避難所に直接持ち込み

 今日12日(木)は久々に庭の草取りをしました。朝8時半から11時半まで、給水休憩をはさみながら汗だくになって、顔からぽたぽたと汗が流れました。ずっと雨模様だったし忙しかったしで、キュウリやトマトも、コスモスの苗も草から助け出した、という感じ。はびこっているドクダミはどうしようもなく、地下茎でまた生えるであろうと思いながらもなんとか表面上はまあまあのところまでこぎつけました。それにしても、泥をかぶったお宅では、庭どころではなく、家の中の泥をかきだすのに大わらわで大変だなあ、と思いつつ。
 
 疲れたので、昼からはお昼ね、と思っていたら1通のFaxが。
いわく、
直接避難所からの依頼があったとのことで、希望される支援物資のリストがありました。
友の会の係の人がまとめて持ち込む予定のようです。

虫よけスプレー
ハンガー 大・中・小
洗濯ばさみ
帽子、麦わら帽子
軍手
ひも
長靴、サンダル
たわし、デッキブラシ
ゴム手袋
500mlペットボトル(スポーツ飲料、麦茶、ジュース等)
角スコップ
野菜ジュース
塩あめ
ゴミ袋90ml
のどスプレー
長袖シャツ(各サイズ) 薄いもの(日除け用)
日焼け止め
ゴーグル

・・・とのこと。急いで思いつく品々を出して来ました。夫の母がため込んでいたゴム手袋の最後の2袋がまだありました。会議の時にもらうペットボトルが3本。ひも。役立つかどうかわからないけれど、ビーチサンダル3足。玄関のタイルを磨こうと思って購入したものの使っていないデッキブラシ。野菜ジュースのパック6個。農作業用の長袖ブラウス2枚。
わが家はこんなものでしたが、明日の集会日にみんなから集まるといいと思います。
ペットボトル3本は凍らせて、使っていなかった保冷バッグに入れて持って行こうかと思っています。冷たいうちに届くといいのだけれど。
 近場で、この災害にわずかの差で遭わずに済んだ者として、出来ることをしていこうと思います。


[PR]

by kurashiki-keiko | 2018-07-12 16:50 | ニュース | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< ピンクの梅サワージュース 豪雨被害 その後 >>