<   2012年 04月 ( 20 )   > この月の画像一覧

私も「梅ちゃん」

 現在放送中の朝ドラ「梅ちゃん先生」。前回のカーネーションほどの面白さはないにしても、梅ちゃんのドジぶりは折り紙つき。父親が医師になるのを反対したのがわからない、と女子医専の同級生が押し掛ける場面、父親からいかにドジだったかを説明して納得、というので大笑いしてしまいましたが・・・
 私もかなりの「梅ちゃん」が入っています。
 実は、この火曜日、大事な催しの場所取りをする電話の問い合わせ、名簿にその相手先のリストがあったはず、とかけて、何日と何日、2階の〇〇号室と和室を借りたいのですが
というと、担当者の応対が「そこは〇〇号室ではなくて第〇会議室ですが」
どうもかみ合わない、でも空いた日を言ってもらって、メモ。
で、「空いた日はこれこれ、でも予約は半年前ではなくて2か月前からとのこと」
と報告すると、慣れた人が、「登録団体なのだから半年前から予約受付してるはずよ」??
ということで、翌日、当の開館へ出向いて事務所に直にお尋ねして、はたと気づきました。

その電話番号リストの1行読み違えて、全然別の公共施設に電話してしまっていたことを。
何たるドジ。
というわけで、みなさんに決めてもらえるせっかくの会議の日に会場の空いた日付をお伝えできなかったというお粗末。
そのほか、伝えるべき内容を会議に整理して行ってなくておどおどしてみたり、ドジばかり踏んでいる最近の私です。一生懸命だけが取り柄か。。。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2012-04-26 17:54 | 日常 | Comments(4)

生ごみ処理機を買いまして


d0031853_438091.jpg市の広報だったかで、生ごみ処理機に補助金制度があるのを知り、買うことにしました。
これまでのコンポスターだと夏場の手入れを怠るとウジがわいたり、畑に入れるにもスコップで持ち上げるのも重いし臭いし、で、乾燥して小さくなるのなら助かるな、と思っていたので。

d0031853_4395689.jpg電器店には見本しかなくて、現物が届くのに10日くらいかかりました。その間に市役所に申請しました。機種がわかる領収書と、こちらの口座番号などを持参。3万円の補助が出て、口座に来月振り込まれるとのことでした。しかしこの補助の条件、土地があって畑に入れられる人に限っているようですが、市のごみ処理が生ごみの水分が減ってずいぶん助かるのでしょうから、集合住宅にお住いの人でもいいのではと思われました。ちなみに購入価格はこの大きい方で6万7320円(DEODEO)でしたから、かなりの買い物ではありました。補助金が出なかったら買っていませんでした。
 また、アース線がついていてアースをするようにとのことでしたが、我が家でアース付きのコンセントは洗濯機用のしかなくて、洗面所の中に置くわけにもいかず、アースなしです。

d0031853_4421843.jpg説明書によると、常識的にダメな貝殻だとか骨だとかのほかにも、かんきつ類の皮には脂分が含まれるので大量にはダメとか、卵の殻も大量だとだめ、ご飯などの粘り気のあるのも、ネギだとかの繊維が長いのも短く切って、などの注意書きがありました。要するに小さめに切って、色々な生ごみを混ぜたものだとよさそうです。

d0031853_4441053.jpgいざ、記念すべき?1回目投入。

d0031853_4445985.jpg電源を入れると間歇的にウンウンと音がしていました。1回では、イワシの頭があったのがもう少しこなれてほしかったので2回運転してこんな感じになりました。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2012-04-26 04:46 | 日常 | Comments(9)

我が家の晩ごはん


d0031853_4145049.jpg
4月18日の晩ごはんです。前の晩、合唱団のお友達から、茹でて皮をむいたタケノコをいただき、初物でしたので喜んで一品にしました。敷地に生えるのだそうで、せっせと茹でては知り合いに配っているそうです。びっしりになると竹林も大変なのでしょう。もらう方は新鮮なものを茹でているのですからえぐみもないしありがたいことです。カツオのたたきがメインです。

d0031853_4173559.jpg
翌日のお弁当にも入れました。主菜は紅茶鶏です。ご飯の上に乗っているのは、「葉ごぼう」の葉っぱの部分を佃煮にしたものです。

d0031853_418447.jpg
4月19日の晩ごはん。アジのフライがメインで、片身だと足りないかな?と、あと片身を夫婦で半分ずつにしています。ピーマンの素揚げをお醤油に浸けた物が添えてあります。あとはコーンと大豆半分ずつのクリームスープと、ポテトサラダというにはポテトが少なめの、きゅうりと貝割れを和えたサラダです。

