<   2016年 05月 ( 23 )   > この月の画像一覧

新緑コンサート


d0031853_17453780.jpg
5月23日(月)の事ですが、アカペラ混声合唱団 ジョイ・エコーの一員で岡山市南区の某老人施設にお招きいただいてささやかなコンサートを開かせていただきました。平日参加できない男性もいるので、フルメンバーとはいかなかったのですが、女声コーラスにはない音域と迫力があったとお褒めの言葉がありました。
みんなで歌おうコーナーは「幸せなら手をたたこう」「瀬戸の花嫁」「月の沙漠」で、大きな文字で印刷した歌詞を見ながら皆さん歌ってくださっていました。
 デイサービスのひと時をこうしてちょっとした「いつもと違う楽しみ」として受け入れていただいているおかげで、わたしたちも決して上手な合唱団ではないけれど、目的を持て、緊張感を持って練習に励むことが出来ているのだと感謝しています。

 余談ですが、衣装の白いロングスカートは団員の手作りで、ウエストゴムがいつの間にやら少々ゆるんでいて、帰宅後あわててゴムを入れ直しました。。。028.gifやせてゆるくなったのならうれしかったのですが、現実は・・・逆ですね。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2016-05-31 17:52 | 合唱団 | Comments(0)

味野小学校の同窓会の準備会

 瀬戸大橋スパリゾートで、同窓会の最終打ち合わせのために幹事8人が雨の午後集まりました。
残念なことに昨日1人欠席の電話が入りがっかりでしたが、恩師2人を含めちょうど50人の集まりになることになりました。バスの送迎の案内役に持ってもらう看板は、お手の物の人がすでにいいのを準備してくれていました。また、記念写真は部屋だけ用意してもらって、ホテル側ではなくてお友達の一人にカメラと三脚を持参してもらってこちらですることに。経費節減。
 今回も元放送局勤務のHさんが受付用の名簿だの役割分担の進行表だのを作成してきてくれていて大いに助かりました。
 こまごま決め事があって、1時半集合で4時半まで。私、孫たちとの夕食準備であわただしく帰宅しました。
 それにしてもドキドキながら楽しみです。
 一番遠い人は千葉からのMさん。前泊はこの人ひとりです。大分から朝4時ごろに発ってくる人もいます。いい集まりになるといいなあと思います。
 6月4日(土)正午から、瀬戸大橋スパリゾート 倉敷市児島塩生(しおなす)3777 です。
関係の人、どうぞお忘れなく。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2016-05-29 23:16 | おでかけ | Comments(0)

孫とイチゴアイスクリームを作って

 先週の土曜日の事なのですが・・・

d0031853_16453078.jpgd0031853_16454740.jpg生クリームを氷水に浮かべたボールでホイップするのは2歳児にはちょいと力が足りなくて、バーバのまね事。でもかき混ぜてちょっと参加した気分になったのでしょうね。





 

カチカチになっていた、かねて作っていたイチゴシャーベットをフォークでザクザクとほぐすのも、孫が少々お手伝い。お兄ちゃんは最初の所だけ手伝って、気になるテレビがあったらしく、行ってしまいました。
 この子には役得で、ゴムべらについた種をなめさせてあげました。
 アルミの容器になるべく平らに入れて、冷凍庫へ。


4時頃作ったので、ご飯が終わるころまでには何とか固まってくれるかなあ・・・・。


d0031853_16474923.jpgかっちりと、ではないけれど、ソフトクリーム程度になっていて、容器を冷やすのを忘れていて食器洗いの間冷凍庫へ。
 ディッシャーで盛り付け。コーンがあると嬉しかったのですが、100個単位ではちょっと手が出ません。みんなで10個ずつとか分ければいいのだけれど。

d0031853_16495217.jpgd0031853_1650234.jpg




おいしくいただきました。
















レシピはこちらに⇒http://cookpad.com/recipe/368947
[PR]

by kurashiki-keiko | 2016-05-26 16:51 | うれしかったこと | Comments(0)

