜ合わせます。

d0031853_0383976.jpg泡立てて粉としっかり混ぜ合わせサラダ油やエッセンスなどを入れたらオーブンペーパーを敷いた天板に高いところからひらひらと折りたたむような感じに流しいれ、隅っこまでゴムべらでならし、3回ほど落として大きい気泡を抜きます。(最初に配った講座の概要のメニューにはボックスケーキとなっていたのが、時間内には焼けないことがわかり、このような形のケーキになったそうです)

テーブルごとに①ドライカレーと甘酢漬け ②ケーキとシーザーズサラダ を受け持つ人を決めました。私は3人の仲良し組のやりたいのを選んでいただいて、ケーキとシーザーズサラダの組になりました。ケーキはこれまで焼いたことがない、と言う人だったので、ぜひやっていただきたいと、私はボールを持つ役をしてハンドミキサーで泡立てをしていただきました。始め黄色だった卵が泡立つにしたがって白っぽくなり、ミキサーの後が溝になるくらいに硬くなってくるまで、やりながら
 ケーキは焼きあがったらオーブンペーパーからはがしてさまし、3つに切り分けて、コアントローを入れたアンズジャムを挟んで3段重ねにし、少し落ち着かせてから6つに切りました。

d0031853_054320.jpg
それぞれに頑張って、出来上がりました。赤ちゃんはおりこうで大してぐずりもせず、いい子でした。おばあちゃんにミルクをもらっています。おんぶしっぱなしでくたびれたでしょう。

d0031853_0553382.jpg
この日の献立です。左向こうのラッシーはヨーグルトをお砂糖とお水で薄めたインドの飲み物です。

d0031853_0563222.jpgケーキはこんな風に粉糖で飾るとおしゃれになります、とのこと。
 
 作るのに夢中というか必死で、あまりお話する時間もありませんでしたが、最後に講師のリーダーのTさんから、テーブルごとに1人ずつ感想を言ってくださいとのこと、すると「家で作っていた時は味付けもいい加減で作るたびに味が変わっていたけれど、きちんと計るようになっていつも同じ味で作れるようになった」とか、「大正生まれの母に習ったように作っていたけれど、新しいことを習えてよかった」だとか、みなさんとても喜んでいらっしゃって、それからテーブルごとに仲良しになって和気あいあい、「うちのテーブルがいつも真っ先にできていたのがうれしかった」と言うのもありました。
 好評のうちに前期の料理教室が終了しました。講師を務めてくださった会員のみなさま、お疲れさま、ありがとうございました。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2011-09-23 01:10 | 料理 | Comments(0)

孫を預かって


d0031853_14415777.jpg 先日1歳半になった孫が生まれて初めて風邪をひき、2日ほど前には39度まで熱がして、息子が深夜12時ごろスポーツドリンクを買いに走ったのだそう。やっと37度台に下がった、と18日(日)ご飯を一緒に食べに来ました。少し咳と鼻水が出るくらいで、熱さまシートをおでこにくっつけてもらっているのがちょっとかわいそうなようなおかしいような。
みたところは元気そうでも、鼻づまりのせいか、食欲はあまりないみたいでした。

d0031853_14444967.jpg熱も微熱程度に下がったので、今日19日は昼前から夕方まで、以前から頼まれていたので私たちジジババで面倒を見ることになりまして。
昼、乾麺を3等分した長さのうどんと玉ねぎ、人参、白菜、豚肉少々であんかけ煮込みうどんみたいなのを作って食べさせてみたら、5本くらい食べたでしょうか?、その前に朝メモと共において行った粉薬入りのミルクを飲ませなくては、と、飲ませたらなんとか8割がた飲んでくれたのでまあ、良しとしましょう。
 そろそろ寝てほしいのでおしめを替えてやる。先日1度は替えてやっているので、なんとかうまく替えてやれました。使用済みおしめははやはりぼってりと重くなっていました。
 「なかなか寝ないなあ」といってたら、うーともあーともつかないような声を出しながら、ジジの腕の中で眠りに落ちて行きました。やれやれ。

d0031853_14482785.jpg遊び散らかしていたブロックを片付けようとガラガラ音を立てたら薄目を開けたので、あわててやめたら、またころんところんで寝てくれてやれやれ。
孫はかわいい、特に寝ているのを見るのは。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2011-09-19 14:50 | | Comments(6)

やっと、種まきできました


d0031853_14185366.jpg
9月初めは忙しくて、なかなか家庭菜園にまで手が回らず、硬い硬い「面の皮の厚い」ナスばかりとれていた畑ですが、肥料をやる手間もなかなかなのであきらめて抜くことにし、珍しく夫が、18日(日)汗をかきかき荒起こししてくれました。
 そこで私が続きを、モンペに作業着でさらにコンポスターの堆肥(だいぶクサい)をスコップで入れ、有機石灰や牛糞を混ぜてから、大根の種まきが出来ました。

d0031853_14222348.jpg
こちらは、やめておけばよかったけれど、珍しくいんげんを撒いたものだからその場所に大根を植えることが出来ず、手前に細々とサニーレタスを撒きました。いんげんの日陰者だからうまく芽吹いてくれるといいのだけれど。
 いんげんの簾の向こう側は、もときゅうりの植わっていた所で、こちらは小松菜と春菊がルームシェア、といいますか一筋ずつまかれています。本当にぎゅうづめの小さな畑です。