d0031853_421203.jpg
翌日の夫のお弁当です。

d0031853_422509.jpg
4月20日の晩ごはんです。婦人之友社の新刊本『魔法の鍋帽子』より、鶏のあっさり煮、をちょっとアレンジして、レシピ通りだと人参だけだったのを、牛蒡やレンコン、こんにゃくを加えてほとんど筑前煮みたいなおかずになっています。あとはみょうがときゅうりの酢の物(みょうがの分量が多かった)、豆腐と、沖縄土産の「アーサー(青さ)」入りのお味噌汁。

d0031853_4263588.jpg
4月24日の晩ごはん、先日の友の会の「生活勉強会」の発表で蒸し料理の話が出ていたので、野菜としゃぶしゃぶ用の豚肉を適当に重ねて蒸し、ケーキみたいに縦に切り分けました。ごまだれでいただきました。
あとは我が家の畑で採れたサニーレタスと玉ねぎのバジルドレッシングかけ、チンゲン菜とお豆腐の中華風スープでした。

d0031853_4293746.jpg
4月25日の晩ごはんです。カンパチのお刺身がメインで、小鉢はナスとピーマンの揚げ煮です。庭の隅に勝手に生えたグリーンアスパラ、細いけれど初物でした。あとはお豆腐とアーサー(沖縄土産)の最期の物でした。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2012-04-26 04:31 | 料理 | Comments(0)

吉備路


d0031853_475830.jpg
4月22日(日)でしたが、吉備路の国分寺のあたりをちょっとだけ歩いてきました。風景を保つための努力がされていて、気持ちの良いあたりです。

d0031853_494629.jpg
レンゲ畑も作られています。花はまだぼちぼち。この畑の上にこいのぼりを泳がせてやりたいなと思います。

d0031853_4104270.jpg
国分寺の五重塔と、枝ぶりの見事な松、いわれのある松なのでしょう。。。

d0031853_4113126.jpg
境内にさいていました。梨?、花梨かな?

 国分尼寺跡あたりを散策する予定でしたが、雨が降り出したので途中で引き返しました。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2012-04-26 04:12 | おでかけ | Comments(0)

苗を植えました


d0031853_5391116.jpg
21日(土)、雨になりそうだというので、20日夕方、畑を耕し穴を掘ってコンポスターの堆肥を投入し、畝を作っておきました。
 朝9時、家族新聞を発送してから園芸店に行き、苗やら腐葉土やら牛糞やらを買ってきました。いつもは平日夕方に私一人ですることが多い苗植え、夫の休みだったので近頃珍しく夫も支柱を立てるのなどを手伝ってくれました。
 「台風並みの強風が吹く」という予報だったので、苗が折れないようにと頑丈な支柱を立てて括り付けました。
コンポスターの手前にはこれまで十数年、春になるとグリーンアスパラがにょきにょき生えてきているのですが今年は・・・うっかり踏み固めたか?1本も生えてきていません。夫はもうだめになった、と言いますが。どうなんでしょう。冬中縮こまっていたサニーレタスの苗が、このところの暖かさでどんどん大きくなってきて、毎日のようにサラダや酢味噌和えにして楽しめるようになりました。

 コンポスター2基をこれまで使ってきましたが、うじがわいたり、畑に入れるときにスコップで持ち上げるのが重い、それに3日くらい周辺が臭い、などの難点があるので、(たぶんこまめに手入れをすればそんなことはないのかもしれないのですが)、市からの援助が3万円もらえると知って、電気のゴミ処理機を買うことにしました。そのためこれまでの1基は畑に中身を投入したため撤去しました。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2012-04-23 05:45 | 菜園 | Comments(0)

家族新聞「あじさい通信」180号ができました


d0031853_6195251.jpg今月はいろんなことがあって種は多いものの超多忙、この週末になってやっと一息ついたところで家族新聞を作ることが出来ました。
 家族のことをメインに据えたいので、義母も一緒に行ったお花見がトップ記事になりました。あとは家族や親類のニュースを中心に、7個の記事。昔の手書き時代は文章が中心でしたが、このごろはカラー写真があるので記事は半分以下です。一番下には1か月の記事にできなかった出来事も書いています。トイレの便座の断線で取り替えた、などと言う記事も後になって耐用年数などの参考に出来ることがあったり、訃報だの検査入院だのも同じ理由から記録のために書いています。
いつの間にやら180号になりました。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2012-04-21 06:25 | 家族新聞 | Comments(2)