研修会

d0031853_132877.jpg
年に一度の民生委員の研修会です。
パワーポイントによる図表などを見ながらの仕組みの勉強。今朝まで某研究会の発表原稿を元に、パワーポイントの映像を作っていたので、チョッと参考になりました。

iPhoneから送信
[PR]

by kurashiki-keiko | 2016-05-26 13:28 | 地域社会 | Comments(0)

破竹の煮物と青豆ごはんの献立

d0031853_1595389.jpg
昨夜、合唱団のお友達から破竹をいただきました。またスーパーで、このあたりで言う「アラスカ」、つまりえんどう豆が手に入ったので、季節感のある献立になりました。とは言えメインはわが家では定番の一つ、鶏の蜂蜜煮(倉敷友の会鍋帽子®レシピ集より)ですけど。下に敷いてあるのは茹でた青梗菜で、油をつかってないヘルシーな献立。お肉の上にかかっているのは煮汁の煮凝り状のジュレ。
青豆ごはん、おいしくできてうれしかったです。アラスカ1袋分をむいてすぐ1カップの水に小さじ2分の1の塩を入れたもので5分くらい茹で、その茹で汁を1カップの米を炊くときの水に加えて炊き、炊きあがりに豆を加えて蒸らしました。1カップの米だと豆が多すぎましたが。 

 亡くなった舅はこのアラスカが大好きで、かつて農村地帯に住んでいたときには知り合いの農家のおじいさんの作ったアラスカを1日おきに2kg(さやごとですが)ずつ、頼んで買ってあげていたものです。それを姑がちょっと濃いめのお出しで炊いた煮豆にしたものを、それこそご飯みたいに小鉢一杯すすりこむようにして食べていたそうです。

iPhoneから送信
[PR]

by kurashiki-keiko | 2016-05-25 19:10 | 料理 | Comments(1)

矢掛の町屋

 5月22日(日)、小田郡矢掛町を訪ねました。
d0031853_16554781.jpg
篤姫も江戸へ行くときに泊まった、かもしれない矢掛本陣です。

d0031853_163027100.jpg
こんな感じの日本家屋の商店が多い街並みです。

d0031853_16315428.jpg
こちら、中は現代風に改築したお店。観光客が増えています。

d0031853_16331484.jpg
中はこんな感じ、宿泊施設にもなっていて、倉の方は手作り品だの伝統の家具だとかが売られています。

d0031853_1636191.jpg
交流館?前の絵地図。

d0031853_16373052.jpg
d0031853_1638787.jpg
お醤油屋さんです。

d0031853_16391965.jpg
和菓子屋さんです。
d0031853_1640842.jpg
d0031853_16405329.jpg
休憩所に、お茶と試食用の羊羹が置いてあり、おいしかったので柚子羊羹を購入。
他にも
d0031853_16424431.jpg
かわいらしい小ぶりの柚子せんべいがあったので買いました。お菓子やさんが4軒くらい?
手土産にいいですね。

d0031853_16443311.jpg
ウエスタン調のライブコンサートがありました。なかなかうまくてセミプロみたいな。
この日の朝は朝市があったらしく、昼ごろ行ったのでその片づけの時間帯でした。だんだんと町おこしでにぎやかになってきている気になる町、です。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2016-05-25 16:45 | おでかけ | Comments(0)

お風呂と洗面所の境目の排水

d0031853_10332991.jpg
バスマットがびしょ濡れになるし、溝の水が抜けないので、初めてユニットバスの取説を読み、ここ、外れるんだ〜、と知り、排水口の網のゴミを取りました。
d0031853_10521822.jpeg
d0031853_10524571.jpeg
洗面所側の敷居からの排水の出口も、小さな四角い穴三つが髪の毛の切れ端やほこりでふさがっていたので細い歯ブラシでこそげてとりました。やれやれ、日頃こーんな場所までお掃除しないですもの。気が付いてよかった。

iPhoneから送信

[PR]

by kurashiki-keiko | 2016-05-22 10:33 | 日常 | Comments(0)

