<   2012年 06月 ( 20 )   > この月の画像一覧

ザ・ピーナッツ 伊藤エミさんを偲んで



子供の頃は音楽バラエティーというようなジャンルの番組「シャボン玉ホリデー」や「夢で逢いましょう」を毎週見ていて、「シャボン玉ホリデー」の彼女たちの双子ならではのそろった音質と優れたハーモニーに聞きほれていたものです。当時珍しかったデュオ、しゃれた曲想など。また、クレージーキャッツの面々とのコントも楽しく、エンディングのハナ肇さんとの歌いながらのからみも楽しみでした。

 この映像の紅白歌合戦のバックでは当時の人気歌手だった伊東ゆかりたちがティンパニーをたたいているのもリアルタイムで見て覚えています。(オーケストラの中ではティンパニー好きなんです)
 
 ご冥福をお祈りします。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2012-06-28 13:24 | しみじみしたこと | Comments(4)

ぶどう

我が家の庭先のぶどう棚に、いくつか実が付きはじめています。昨年初めてなったものは、味がさっぱりでした。今年のは果たしてこの先どうなることやらです。(種類はシャインマスカットとのことなので熟しても緑色です)

d0031853_22524057.jpg
ヨハネによる福音書 / 15章 5節

わたしはぶどうの木、あなたがたはその枝である。人がわたしにつながっており、わたしもその人につながっていれば、その人は豊かに実を結ぶ。わたしを離れては、あなたがたは何もできないからである。

More
[PR]

by kurashiki-keiko | 2012-06-26 23:09 | 菜園 | Comments(2)

骨休めに湯原でひとっ風呂


d0031853_1782751.jpg
このところの忙しさで肩が凝って腰が痛くて。で、夫に頼んでどこでもいいから日帰り温泉に連れて行ってよ、というと、本当はもうちょっと豪華設備かな?と思っていたのですけれども。岡山道を通って1時間20分くらい。
 沿道には「6.26 露天風呂の日」と書いたのぼりが多数ありました。なーるほどね。

d0031853_18132073.jpg
d0031853_18134757.jpg
湯原温泉。ずいぶん久しぶりに行きました。今回は主目的ですからさすがにちゃーんとタオル持参。一応ジャグジーもありましたけれども、ごくごく一般的な、湯船。地元の人中心の温泉施設です。以前よりきれいになったと思ったら平成12年にリニューアルされたのだとか。
 お風呂から出て大枚?200円で13分間、マッサージ機にかかりました。しかし、手も足ももんでくれるのはいいとしてもコース設定がなんだかわかりにくくて立ち往生(いや、すわり往生か?) していたら、そばにいた常連さんかと思われる若い男性が設定を手伝ってくれました。ああ恥ずかし。やさしいおにいさんありがとう。
 しかしまあ、久々の本物の温泉と、マッサージチェアでしばしの極楽??気分を味わうことが出来ました。旦那様に感謝。往復ともグーグー寝ておりました。感謝です。

湯本温泉館サイト→http://www.yubara.com/onsen/higaeri.html#c2
[PR]

by kurashiki-keiko | 2012-06-25 17:13 | おでかけ | Comments(0)

どくだみ


d0031853_1744551.jpg
先日干したどくだみが乾いたので、キッチンバサミで切りました。
 お茶にするのはなんだか苦そうで少し抵抗があったものですから・・・

d0031853_1753973.jpg
さらしの袋に入れて、入浴剤にすることにしました。腰痛に効くとか聞いたものですから。
先日、講演会のアンケート用紙と友の会案内の用紙2,000枚を持って印刷に行ったら腰を痛めていまして。。
紙は重いと実感しています。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2012-06-25 17:07 | 菜園 | Comments(2)

家族新聞「あじさい通信」182号ができました


d0031853_2362313.jpg今月号はトップが次男の誕生祝会でした。独身貴族??ですが親としてはさっさと結婚してほしいと願っております。子育てには体力がいりますし、親の定年までに子供が自活出来ないと困りますから。
 あとは次男が鯛3尾を釣って我が家でそのうちの1尾を私に聞きながら三枚おろしにして持ち帰ったこと、蛍狩り、先日の芸文館での講演会でシスターとご一緒したこと、天井灯をLEDに替えたこと、白昼の捕り物があったことなど。長男夫婦から父の日のプレゼントとして100%ジュースの詰め合わせをもらい、夫が喜んで毎晩飲んでいるのを忘れていたので、小さい記事を押し込みました。
 新聞講座で家族新聞作りのきっかけを作ってくださった元毎日新聞編集部・岡山理科大学教授の小林宏行先生の「おくやみ」の記事も載せました。我が家にも6月30日の「友人葬」のご案内をいただいたので、出席させていただくことにしました。1300枚もの年賀状を書かれていた由、さぞかし大勢の人が集まることなのでしょう。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2012-06-23 01:54 | 家族新聞 | Comments(2)

