家族新聞「あじさい通信」253号ができました

 今月号は子供たちの一家がそれぞれに大型連休(NHKではなぜか「ゴールデンウイーク」とは近頃言わなくなっているようなので私もそれに習って)にお出かけし、LINEで写真を送ってきたのでそれを配置したら一杯になりました。
子供たちにとっては周知の事実とはいえこうして並べてみるとそうか、みんなあちこち出かけたのね、とあらためて思います。
平和で幸せな証拠でしょう。ありがたいことです。
 今回の編集は土曜日の真夜中、ではなくて、つい寝てしまって、月曜日は最寄会、火曜日は委員会とスケジュールがびっしりなのでどうしよう、と焦りましたがなんとか日曜午後の2時間ほどで写真の加工と配置をすることが出来ました。
 明日発送の予定です。d0031853_16321654.jpg

[PR]

by kurashiki-keiko | 2018-05-20 23:17 | 家族新聞 | Comments(2)

Commented by みにー at 2018-05-25 06:50 x
はじめまして。ランキングから来ました。「家族新聞」作られているのですね。楽しそうなので、我が家も子供が大きくなったらやってみようと思います。
Commented by kurashiki-keiko at 2018-05-25 19:59
みにー様、初めまして。コメントありがとうございます。
子育て後半は介護と重なり苦しい9年でしたが、子供たちをあまり見てやれなかった罪滅ぼしのように思って始めました。1か月に1度の家族新聞で、その時は平凡だと思っていても年月が経ってみると宝物のような日常を切り取っているのだなあと、20年つづけてみて思います。「毎月20日前後プラスマイナス3日くらい」と発行日がずれることもあり、とゆるやかに決めています。どうぞぜひご自分の家庭のニュースを書いて行ってみてください。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 「夏は来ぬ」の歌詞、よく見ると 夫の手書き「おさらいノート」 >>