タグ:旅行 ( 201 ) タグの人気記事

秋田-青森の旅 その13 三内丸山遺跡

d0031853_20574291.jpg
 八甲田山ロープウェイで山頂に、は行けませんでしたが、三内丸山遺跡への看板が目につき、以前から興味があったので行ってみることにしました。これが大正解。よかった。写真は遺跡の入り口にある建物。体験ワークショップや博物館、レストラン、土産物コーナー等があります。

d0031853_2057427.jpg
 この様な案内図が多数あり、最初はそれらを読んでいたのですが、やっぱりガイドさんがいた方がわかりやすい、と思い、ガイドツアーの人の群れが見えたので、そこへ行って説明を聞きながら歩くことにしました。

d0031853_20574312.jpg
 直径1mくらいもある太い栗の木の柱が等間隔に立っています。地面の穴の土の具合から、その上にどのくらいの重量の建物が建っていたかがわかるのだそうです。まさかこんな大きな建物があったなんて。女優の杏さんが来てこの上にはしごで登って1時間も降りてこなかったのだとか。屋根のほうは構造がわかっていないので復元していないのだそうです。

d0031853_20574378.jpg
 
 この大きな建物は集会所か冬の間の作業所か何かで使われていたそうで、70坪くらいあるとか。驚きです。現代の重機を使っても半年ほどかかったとのことで、当時の石斧しかないような道具でよくまあ作った物です。この中で雅楽奏者の東儀秀樹さんが3回ほどコンサートをされたのだそうで、音響効果抜群だそうです。
 この三内丸山遺跡は「広い(野球場8個分).長い(1,500年間続いた).多い(掘り出されたものが4万ケース分)」で、それまでの縄文時代の歴史観を塗り替えたのだそうです。当時の人口が500人くらいで、大きな集会所のような建物まで石斧で建てていたとは。
行ってみてよかったです。

 空港までは車で30分ほどの距離でした。

iPhoneから送信
[PR]

by kurashiki-keiko | 2018-06-28 20:57 | | Comments(0)

秋田-青森の旅 その12 奥入瀬

d0031853_2041021.jpg
十和田湖から奥入瀬へ。渓流に沿って歩く人々が多数いました。また、冬に傷んだ道路の補修をする工事が長い区間であり交互通行でした。
d0031853_2041033.jpg
 この辺り、お店らしいものはこの1軒だけ。

d0031853_03143664.jpg
「天さいそば」550円。天ぷらはまるでもくずのようにバラバラになるし、そばもう〜ん、まずい。

青森空港に午後4時、という制約があったため、以前行ったことのある奥入瀬は雰囲気を味わいながら通過したのみ。
次の予定地、八甲田山ロープウェイを目指して急カーブ、急傾斜の山道を急ぎました。


なのに、
d0031853_2041149.jpg
なんと、ロープウェイは25m以上の強風のため運休!がーっかり。


約2時間が空きました。


iPhoneから送信
[PR]

by kurashiki-keiko | 2018-06-28 20:41 | | Comments(0)

秋田-青森の旅 その11

d0031853_19401892.jpg
 弘前を朝8時半ごろレンタカーで出発。十和田湖を目指しました。途中、雨がぱらついた、くらいはまだよかったのでしたが、
夫に替わって私が運転することになってからひどい霧。すぐ前に2台走っていたのもようやく見えるかどうか、
S字カーブの連続で、岡山弁で「ぼっけえきょうてえ」思いがしました。

d0031853_19401960.jpg
ようやく着いた十和田湖は肌寒く、湖畔の地面には昨日の強風で折れた小枝が多数落ちていました。

d0031853_19401924.jpg
 湖畔には以前はなかった気がする木道ができていました。岸辺が波で洗われたせいでしょうか。
また、有名な乙女の像が昔より遠く感じたと夫。

iPhoneから送信
[PR]

by kurashiki-keiko | 2018-06-28 19:40 | | Comments(0)