大学病院にて

 2か月に一度の夫の受診の付添い。
それにしても、いろんな患者さんがいる。
今日の最大のびっくりは、糖尿病科の前の待合の椅子で、白髪交じりの長い髪を後ろでくくった60くらいの男性が、揚げピーナッツの袋とコーラを持ってむしゃむしゃ食べながら待っていたこと。(いったいあんた、病院でしかも糖尿病科の受診を待っている身でそんなもの食べていいのっ?)。連れの女性も何も思っていないとは。
 夫は、この1か月くらい、以前の早飯を改め、なんだかやたらにゆっくりゆっくり噛んで噛んで食べている。以前は私より5分は早く食べ終え、さっさとテレビの前に陣取ってごろ寝だったのに、このごろは私が食べ終えて立とうとしてもまだ半分くらいしか食べていない、というくらいで、なんと、データがとてもよくなっていた。唾液と混ざってしっかり消化されているのかな。本人もとても気をよくしていた。
 そして、おなじみ栄養指導の先生は、今回は出張中とのことで、若い担当の栄養士さん。この人とてもさわやかな美人でしたが、しっかりと指導してくださり、魚と肉の見本を出してくださり、私がいつもお弁当や夕食で出している肉や魚の大きさと同じくらいかな?と思っていたら、調理後ではなくて生の状態で計らないといけないということがわかり、ちょっと誤差がでたかも、と気付いて、まだまだ肉や魚の取りすぎだと気付かされた。
 「友の会」で先週3日間、「食べたもの調べ」をしたのでまた持ってきます、というと興味を示されました。が、よく考えると私の調べは重さがかなりアバウトだけれど、まあまあ参考にはなるかもしれない。
 栄養バランス的には、いつもの献立の様子をご説明すると、よいのではないかと言われた。友の会で色々勉強してきたことがよかったみたいでほっとしている。
 8時半に病院に行ってからデパートではないけれど4科と栄養指導に回るとお昼。学食で出来るだけカロリーの少なそうな定食をいただき、食堂を出ると、授業を終えたらしい学生たちの大群と廊下ですれ違った。おなかがペコペコ、みたいな感じでどんどんすれ違う。若いなあ、ということと、彼ら、医者の卵?あんまり賢そうに見えない(失礼)なあ・・・などと思いつつすれ違う。ドラマの「梅ちゃん」ではないけれど、彼らもいろんな研修をして早く立派な医師になって社会の役に立ってもらいたいものと思った。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2012-06-21 17:30 | 健康 | Comments(0)

台風接近中

台風が近づいてきています。何とこっちへ向かってきています。

d0031853_1462161.jpg

d0031853_23464558.jpg
倉敷のお天気も、たぶん大雨でしょう。
 子供を持つ会員から、19日は、幼稚園・小学校・中学校の子供たちは午前中で授業を切り上げて下校することになったとのこと。
 小さい子を持つ会員で講演会会場の案内などの役をする人は、役目が終わると自宅へ帰ることに決まりました。お客様のほうもそのために来られなくなる人がいらっしゃる模様です。
 また、「もうチケットはないのでしょうか?」という問い合わせも係用の携帯電話に何件かありました。プラスマイナス、客席はどうなることやらです。「明日は(講演会は)あるのでしょうか?」という問い合わせも2,3件。「ありますよ。もう会場の準備が出来ています。」というと、ほっと安心したような声。いかに期待が高いかを思います。 
[PR]

by kurashiki-keiko | 2012-06-18 23:54 | 日常 | Comments(2)

百合が咲いた


d0031853_8401493.jpg
庭の百合が咲きました。火曜日までこれ以上咲かないで・・・と言ってやりたい気持ちです。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2012-06-17 08:41 | | Comments(2)

どくだみ

 たしか、星野富弘さんの詩に、とても感動的なドクダミの詩がありましたけれども・・・
 我が家の庭の隅にはドクダミがいつの間にやら我が物顔に占拠していて、邪魔だなと思いつつこのところの忙しさで草取りもできず、でしたが、今日は思い切って草取り、そして、そうだ、お茶にしたら利尿剤になるとか聞きかじったっけ・・・
と、木陰にたらいを置いて泥を落とし、

d0031853_15472391.jpg
束ねて軒下につるしてみました。
 花が咲くころがよいと聞いて、今ちょうど花が咲いているものだから。
 しかし、お茶の作り方はこれからネットで調べてみます。初めてなものですから。どうなるかな?
[PR]

by kurashiki-keiko | 2012-06-14 15:48 | | Comments(0)

ついに天井灯をLEDに


d0031853_15371036.jpg
実は、先日来、わが家の食事室の天井灯が不具合を起こしていました。築25年の我が家が建った時からの器具ですが、ぴんぴんと紐を引っ張って蛍光灯の2灯から1灯、常夜灯へと変わるのが、ばねが折れたらしく引っ張っても反応が無くなり、傘も割れて補修しているのでこの際、思い切って。

d0031853_15393619.jpg
d0031853_15394739.jpg
d0031853_13181510.jpg
色味が変わるのもへえ~、でしたし、常夜灯の豆電球風のにもなるし。

d0031853_15403367.jpg
もちろんひもなどではなくてこちらのリモコンなのですが、この右上の「るすばん」に注目。
 家が留守の間でも自動的に夕方明かりがついて11時ごろとか適当な時間に消灯してくれる機能なんだそうです。
 そういえば映画の「ホームアローン」で、クリスマス休暇で留守の家に泥棒が入るときには、泥棒除けのそういう灯りが自動でつくのがアメリカではちゃんと当時からあったのを、泥棒さんが見破る、というシーンがありましたっけ。。。?てことは?泥棒除けにはならない・・・・かも・・・・。これは便利、アイデアと思ったのですけれども。どうなんでしょうね。
 でもまあ、私のおもちゃとしては非常に興味深い機能ではあります。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2012-06-14 15:43 | 住まい | Comments(0)