瀬戸大橋架橋30周年記念イベント

 先日合唱団の練習の休憩時間に聞いたところでは、瀬戸大橋架橋イベントに児島の競艇場の上空に、あの航空自衛隊のブルーインパルスの曲芸飛行?があるらしいです。(そうそう、昔は「児島競艇、丸亀ボート」だったものが最近では「児島ボート」に改称されているようです。)

なに?すごいではありませんか。調べてみると20周年にもブルーインパルスのショーはあったらしいです。
早速家族用のLINEに情報を入れると、息子2人が反応。何しろそれぞれ岩国まで行ってみるくらい好きなので。次男の方は電車で行く心づもりになっているらしいです。
 私の知るのは、1964年の東京オリンピックの開会式の時に東京の青空に五輪マークを描いた、というその時の物。(んー、なんて古い)きっとすごい訓練をこなしている優秀なパイロットたちなのでしょうね。

d0031853_22191147.jpg
私的にはLittle Glee Monsterが気になります。・・・まだ女子中学・高校生なのに舞台度胸のよさとハーモニーのすばらしさ、それにスタイルのよさで。
合唱団では「クルーズ船運航」というのが話題になりました。
d0031853_22421633.jpg
合唱団で聞いたのはびっくりするくらい高額だったのでしたが、こちらのホームページの情報は無料。へ。どうしてかしら。
だいぶ前に義母と義兄も一緒に瀬戸大橋の下を夕方から夜にかけて船で観光したことがありました。「御座船」という江戸時代風の船でお弁当付きで、橋を下から見上げるのもなかなかの迫力があったものです。遠くから見るのもいいですが、真下を通る時にはその質量というのか重量感に圧倒される思いがしたものです。

[PR]

by kurashiki-keiko | 2018-04-04 22:46 | しみじみしたこと | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 内視鏡で大腸ポリープを切除 講演会のチラシもらって帰る >>