やられた


d0031853_21374252.jpgJR倉敷駅北、アリオの南西角の三叉路、西に向かっていて、見通しがよくて何も通ってなかったので気分よく左折して、ちょっと行った所の駐車場に着きそうな所で静かに追尾してきたパトカーに止められました。一時停止違反で7000円だって。
「3年間無事故無違反ですね。」と警察官。もちろん、慎重に運転してきたのにこんなところでつかまるなんてなんとも自分が腹立たしい。
 それにしても、信号のない横断歩道に歩行者として立っていると、どの車も止まってくれなくて、やっと止まってくれる車があったと思ったらパトカーだったという経験談を話す。取り締まりもおっつかないからそういうのはとても無理だとはわかっているのだけれども、横断歩道の歩行者優先を無視、というのも結構な罰金額だとか聞いたことはある。http://rules.rjq.jp/tensuhyo1.htmlけれども、だからと言って今の自分の違反が許されるはずもない。・・・警察官はあくまでも物静かにこちらが逆切れしないようにとの配慮だったと思うけれども丁寧に応対し、違反切符に署名捺印して終わり。3か月無事故無違反だとこの2点は帳消しになるとのこと。

がっくりして目的地の方へ歩き出したらそばの家の前の道を掃除していた奥さんが「あそこはパトカーがしょっちゅう張っていてよく捕まってるんですよ。アリオに県外からくるお客さんなんかもいてお気の毒で。それはもうしょっちゅうなんです。おかげでこの辺泥棒が多かったのに治安はよくなったんですけどね。お巡りさんもノルマがあるのかな」…

d0031853_1271122.gifポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 倉敷情報へ
にほんブログ村
[PR]

by kurashiki-keiko | 2012-04-19 21:42 | 反省したこと | Comments(4)

スマホ講座


d0031853_16472612.jpg
トヨタのお店に車のメンテナンスに行く予定を立てていたら、たまたま今日の1時半からというその時間帯にスマートフォンの講習があるというので、教えてもらうことにしました。10数人だったのでしょうか、サービスのソフトドリンクをいただいた後、その前身の会社にトヨタも出資していたとかで、auのスマホの講習がありました。
 同じテーブルのお向かいには私と多分同年輩のご夫婦。ご主人の方は携帯も持っていないとのこと、にこやかな奥様は携帯を最近買い換えたばっかり、とおっしゃっていました。テーブルごとに先生がついて、私のところは若くて美人の女性がついて、プリントに沿って各部名称から始まり操作のしかたの初歩を一通り教えてもらいました。
 一つイラっとしたのは、指でタッチするのになかなか思うように反応しないこと。タッチのしかたに慣れれば大丈夫、というけれど、わたしなどはパソコンのキーボードに10本指で打ち込むほうがよほど早いと思ってしまいます。
 息子たちはすでに使いこなしているスマホ、ですがアプリをダウンロード、というところでは、私は特にゲームには興味なく、YouTubeも見たいと思うのも限られるし、パソコンでいいんじゃないの?とも思ってしまう。歩いていて迷子になりそうなときにはナビ機能がありがたいかな?とは思うけれども、迷子になりそうなほどの都会に出て行く機会も今のところないしなあ・・・・
 ということで、興味深々ながら「一応」つきの講習ではありました。中高年ならずともこんな丁寧な講習があるとありがたいと思える人は多いかもしれませんね。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2012-04-19 16:55 | 日常 | Comments(0)

「花いかだ」


d0031853_17594089.jpg
回覧板をもって外に出て、ふと見ると・・・
水面に白いものが一杯浮かんで流れてきています。 我が家の横を流れる農業用水の水源は、倉敷でも桜の名所で名高い酒津公園。午後のにわか雨が花散らしとなったのです。毎年、この時期は真っ白になるくらいの花筏の季節です。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2012-04-17 18:02 | | Comments(2)

自立心の芽生え


d0031853_8493515.jpgゆうくんも2歳になり、自分から話すことはこちらに通じないのですが、こちらの言うことはほぼわかるようになってきました。
そして、お母さんに食べさせてもらうのもだんだん自分の意に沿わないと「うーん、あっちが欲しいよ」と主張します。特にスープ類が好きなので、そちらでおなかが膨れてしまうとおかずが食べられないからと後回しにされると、器を指さして「あっち(スープ)が飲みたいよぉ」とご機嫌ななめ。
そしてこちらは、たまたまTデパートで北海道物産展があって、小樽のルタオのチーズケーキを買ってきたら、喜んで自分で口に運んでいるところです。
息子たち、「生ものはいつくらいから食べさせればいいんだろうね」・・・はるかかなたの育児の時代のことは私も細かいことはすっかり忘れてしまいました。あせらなくてもいいんじゃないの、くらいしかアドバイスできません。近頃はアレルギーのお子さんも多いようですが、幸いにもこの子は今のところないようなのでありがたく思っています。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2012-04-16 08:55 | | Comments(0)