秋田-青森の旅 その10

d0031853_1651205.jpg
ホテルに荷物を置いて、夕方まだ明るかったので弘前城公園へ行きました。
園内に並ぶ有名な桜は幹の直径1mくらいもあるかと言う古木で、桜守りの手入れのよさを思いました。

d0031853_16512064.jpg
 天守は石垣修理のため後方へ引いているとわかりびっくりでした。
初めての弘前でしたが有名な桜、花はなかったけれど立派な木を見られてよかったです。

iPhoneから送信
[PR]

by kurashiki-keiko | 2018-06-28 16:51 | | Comments(0)

秋田-青森の旅 その9 弘前に到着

d0031853_1634071.jpg
 代行バスで40分遅れでようやく弘前駅に着きました。指定席券の払い戻しをしてもらおうと駅舎に入ると、運行を待つ人の長い列があり、みどりの窓口に行くと、ほかの路線も運行休止があったようです。

d0031853_1634018.jpg
 タクシーに乗っても吹き荒れる風の強さを感じました。

iPhoneから送信
[PR]

by kurashiki-keiko | 2018-06-28 16:34 | | Comments(0)

秋田-青森の旅 その8 代行バスで

d0031853_750061.jpg
 代行バスは普通列車用と快速リゾートしらかみ用を分けていて、とりあえず深浦駅まで、と聞いていたのですが、駅駅を結びながら弘前まで行ってくれました。
 途中見える海は台風並みに荒れていて、電車の運休も致し方ないと思えました。
電車でも休憩を取るという千畳敷の駅では10分休憩、海岸の写真を撮ろうかと出てみるとやはりものすごい強風でした。

iPhoneから送信
[PR]

by kurashiki-keiko | 2018-06-28 07:50 | | Comments(0)

秋田-青森の旅 その7 五能線、運休

d0031853_13284435.jpg
 宿の送迎バスで12時過ぎにウイスパ椿山駅へ。駅は無人駅なので、しばらくそばの物産館で待っていると、代行バスが来て深浦駅まで行くとのことで乗車。

iPhoneから送信
[PR]

by kurashiki-keiko | 2018-06-27 13:28 | | Comments(0)

秋田-青森の旅 その6 台風並みの風雨で

d0031853_13242016.jpg
 6月27日(水)、白神山地の十二湖トレッキングに行くつもりで昼のおにぎりを作ってもらい、宿の傘と長靴を貸してもらう予定にしていました。ところが強い雨に加えて風も強く、日本海には白波。やむなくキャンセルしました。乗る予定の「リゾートしらかみ3号」は13時過ぎ。
 結局チェックアウトの11時まで部屋でごろごろ。11時がきてチェックアウトし予約済みのおにぎりをロビーで食べていると、なんと五能線が強風のため運休になっている、とのことで呆然。

iPhoneから送信
[PR]

by kurashiki-keiko | 2018-06-27 13:24 | | Comments(0)

秋田-青森の旅 その5 十二湖駅

d0031853_12282117.jpg
白神山地の最寄り、十二湖駅からは大勢の乗客。世界自然遺産の散策帰りらしい。私たちの予定では翌日午前中に、ガイドさんを頼んで詳しく教えてもらえると楽しみにしていました。だけどお天気が、、、乗り合わせた人が「何かするなら今日中がいい」などと話しているのを聞いて少し不安ではありました。写真は十二湖駅のホーム。

iPhoneから送信
[PR]

by kurashiki-keiko | 2018-06-27 12:28 | | Comments(0)

秋田-青森の旅 その4

d0031853_12235098.jpg
あいにくの山側の席でがっかりしていたら、気付けば周囲の席ががら空き。ならばと海側へ移動。ちょうど五能線を代表する絶景ポイントという、岩舘駅付近では徐行してくれ、景色をしっかり見せてもらいました。

iPhoneから送信
[PR]

by kurashiki-keiko | 2018-06-27 12:23 | | Comments(0)