やっぱり5回くらいは見ました

d0031853_01410370.jpg
 17日お昼は日本中の人がテレビのスケートに釘付けになっていたと思います。
私もその一人で、外出先から間に合うように帰り、テレビを食い入るように見続けていました。
なんとも優雅な狩衣のような「陰陽師」の衣装、伸びやかな手足、素晴らしいジャンプやステップ、けがを乗り越えての素晴らしい得点。ああ、彼ほどにこの日本を興奮させた人はいません。そして続く宇野昌磨選手の演技も彼の最高点。まさかまさか、金銀を独占するとは。
これまでの努力が無駄ではなかったと思わせられることって、本当にうれしいことです。
彼らに心からのおめでとうを言いたいです。そして感動をありがとう。

[PR]

by kurashiki-keiko | 2018-02-18 01:45 | 感動したこと | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 母の三回忌 私を育てた本 >>