そして・・・きょう19日(月・祝)は、
d0031853_1425118.jpg適度な湿り気のおかげで庭が草ぼうぼうになりそうだったので、草抜きに精出す・・・つもりで庭に出たら、お隣との境目の溝が、長年放置していたらすっかり埋もれていたので、鍬でさらえて堀だしました。
 これは24年ほど前に我が家を建てた時に、お隣よりほんの少しレベルを高くしたもので、水がお隣に流れ込んでは困るとあらかじめ申し出があったので、境目に溝を作ったのです。これを埋もれさせてしまっては申し訳ないので、またも大汗かきかき堀だしました。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2011-09-19 14:31 | 菜園 | Comments(0)

我が家の晩ごはん


d0031853_9281016.jpg
卵の入ったカレイは煮汁が冷たいうちから入れるって、先日知りました。煮魚は煮汁が温まってから入れるものだと思っていたので。(どっちか確証がある人、お教えください)ちなみに頭の方は夫が食べています。
右から、きゅうりもみ、我が家の面の皮の厚いナスで作った焼きナス(皮をむいて食べるため)、大根と枝豆がんもの煮物です。大根が少し残っていたなあ、と献立に入れてみたら、なんと硬くてかたくて。夏場の大根だし期待はしていなかったのですが、残りものだったからでしょうか。

d0031853_9315132.jpg
この日は、メインは鶏手羽元のグリルです。じつはこれ、友の会の鍋帽子料理のために買っていたのが多すぎて持ち帰った物です。。それに同じく大目に買っていたセロリがあったので、キャベツと人参を合わせて甘酢漬け(キュウリは使い切っていました)、モロヘイヤのスープ。
友の会に自宅で採れたと言って持ってきておられたモロヘイヤをいただいてきたので、葉っぱをちぎってさっとゆで、みじん切りにして100gずつ2つ冷凍できたので、それを利用して、玉ねぎ、ベーコンと炒めて固形スープを入れて15分ほど煮込んだスープのベースに、食べる直前に冷凍モロヘイヤを入れて作ったものです。
ご飯は、黒豆ごはんのおにぎりですが、これは余るとその時々にふんわりとおにぎりにして冷凍保存しておいたものがたくさんになってきたので消化するため。電子レンジで2分少々で出来立てのおいしいおにぎりになりました。

d0031853_937172.jpg
9月15日(木)の夕食です。まとめ買いの最期の方は魚も鮮度が落ちるのでこんな風な作り置きをしていると便利。アジの南蛮漬けです。夕食に出して残りはキッチンばさみで切って汁けをきってお弁当に入れます。
翌日買い物に出るつもりだったので、使い切ってなかったお豆腐(賞味期限内)は冷奴にして一気に。
南蛮漬けが酢味なので、甘い味を組み合わせて大学芋を久しぶりに作りました。
汁物は冷奴をつけたからいいかと思っていましたが、やっぱりないと物足りない。

d0031853_1271122.gifぽちっとよろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村
[PR]

by kurashiki-keiko | 2011-09-17 09:40 | 料理 | Comments(4)

我が家の夕食


d0031853_7541365.jpg
9月10日(土)、合唱団のコンサートの日、たぶん自分がお疲れモードだろうと思って、簡単メニューを設定しておりました。ウナギ2匹を4人と幼児で分け合うという、「ひつまぶし」です。
 最初作った時には庭の青じそを多く入れすぎて孫には食べてもらえなかったので、今回は紫蘇を入れる前に孫の分を取り分けました。
 

d0031853_7581547.jpg
9月11日(日)は、婦人之友社刊『会食の日の献立』より、ドライカレーと甘酢漬けをそのままお嫁さんと10人前作り、残りを息子のところとうちとに分けて、もう1回分が出来ました。
チャツネも入ったしおいしくできたと思っています。

d0031853_803016.jpg
震災のせいで三陸の漁港や漁船が大被害をうけたため、サンマが高いのでしょうか。でもおいしいし、サンマのお刺身です。2人前にするには少し足りないと思って2パック買ったら多すぎました。
右側の小鉢は、たまたまゴーヤーをいただいたので、小口切りにしてさっとゆで、ツナ缶、玉ねぎと合わせてツナ缶のだしでマリネにしたもの。真中の小鉢は、我が家で採れた「面の皮の厚い」ナスで、硬くて食べにくいので揚げびたしにしました。

d0031853_1271122.gifぽちっとよろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村
[PR]

by kurashiki-keiko | 2011-09-17 08:01 | 料理 | Comments(0)