カテゴリ:日常( 491 )

初めてのカステラ

d0031853_19212100.jpg

d0031853_1921210.jpg

初めて、といってももちろん食べるほうではなく、作るほうです。
月曜日に最寄の大先輩Sさんから教えていただいたので、忘れないうちにと焼いてみました。
もう一つ、習った日は8人で8分の1にして持ち帰ったので、3人の子育て中の人が、お子さんの1人が、「1人一切れずつ」というのがわからずほかの子の分も食べてしまって、食べられた子が泣いた、と聞いていたので、ぜひおやつにたっぷり食べさせてあげよう、とおもったからです。
幸い電話したら取りに来てくれ、まだ少し温かいのをたべさせてあげることができました。
あとはうちの孫達と、教えてくださったSさんに。
持参したところ、「トントンが足りなかったね」と言われました。生地の中の気泡を抜く作業はもっともっとていねいにしないと大きな穴があいています。試作を見てもらってよかったです。

iPhoneから送信
[PR]

by kurashiki-keiko | 2018-03-14 19:21 | 日常 | Comments(0)

クリント.イーストウッド監督作品初日見ました


料理講習を終え、留守番していた夫とお昼を食べ、「どっか出かけたい」と言うのを聞きながら新聞を広げていたら、映画評があり、何気なく読んでみました。「15時17分、パリ行き」。イートウッド監督作品は「硫黄島からの手紙」「グラン.トリノ」「ハドソン川の奇跡」など見ているが、こちらも興味深い。

何、今日からではないの!


即、ネットでチケット手配、2時からの上映に駆けつけました。
座席についてから夫に、スマホで予告の動画を見せたところ、「あー、もういい」とろくに予備知識を持とうともしません。
所が途中でささやくには、「クリント・イーストウッドはいつ出てくるのか?」。あーあ。「監督だから出てこないよ」。
ったくもう。

主人公の若者たちが実際に2015年にその事件に遭遇した本人であったこと、しかも列車の乗客たちもほとんどがその本人だったというのにはびっくり、演技が出来るのか?と思ったけれど、出来は非常によかった。

普通の、と言うより落ちこぼれの若者3人が出来たこと。冷静な行動が、判断が素晴らしかった。最後に出てくるフランス大統領、たぶんそっくりさんだったのだろうけど、本当にそっくりだった。





iPhoneから送信

[PR]

by kurashiki-keiko | 2018-03-01 16:22 | 日常 | Comments(0)

山菜おこわの簡単献立

d0031853_143527.jpg

さっき料理講習で習って持ち帰ったばかりの山菜おこわを使ってお昼ご飯。インスタント味噌汁、イワシ缶、水菜にかつ節かけてポン酢で。

iPhoneから送信
[PR]

by kurashiki-keiko | 2018-03-01 14:03 | 日常 | Comments(0)

強風で。

d0031853_1359472.jpg


一晩たって、息子が朝早くやってきて、「テレビがうつらん、アンテナが折れとる」
懇意にしている電器屋さんは、なんと月に一度の定休日。あらら。
家電量販店に電話すると、この手の電話が殺到で、明日の午前中になるそうです。
この強風、屋根に上るのは危険でしょう。明日のほうがこちらも安心です。
iPhoneから送信
[PR]

by kurashiki-keiko | 2018-03-01 13:59 | 日常 | Comments(0)

無心に

d0031853_018567.jpg
オリンピック期間中に、牛乳パック利用してできるマフラーというのが子供新聞に以前出ていたので無心に編んでみました。が、超極太と指定された糸がなく、極太2本どりで編んだためなんとも頼りない、しかもところどころ編み間違いで不恰好なものになりました。一冬に一度は編み物くらいしてみたいというぶきっちょなわたしの発作的行動の結果でした。 結果、やはりテレビを見ながらは無理と思い知り、ほどこうとしても絡まってほどけず、時間を少しでも有効になんぞ思ったのが間違いでした。
[PR]

by kurashiki-keiko | 2018-02-26 00:18 | 日常 | Comments(2)

足裏ケア

d0031853_16555964.jpg
 夫が先日から足が痛くて歩けないと言っており、小指が当たるというので、それでは足型まで取って作ってもらった靴を手直ししてもらえばよくなるのでは?と、「La・Vie木村」(倉敷市西中新田313-2)へ大雨の中を向かいました。
 見てもらうとすぐに、それは夫が脱ぎ履きがしやすいように靴紐をゆるめて履いていたため、細くてきゃしゃな足なので歩くたびに靴の中で前後にずれ、タコができたのだろう、との診断を受けました。そして靴紐をきちんと締め、チャックをあげさげしやすくする輪っかをつけてくれました。
 ふと見ると「フットケア、30分3,500円」とかの表示が。ちょうど他にお客もいなかったし、ガンコな巨大なタコをこの際きれいにしてもらっては?と、お願いすることにしました。
 別室で歯医者さんみたいなシートにかけ、まずはお湯で温めてから、歯医者さんみたいな電動やすりで丁寧にけずってくださり、すっかりきれいになり、感動ものでした。家では足の裏は見にくいし手入れも簡単ではありません。県内でもこんなお店は大変珍しいのではと思いました。

iPhoneから送信
[PR]

by kurashiki-keiko | 2018-02-10 16:55 | 日常 | Comments(2)

