救急車が来た

 4日、友の会の小学生たちと消防署の見学をしたばっかりだというのになんと、5日夜10時過ぎ、うちのすぐ近くに救急車が止まり、びっくりでした。日頃から体調の悪そうだったご主人が搬送されていました。
 昨日説明してくれたあのスリムでてきぱきとしていてたくましそうな若い消防職員にすっかり惚れ込んでしまった私、野次馬に出て行くと、となりの町内の顔見知りの奥さんが、「お宅のおばあちゃんじゃないかと息子が言うもので気になって見に来たわ」と、後から出てこられて、気にしてくださっていることをありがたく思いました。
 搬送先の交渉をしているのか、なかなか動きださず、そのうちに遠くでまた救急車のサイレンが。昨日も45分の間に4回の出動があったけれど、今夜もたびたびの搬送、ご苦労様です。
 そのうちにまた救急車は動きだし、農業用水沿いの狭い道は1人が下りてタイヤを落とさないように誘導して、またサイレンを鳴らして出て行きました。

付記:救急車の呼び方(消防庁より)
http://www.pref.okayama.jp/file/open/1312582017_469944_88425_327664_misc.pdf
[PR]

by kurashiki-keiko | 2011-08-06 03:36 | 地域社会 | Comments(2)

Commented by ラベンダー at 2011-08-06 20:47 x
私は最近かぼちゃパンをよく焼きます。かぼちゃが旬で買いやすくなっているので最寄の人に教えてもらったものです。おいしいです。やはり水は氷水を使いました。丸く24個に焼きましたが食パンもいいのではないでしょうか?強力粉460グラム、グラハム粉40グラムイースト8グラム、蒸したかぼちゃ(皮をむいたもの)320グラム塩小匙1、砂糖40グラム、バター70グラム、卵1個、+水150グラム  注意することは かぼちゃの水分によって固さが違うので調整する。一度ためしてみてください。おすすめです。
Commented by kurashiki-keiko at 2011-08-06 22:11
ラベンダー様、コメントありがとうございました。かぼちゃパンですか。うーん、一度やってみなくては。レシピありがとうございました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< わかってよかったこと 消防署見学・防災について考える... >>