ひどい…

d0031853_12281612.jpg

今朝7時半頃セットしたパンの焼けるいい匂い、ピーピーと焼き上がりの音がしたので取り出して、あまりのことにがっくり。半分どころか3分の1位も膨らんでいない。夏場は、とのパンフレットの指示通りに粉を冷蔵庫に入れ、冷水を使っていてこれほどひどいのは初めて。これまでも半分くらいしかふくれないのをがまんして食べてきたのだけれど。
実は我が家のホームベーカリーは一度物置にしまいこんでいて今年取り出してきた20年位前の物。だけど故障する箇所もなさそうだしと再就職してもらっていたのに。
だめなのかなあ、やっぱり。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2011-08-26 12:28 | その他 | Comments(2)

Commented by ラベンダー at 2011-08-26 16:05 x
ひどすぎますね どうしたんでしょう。私は震災でスーパーがヨーグルト不足になった時、ヨーグルトを作る機械を出して作ろうと思ったら蓋が壊れていてメーカーに連絡したら、蓋を直す手間賃と材料費だけでいいといわれ(買ったときの値段は12,500円でした)1365円といわれ
驚きましたが、新しいのが届いたのです。本当に驚きました。その機械が今日ようやく届きました。早速作っていますが27度以上にはならないものなので今度は大事に使おうと思います。
震災で壊れたりした人には無料で直しているみたいなのです。私は震災で壊れたわけではないのですが、大サービスでよかったです。パンとは全く関係のないことですが最近のほっとするようなことでした。
Commented by kurashiki-keiko at 2011-08-26 17:30
ラベンダー様、それはよいお話でしたね。
私のは、物置に仕舞い込んでいてもう20年くらい前の物なので、メーカーに責任は問えませんし、買い換えてみることにしました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 笑顔がわかる ゆっくりなら出来る >>