暑い イチゴアイスクリーム、つくらなくちゃ

いちご、時には安い100円くらいのちいさなイチゴが以前は手に入った物でしたけれど、近頃はとんと見かけなくなってしまいました。
 まるで観賞用みたいな、贈答品用みたいな大粒イチゴだとちょっともったいないのです。
時期のおしまい頃にでも手に入るようなら、ぜひ作ってみたいイチゴアイスクリーム。
レシピを公開しています。
http://cookpad.com/recipe/368947

d0031853_1685344.jpg
[PR]

by kurashiki-keiko | 2016-05-21 16:09 | 料理 | Comments(0)

家族新聞「あじさい通信」229号ができました


d0031853_13342172.jpg今月号のトップ記事は、わたしたち夫婦の4人目の孫の初節句の事です。出前のお寿司メインでしたが、カツオのたたき、息子が初めて畑で作ったレタスを使ったサラダや蛤のお吸い物、私が持参した煮物、それにちまきと柏餅。お腹がいっぱいで柏餅は食べられませんでしたが。
 孫たちの様子をそれぞれのお嫁さんのご両親が楽しみにしてくださっているので、バランスよく写真を入れなくては、と最近は気を遣うことがあります。子供3人が家を出ても家族だよ、つながっているんだよ、との思いを持ってもらいたいと始めた家族新聞でしたが、今ではその記事の中心は孫たちになっていることを思うと、いつの間にやらひと世代ずれてきたのです。十年ひと昔と言いますが、えっ、もう20年が近いのですものね。
 そんなわけで、大型連休のそれぞれの子供や孫たちのお楽しみを写真で網羅してみました。
 そして中ほどに、一緒に二世帯住宅で暮らす二人の孫たちとの料理の真似事の一端。そら豆の皮をむく、小松菜を切る、卵を割る、など。
 今年度の倉敷友の会の講演会の講師には、料理研究家の坂本廣子さんをお招きすることが決まり、昨日、15年ほど前にお願した時のテープを皆で聞き直したところです。子どもには小さい時に本物の味を知らせること。極上のお出しの味を味わうことをさせておくと、上等の味がちゃんとわかる事。これは上等だから子供にはもったいない、なんてとんでもない。その後で2等、3等の物を知らせるとその格と言うものがよく分かる。また、どんなものでも食べられる人に、との事。色々となるほどと感銘を受けることばかり。ぜひ大勢のお客様にこの話を聞きに来てもらいたいものだと感じました。で、わが孫にもせめてその端っこの思いでも伝えてみたいと、お嫁さんにちょっと休息をしてもらうことも兼ねてバーバはやっております。
 野菜嫌いだった上の孫も、自分で切ったりごまを擦ったりした胡麻和えは食べるし、だんだんと野菜が食べられるようになってありがたいと思っています。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2016-05-21 13:47 | 家族新聞 | Comments(0)

旅行から帰った日の夕食

 息子たちも法事から帰っていて、駅までお迎えに来てくれました。で、大急ぎで室内干しにしていた洗濯ものを取りいれ旅の洗濯ものを出し、食卓を整えた結果・・・

d0031853_624328.jpg
こちら、メインは、娘が母の日のプレゼント(!)にとくれた味付け手羽先、1kgくらいあったのを袋ごとお湯で常温にして魚焼きグリルで焼きました。チキンを焼くコースで15分。(本当は揚げるのですが時間がかかりそうだったので手間のかからないグリルに)ご飯はかねてから余ったのを時間をおかずにおにぎりにして冷凍して置いた物を解凍。コーンスープはフリーズドライのもらい物に熱湯をかけて。すぐにかきまぜないとだまになります。
サラダは、手羽先を焼いている間に、庭に青々とできているグリーンリーフレタスを取ってきて、冷蔵庫のトマトときゅうりと新玉ねぎ、ツナ缶で作りました。あ、鶏肉の脇にあるパセリも我が家のです。
とうわけで
d0031853_6272440.jpg
2歳児にはどうかと思ったのでしたが、結構手に持ってかじっていました。やれやれ。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2016-05-16 06:30 | 料理 | Comments(0)