そば入門

先日、栄養指導で、「うどんよりそばを食べるように。うどんは消化されやすいので血糖値がすぐあがるがそばはゆっくりだから。云々」
と言われたけれど、これまで蕎麦は食べ慣れないので、まずは入門篇で近くの蕎麦屋さんめぐりをしてみることに。
ネットで探してみると、倉敷ではこちら「石泉」さん、美観地区の南のほうで、よく前を通っていました。
d0031853_22011927.jpg
幸いというか大雨なので少しは観光客も少ないか、と市立美術館横の市営駐車場から傘をさしてあるくと、ちょうど開店したところ。

d0031853_22013265.jpg
寒かったのであたたかいほうがいいねと、夫は鴨南蛮蕎麦、私はかき揚げ蕎麦。
d0031853_22050577.jpg
d0031853_22045438.jpg
しばらくすると、女性3人連れ、高年男性1人、男女3人連れが入ってきました。女性3人連れはしばらく注文を迷って考えていましたが、高年男性はすぐに「ざる」を注文。そして「本日の蕎麦 〇〇産」と書いてある表示を見上げていました。もしかして「そば通」のお方かも。寒いのにざる。
その人にここの感想を聞きたかったです。さっと食べ終えて私たちより一足早く出たその方は、なんと黒いショルダーバッグをお忘れでした。お店の人、ハンカチなどではないから必ず取りに来られるだろうからしばらく預かろう、ということになりましたけれど。
いただいたそば、細くて繊細な感じがして、あとおつゆがおいしくて夫も私も全部飲み干してしまいました。
入門篇としては、すこし量が物足りない感じでしたが、おいしゅうございました。

 で、息子が、「ロイヤルアートホテルの西の方の角を右へ曲がったところに蕎麦屋があった」というので、そちらも見にいってみることにしました。
角を曲がってみると・・・
d0031853_22101771.jpg
  のれんがかかっていません。(定休日かな、土曜日なんだけど)と思いつつウインドーを見ると、

d0031853_22110972.jpg
 4,5人で予約したら開けてくれる、ということでした。残念。
倉敷ではお蕎麦屋さんはなかなか。そうそう、大原美術館の大原さんがそば好きでたしか亀遊亭の向かいに「あずみ」という蕎麦屋さんを誘致したとか。美観地区散策の時には必ず前を通っていたのに、高いと素通りしてきましたが、今度行ってみましょう。

[PR]

by kurashiki-keiko | 2018-02-10 16:36 | 日常 | Comments(0)

寒い

d0031853_00042013.jpg

朝の食事室の室温。床下の断熱材がほぼないに等しい?我が家。窓ガラスは数年前にペアガラスにリフォームしたのに、このところの厳しい寒さに朝はこんな温度。早くあったかくならないものか。昼まで暖房をつけてようやく20℃くらいになるのです。
 寒さのせいか、1月の互礼会のくじで1等賞でいただいたシクラメンの立派な鉢の花が半分ぐったりしてしまいました。

[PR]

by kurashiki-keiko | 2018-02-08 00:07 | 日常 | Comments(0)

入園用袋物作り手伝い

 今日も午後の1時から3時までの2時間、お嫁さんの縫物のお手伝いをしました。
 今日は先日作りかけのお弁当袋、マチを縫うところで終わったので、ひっくり返して紐通し口のところを縫うことと、上靴入れとトートバッグの紐を縫うところをしました。
 なにしろ手が慣れてないのでゆっくりゆっくり、慎重に。
 その間私は孫のお相手。今日はお絵かきとブロック。孫もだいぶ退屈気味なので、しっかりお相手。
 それにしてもこのご時世、幼稚園バッグの縫い方はYOUTUBEを見るとあふれかえっていてびっくり。丁寧に縫う人の目線で動画になっているので、私はそれを見ながらお嫁さんに手順を教えています。ほんと、わかりやすくて助かります。

[PR]

by kurashiki-keiko | 2018-02-05 16:25 | 日常 | Comments(0)

引き出しの仕切り

d0031853_10583667.jpg


食器棚のスプーンなどの引き出しの仕切りが古びてきたので、先日から牛乳パックが空くたびに作り直していたところだったので、昨日の山﨑美津江さんの話が刺激になりはずみがつきました。少しずつですがきれいになっています。
iPhoneから送信
[PR]

by kurashiki-keiko | 2018-02-02 10:58 | 日常 | Comments(0)